赤ちゃんにウォーターサーバーはいらない?超・時短の安心ミルクの作り方

妊娠に気が付いたら、まず準備すべきおすすめ品は「ウォーターサーバー」です。ウォーターサーバーを使わなくても赤ちゃんの子育てはできるはできるけど…赤ちゃんのいる家庭にウォーターサーバーがあるだけで、子育て負担が本当に楽になるんです!

  • ウォーターサーバーの何が時短になるの?
  • どのくらい時短になるの?

    「そんなこと言って、本当はウォーターサーバーを売りたいだけじゃないの?」

    と思いますよね。

    蓮

    私は自分が活用するまで実際そう思っていたので、お気持ちよくわかります。

    ポットもあるしケトルもあるし、湯銭で昔ながらにお湯を沸かしてもミルク作りできるじゃないかって思いますよね。

    >>赤ちゃんのミルク作りのポットとケトルおすすめはコレ

    実際に私もケトルや湯銭でミルクを作っていた時期もありました。

    ただやっぱり、「ミルク作りのベストは?」と聞かれると、ウォーターサーバーが一番なんですよね。

    今回は…

    • ウォーターサーバーのメリットデメリット
    • ウォーターサーバーがない場合、持っておくべき赤ちゃん用品

    を経験をもとに紹介していきますね。

    蓮

    私も節約しながら家計を回してきた1人の平凡な主夫なので、決してウォーターサーバー押し売りの記事じゃないからご安心ください(笑)

    妊婦さんから5歳以下のお子さまのご家庭に最大45,000円ほどお得なのはここ!

    公式ページはこちら

    >>解約金ゼロで契約縛りのないウォーターサーバーはココ

    赤ちゃんのいる家庭のウォーターサーバーの5つの役割

    1. ミルク作りが超絶・時短
    2. 妊婦や赤ちゃん連れで重い水を買わなくて済む(届けてくれる)
    3. 赤ちゃん連れで災害にあった時の備え
    4. 体の70%を占める水を安心安全に!
    5. ウォーターサーバーは赤ちゃんのいる家庭に割引がある

      赤ちゃんが生まれたら、待ったなしの子育てがスタートするので、できれば妊娠期にウォーターサーバーを注文して、ミルク作りに万全の状態で赤ちゃんをお出迎えしたいところですね。

       

      1.ミルク作りが超絶・時短

      牛, 食品, ファーム, 動物, 角, 牛肉, 牛乳, 農業, シンボル

      赤ちゃんのミルク作りはとても面倒で、時間がかかります。夜も昼もミルク作りに追われるけど、それ以外にも赤ちゃんのためにやるべき事や家事も山ほどあるんですよね。そのため時短できるところは時短した方がベター。赤ちゃんと向き合う時間をゆったりと長くとるために、ミルク作りにウォーターサーバーを利用するのはかしこいママの必須ポイントです。

      生まれてすぐにスタートするミルク作りなので、妊娠期からウォーターサーバーをご家庭に用意しておく方がいいでしょう

      2.妊婦や赤ちゃん連れで重い水を買わなくて済む(届けてくれる)

      ショッピング カート, ショッピング, ショッピングカート, E コマース

      できれば妊娠期にウォーターサーバーを家庭に導入することをおすすめいたします。重い水をスーパーで買う必要がなくなりますからね。例えネットスーパーで水を宅配で届けてもらったとしても、2リットルの水を冷蔵庫から出し入れするのも、臨月のママには苦しいことです。20リットルの水ボトルのセットをパパがやって、数日間ママは楽に鮮度の高い水を注ぎ口から注ぐだけ、のウォーターサーバーだと、妊娠期も安心安全に乗り切れます!

      また、ウォーターサーバーの中でも「水ボトルを下に置く」タイプのものを選ぶことで、重い水を持ち上げることなくセットできるので、ママもとても楽になります!もちろん赤ちゃんが生まれた後も、ミルク作りにも湯冷ましにも初めての赤ちゃん麦茶にも、ウォーターサーバーは大活躍です!

