1歳の誕生日プレゼント【男の子・ランキング】を経験より徹底紹介!

1歳 誕生日プレゼント 男の子 ランキング







  • 1歳の誕生日プレゼントって、男の子には何あげればいいの?

人生の1歳の誕生日には、何か思い出に残るものをあげたい…とか思いますよね。

 

本人の希望がはっきりしない幼児のうちは、誕生日プレゼントははっきり言って親や周囲が「あげたくてあげるもの」なんです。

↓↓国産の天然木でオーダーメイドの赤ちゃんおもちゃメーカー↓↓



あれもこれも贈ってあげたい…

そう迷いまくっちゃうママや友人のために、長男次男と周囲のお友達を見て、1歳の誕生日プレゼントに「あげてよかった!」と心から思える贈り物を紹介いたします。

 

1歳の誕生日プレゼント、男の子向けの選び方

1歳ってこんなころ

  • 卒乳・離乳食から1人食へ
  • 歯磨き
  • 昼寝あり
  • 散歩や外活動は日に2~3時間
  • 歩き始める子もいる
  • 絵本を指差す
  • 「ママ~」と単語を発し始める

 

1歳への誕プレ・ランキング上位は?

1歳の誕生日プレゼント・男の子へ上げるものランキング上位
  • 知育玩具
  • ブロック・積み木
  • かたかた(歩行補助グッズ)
  • 衣類
  • 絵本
  • 楽器
「なるほど!」って感じでしょうか。ここを見ただけで、ひらめく方もいるでしょう。

 

そう、上記のものをプレゼントすると、1歳の子どもは大喜び!

 

逆に、個人的におすすめできないものは以下の通りです。

 

選ばないほうが良いもの

1歳の誕生日プレゼントにおすすめできないもの
  • DVD
  • 三輪車(まだ早い)
  • 音の出るおもちゃ

全くの私の独断ですが、DVDとか音の出るおもちゃってプレゼントにおすすめできません。

 

一人で遊んじゃうんですよね。

ママとのディスカッションが減っちゃって、画面に向き合われると、母として悲しいものがあるんです。

 

「ちょっと調理に集中したいときに、見ててくれたら」ってDVDとかあると、シングルママとかにとって便利は便利だし、私も使うけど。

 

誕プレじゃなくて良いかなって気がします。電子音の出るおもちゃも同様。

 

三輪車は、1歳には明らかにフライングなんですよ。2~3歳の誕プレにおすすめです。

 

おすすめするものしないものを踏まえて、以下に1歳の誕生日プレゼント、男の子に人気ランキングを紹介していくので、参考にしてください!

 

7位:楽器

音が鳴るおもちゃはおすすめできません、って上述しましたよね。あれって「電子音」のことです。

 

ボタン押すと電子音のメロディーが流れたりするのはおすすめできないけど、自分で奏でる楽器ならばむしろGOOD

 

うちも楽器系、幾つか我が子たちに贈ったことありますが、これといって「よかった!」って事もないかな…。オンチ家計の我が家だからかなw

 

ただ、男子には断然打楽器です!あげるとしたら必ず打楽器がおすすめ!

 

木の木琴

税別:12,000円

天然木のオーダーメイドショップ「TOY HOT」は、将棋版にも使われる広葉樹を使って、赤ちゃんのおもちゃを丁寧に作ってくれます。

 

赤ちゃんなので「立派な音楽家に!」とかではなく、単純に自分の周りで音が奏でられることに喜びを感じてくれたら十分。

 

ドレミの歌、とかかえるの歌、とかついつい教えたくなっちゃうかもしれませんが、1歳は「音遊び」で十分です。

木のやさしい音に、大喜びしてくれますよ。

 

ミュージックステーション

優しい木の音色だけでなく、複合的に管楽器の音もふんだんに盛り込んだ贅沢おもちゃです。

 

とにかく音が鳴れば赤ちゃん喜ぶので、贈って失敗はないはず。

 