      >>「水ボトルを下に置く」タイプのウォーターサーバーランキングはコチラ

      3.赤ちゃん連れで災害にあった時の備え

      ハリケーン, 熱帯サイクロン, 台風, サイクロン, 雲, 嵐, 風, 空中写真

      赤ちゃんが生まれたとたん、ママは24時間365日赤ちゃんと一緒。1人の時のように身軽な行動ができなくなります。「ちょっと買い物」とかも行けなくなりますよね。災害にあった時も当然赤ちゃんとずっと一緒の行動なので、機敏にスーパーに買いだめの買い物!とか行けなくなっちゃうんですよ。そのためいざという時の備えとして、ウォーターサーバーが1台あるとすごく助かります!

      毎回2~3箱の水をまとめて宅配してくれるため、常に家には飲み水がストックされている状態。液体しか飲めない赤ちゃんに、水は命と同等の大事なモノ。赤ちゃんのいる家庭にウォーターサーバーが1台あると、災害時にとても助かります。

      4.体の70%を占める水を安心安全に!

      妊娠期のママや、生まれたばかりの赤ちゃん。どちらも体の70%を占める水が安全であることで、健康維持に大いに役立ちます!母乳の場合もミルクの場合も、赤ちゃんの体内に安心安全の水分を送り込むために、ママもできれば安心のミネラルウォーターを飲むことをおすすめいたします。

      ウォーターサーバー1台あれば、ママもパパも赤ちゃんも、家族みんなの健康維持に貢献してくれるんです!

      5.ウォーターサーバーは赤ちゃんのいる家庭に割引がある

      母, 赤ちゃん, 幸せ, にこやか, 夏, 人, 水, 海, 女性, ビーチ

      ウォーターサーバーは会社によっては「2年契約しばり」「3年契約しばり」があります。赤ちゃんのいるときはフル活用でも、乳離れした後は?というと人によりけり。フルに使いまくる赤ちゃんがいるときだけ、ウォーターサーバーを契約する人も多いんです。そのため、赤ちゃん家庭に経済的負担をかけすぎないために、赤ちゃんのいる家庭に割引のあるウォーターサーバーも多くあるんです!お得な期間中にウォーターサーバーを頼むことで、家計にも健康にも貢献してくれるでしょう。

      >>最大45,000円もお得な「ママプラン」のあるウォーターサーバーはここ

       

      赤ちゃん用ウォーターサーバーのおすすめ品は?

      赤ちゃん用のウォーターサーバーを選ぶポイントは「天然水」「内部クリーン機能」「外気対策」「水ボトル下おき」の4点です!

       

      この4つのポイントを全て押さえたウォーターサーバーは、実は限られています。数あるウォーターサーバーの中から赤ちゃん向けにウォーターサーバーを探すと、候補はたったの3つにしぼれちゃうんですよ。その3つのウォーターサーバーの会社と型番を、以下の記事に詳しくまとめたのでご覧ください!

      【ウォーターサーバー】赤ちゃんにおすすめの3選!45,000円もお得のプランは?

      置き場所のない方は「卓上のウォーターサーバーの赤ちゃんミルクに最適なランキング」記事もご覧ください!

      天然水

      雨が降って土壌のミネラルをたっぷりと吸収して地下に溜まった天然水は、自然のミネラルを豊富に含んだ栄養豊かな「天然水」となります。一方で、その天然水から不純物(ミネラルも)をすべて取り除いた人工水が「RO水」と呼ばれます。赤ちゃんの未発達なお腹にはRO水を、と掲げる会社もありますが、私は自然のままの天然水が一番おすすめ。まろやかで味もおいしいと、多くのママに選ばれています。

      >>RO水とは危険?作り方とRO水のおすすめウォーターサーバー

      内部クリーン機能

      お湯と水が出るタイプのウォーターサーバーで、内部の熱湯で水タンク内も熱殺菌してくれる「加熱クリーンシステム」を搭載しているものがあります。水は生ものなので常温保存しておくとどうしても衛生度が下がるのが心配ですよね。ましてや赤ちゃんに飲ませるものなので、内部の加熱クリーンシステムがついているタイプのものを選ぶようにしましょう。

      外気対策

      上述した加熱クリーンシステムで、内部の水を殺菌すると同時に、空気のケアをしてくれるウォーターサーバーがおすすめ。空気中にも細菌はまっているので、そもそも「外気」とウォーターサーバー内の「水」が触れ合わない構造のものを選ぶといいですよ。外気フィルター搭載のものか、もしくはエアレスシステムという、外気が中に入らない構造のものがおすすめ。