ただ…夜中にうっかり足で引っ掛けたら、じゃんじゃんシャンシャン大騒ぎしそうですね笑。

 

6位:絵本

私の友人が子どもに絵本を贈り、こういってました。

 

「物はいつか壊れてなくなる。けど、絵本は、物語が一生記憶に残る、一生ものの贈り物なんだよ。」

 

なるほど。確かに、昔読んだ絵本の内容は、大人になっても覚えていますもんね。絵本そのものをなくしてしまったとしても。

 

ただ、1歳が興味を持つ絵本は、限られています。また、元気系の男の子は、絵本に興味持たないことが多いんですw

 

あげるとしたら、電車とか車とかの写真ががんがん載ったやつ。もしくは宇宙系・虫系でしょうか。

 

読み聞かせに耳をかたむける系の男子ならば、普通の物語も良いかもしれませんね。

 

ちなみに飛び出す絵本はおすすめできません。飛び出したところをつかんで引っ張って破いちゃったりしますから笑。

 

じゃあじゃあビリビリ

税込・送料別:648円

これ、長男も次男も甥っ子も、1歳のとき何度も何度も何度も何度もリピートして読んでくれた絵本。

 

1歳の元気系の男の子、大好きな絵本です。

 

甥っ子からのお下がりでもらったけど、次男の時はぼろっぼろ。

 

贈り物は価格じゃないって思います。ちょっと低価格が気になる方は、他のものとセットで贈ってもいいですね。

 

布絵本


税込・送料無料:1,620円

赤ちゃん…というと、やわ~いパステルカラーの商品が多いのだけど、おもちゃでは断然はっきりカラーがおすすめです。

 

食いつきが全然違いますもん。

 

1歳はまだ字が読めないので、手で触って楽しめる布の絵本も喜ばれます。

 

5位:衣類

「もう何贈っていいかわからない!」って時は、日常使いできるものがおすすめ。

 

サイズに合った赤ちゃん衣類なら、はっきり言って汚れまくりの着替えまくりの時期だから、もれなく使い倒せます。

3点セット


税別:8200円

1歳くらいの赤ちゃんって、タッチして伝い歩きして、自分で歩き始めなかったとしても、はいはいで色々なところに行きます。

 

床をすべることで足も汚れるし、手で色々なものを触って、よだれも良くたらすし、汗もかきまくります。

 

ギフト用の可愛らしいこんな服も、くたくたになるまで洗濯して使いまくってくれるんです。

あげる甲斐がありますよね。

 

靴下


1歳になると歩き始める子がいます。

 

夏ははだしにサンダルで良いでしょう。冬は靴下を履かせてあげましょう。

 

靴下も消耗品なので、知り合いに贈るプレゼントとしてもGOODです。

 

4位:知育玩具

知育玩具っていうと「子どもを天才にしたがる親」みたいに言われることもあるのですが、そんなの気にしなくても大丈夫。

 

知的好奇心旺盛な子どもは、いつだって学ぶことに喜びを感じています。

 

1歳のお子さんの欲しがるど真ん中ストライクのプレゼントだと思いますよ。

 

好奇心を刺激してあげる、1歳に適度なプレゼントを贈ってあげましょう!

 

ころころ動物

ころころ動物

税別:12,000円

こちらは天然木のオーダーメイド製品。

赤ちゃんに優しい玩具を、というモットーを持った職人さんの手で、一つ一つ手作りされる木のぬくもり製品です。

 

贈答用としてぴったりですが、ママ・パパからとして贈る人も多数。

 

赤ちゃんって、机の上とかから、物を落とすことが大好きですよね。

 

アレは「うっかり」とかではありません。「わざと」なんですよ。うっかりも混じってるけど笑 

 

なんでわざと物を落とすのか?

 

もちろん、赤ちゃんたちが学習しているからです。あれって重力を見てるんですよ。

 

物を落とすと、おちる。大人なら誰でも知ってることを、赤ちゃんは実体験で学んでるんです。

 

でもコップとか落とされると困りますよね。食器で重力の学習欲を満たさぬよう、重力を感じることのできる知育玩具を与えることをおすすめします。

 

コレけっこう、小学生でも「物が落ちていく」ことをジーっとみてたり、「もっと重くしたらどうだろう?」「長くしたらどうだろう?」と、力学をガンガンためしてくれる優れもの。

 

けっこう長く遊んでくれますよ。インテリアとしても可愛いですしね。

 

特に、将来の理系男子ベビーにはたまらないおもちゃみたいです。

 

レシオ社・ハンマートイ

税別:4,986円

イタリアのおもちゃメーカーラシオ社は、赤ちゃんに安心安全のおもちゃを製造。

 

世界中で人気のおもちゃメーカーです。

 

1歳の誕生日プレゼントを男の子に贈る場合、注意すべき点があります。

 

よく、コレ系のおもちゃで「ビー玉めいろ」みたいのもあるのですが、赤ちゃんが誤飲しそうなビー玉サイズのおもちゃは、贈ってはいけません。

 

このハンマートイならば、ハンマーでたたくボールの大きさも安心の直径4.5cm。誤飲の心配はありません。

 

初めての積み木


送料無料:5,562円※アマゾンでは3,509円でした(変動ありなので要確認!)

このおもちゃ、我が子に贈ったわけじゃないけど、近所の児童館に置いてありました。

 

次男は1歳の頃から夢中になって触っていました。

 

丸い輪っかに積み木を乗せるのも一苦労なんだけど、一生懸命上下に動かしているとこが可愛かった!

 

機会があったら知人の1歳の子の誕生日にでも贈りたいなって思ってます。

 

子どものつぼって本当にわからないですよね。このおもちゃのどこがどういいのか説明できないけど、赤ちゃんの心をしっかりつかんでくれるでしょう。

 

パステルカラーで可愛い積み木なので、インテリアとしてもかわいいですよね。

 

3位:靴

アティパス・ボーダー


税別:3,240円

我が子たちが赤ちゃんのころ、こんなのあればなぁと、今の時代がうらやましくなる素敵な靴です。

 

アティパスの靴下は、底面がシリコンのように固いんです。

 

ほとんどが靴下素材なので、赤ちゃんがファストシューズで足が痛くなることもありません。

 

靴下なので、このまま室内も入れちゃうし。

 

歩くか歩かないかの赤ちゃんにぴったりのファストシューズ。1歳の誕プレにぴったりです。

>>男の子が走り回れるサンダル!ベビー用も

 

アティパス・ブラック


税込・送料無料:2,700円
1歳の赤ちゃんって、歩き始めるけど、歩くのはほとんど家の中。

 

外の公園とかでは本の10歩とか。少ししか歩かなかったりするんですよ。

 

本格的に遊び始めるのは、1歳も後半のころが多いんじゃないでしょうか(個人差アリ)。

 

かっこいい外靴を買っても、ほとんど足を通さずにサイズアウトってこともあるので、室内外兼用のアティパスが一押しです。

 

2位:かたかた

1歳といえば、歩き始める子どもも多数。もちろん個人差ありなので、歩き始めない子もいていいんですよ。

 

1歳の誕生日に、歩行の練習もかねてカタカタを贈る親御さんは、とっても多いです。

 

カタカタ言わせながら、公園などで一生懸命歩いている子どもを見ることもよくありますよね。

 

カタカタのデメリットは…完全に歩けるようになったら使わなくなること、かな。

 

そう、1歳の誕生日プレゼントに!と豪華なカタカタをあげても、使用期間はわずか数ヶ月。

 

その後一生使わないって、なんだか勿体ない気がしませんか?

 

その後も使い続けて欲しいなら、おままごとにも活用できる、「スーパーとかのカートタイプ」のカタカタがおすすめです。

 

乗用ポッポ


送料無料:8,100円

天然木の手作りかたかたです。木のぬくもりと、ハイジっぽい手作り感がたまらない!

 

かたかたとして、歩き始めの1歳を支えてくれます。

 

手押し車としてもお気に入り。またがって足こぎ電車にもなるので、家の中をコレで移動する子もいそうですね。

 

天然木のぽんぽんカー

1歳 誕生日プレゼント 男の子

税別:22,000円

これいいでしょう!カタカタの役割を十分に果たしながら、お買い物カート的な要素もばっちり!

 

しかも天然木!高知県のヒノキとブナ・ケヤキを使用している上に、塗料は植物油ですよ。

 

注文を受けてから作る一点物のオーダーメイド品ってとこも、人生初の誕生日プレゼントとして最適です。

 

1歳の赤ちゃんの手にも優しくなじむ優しい天然木のおもちゃ、いかがでしょうか。

 

贈答品としてもレベルが高いですよね。

 

お世話になった方のお子さん、お孫さんの1歳誕生日プレゼントにも最適です。

 

1位:レゴ・ブロック

レゴ、嫌いな子供っているんでしょうか?我が子たちのレゴ好きはとどまるところを知りません。

 

レゴはシリーズがたくさんあるし、年齢別にブロックの大きさが違うから、毎年レゴでも大喜びしてくれますよ。

税別:4,950円

レゴは子ども時代を最高に彩るベストのおもちゃです。

 

1歳から10数年間、しっかりと愛着を持って使い続けてくれますよ。

 

上の写真のレゴは「1歳半~」と書いてありますが、1歳過ぎた辺りから、レゴ好きの男の子は夢中になって遊んでくれます。

 

その他のプレゼント

キャラレター

1歳にはまだまだ早いですが、3歳以降ならばキャラレターが大喜びしてくれます。




ベビーチェア

ベビーチェアBC01

税別:34,000円

1歳くらいの赤ちゃんって、食事にすごく時間がかかるんですよね。

 

長時間座っていても、赤ちゃんが飽きずに、転がり落ちずに楽に座っていられるベビーチェアは、重宝します。

 

にもかかわらず、天然木の、本当に赤ちゃんの姿勢を考えて作られたものとかは高くて迷う額。

 

ついつい安物を近所のホームセンターとかで買ってしまうんです。

 

1歳の誕生日という特別な日に、「日常品」と思わず、「赤ちゃんが長く過ごす場所を快適に」という気持ちで、椅子を贈ってみてはいかがでしょうか。

 

「いい椅子って、こんなにも違うんだ!」って、赤ちゃんの食事中の様子の違いにびっくりするかもしれませんよ。

 

アップライト・チェア

>>引用元:アップライト公式ページ

ちなみに我が家は長男も次男もコレ。1歳から18歳まで使えるアップライトです。

 

買ったときに実感しましたよ。「この子達、いつかこの椅子を卒業して、出て行く日が来るんだ」って。

 

身長が伸びて足の段を調整しなおすたびに、ジーンと来るものがあります。ママの心にも響く

 

5年目ですが、新品同様の強度で、18年もちそうです。

 

2脚で、ボーナス吹っ飛ぶ高価格でしたが。

 

まとめ

子どもたちが1歳のころ、何を贈ろうかと迷いまくっていた時代を思い出しながら、懐かしく、書きました。

 

つい最近のようなのに、二度と戻らない。過ぎてみると駆け足で過ぎていった1歳時代。

 

我が子が1歳当時は眠れぬ毎日で「早く育ってくれ~」なんて思っていたのに、1歳のプレゼントを贈れるママたちが、今はとってもうらやましい。

 

いまだに子育てに振り回されっぱなしで、「早く育ってくれ~」なんて思う私ですが、そう思う今だって、10年後の私にとってはうらやましくて仕方のない宝の時間なのかもしれませんね。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

以下の記事もご覧ください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です