      水ボトルの置き場

      妊娠中から出産後、ママはお腹が痛くて重いものを持てませんよね。ウォーターサーバーのお水は小さくても1ボトル7.2リットル。大きいと12リットルにもなります。上に設置するタイプのウォーターサーバーは、長い目で見てもママの労力がかかりすぎるのでおすすめできません。安心安全の「下に水を設置するタイプ」のウォーターサーバーが、妊娠期から赤ちゃん期には最適です。

      赤ちゃんミルクの作り方&かかる時間

      参照元&画像引用元サイト:meijiほほえみくらぶ

      赤ちゃんのミルク作りにかかる時間。
      1. 器具をひたひたのお湯で5~10分煮沸消毒する(乳首だけは3分ほど)
        …10分
      2. ミルクをはかって哺乳瓶に入れる(明治の固形ミルクならはかる手間が楽々!)
        …1分
      3. 70度以上のお湯を哺乳瓶の3分の2くらいの分量入れ、哺乳瓶を左右に振って中のミルクをしっかりととかす。その後哺乳瓶いっぱいになるよう、湯冷ましを入れる
        …10分くらい
      4. 哺乳瓶に乳首を設置して、流水か氷水で40度くらいまで冷ます
        …2~3分
      5. 体温くらいまで下がったことを、腕の内側にミルクを垂らして確認する
        …1分

      所要時間…25分

      1.煮沸消毒する

      赤ちゃんのミルクを作るのには、大体25分くらいかかります。最初の煮沸消毒を電子レンジや薬液で消毒することでかなりの時短になります。煮沸消毒はミルトンなどの薬液も人気ですが…びびりの私は「この薬液が1滴でも赤ちゃんの体内にはいったら…」となんか怖かったので、時短には電子レンジ過熱での殺菌をおすすめしております。これで5分時短です!

      箱に入れてきれいに洗った哺乳瓶などの器具を全部入れ、電子レンジで5分ほど加熱して熱処理殺菌するタイプのもの。電子レンジでの哺乳瓶消毒の注意点は、使用後の洗浄をしっかりとすること!

      2.ミルクをはかって哺乳瓶に入れる

      粉ミルクをスプーンではかって哺乳瓶に入れるのと、明治のらくらくキューブを入れるのと、数十秒くらいの差なので、お好みの方を使っていいと思います!明治のらくらくキューブは本当に楽なので、外出用に常にストックしておくといいですよ。

      3.お湯を哺乳瓶に入れる

      お湯を沸かして哺乳瓶の3分の2ほど入れるのだけど、この時のWHOの推奨温度は70度となっています。お湯を哺乳瓶に入れると5~10度下がると言われているため、80~90度前後のお湯を哺乳瓶に注ぐのが一番。この80~90度のお湯を、煮沸消毒の後に再び鍋でぐつぐつ沸かす手間を、ウォーターサーバーはまるまる省いてくれます!

      その後のこりの3分の1くらいの分量の「湯冷まし」を哺乳瓶に入れます。ここもウォーターサーバーのお湯でOK!

      蓮

      私は心配性なのでお湯を入れてましたが、ここでウォーターサーバーの水を入れるというママもいました。水を入れることで、その後の冷ます工程を楽にするためと話してましたが、冷ますのにそれほど時間も手間もかからないので、ココもお湯を使うことをおすすめいたします。

      どちらにせよ、ここでウォーターサーバーがあることで夜中のミルク作りを10分ほど時短できるんです!

      4.流水か氷水で冷ます

      アイス キューブ, 氷, 水, 冷, 凍結, リフレッシュメント, キューブ

      満タンまでミルクができた哺乳瓶に乳首をつけてふたをします。その後、70度以上の熱い哺乳瓶を流水で冷やします。氷をはったボールなどだとすぐに冷えるので、そもそもここはそれほど時間がかかりません。夜中に氷を出すのが面倒な人は、流水冷却で十分です。哺乳瓶内のミルクの温度が40度以下になったら最初からやり直しなので、冷やしすぎないように注意しましょう。

      5.ミルクの温度を確認する

      ミルクの温度を確認するのに、腕の内側の薄い皮膚のところにミルクを数滴たらします。哺乳瓶のアツさや冷たさと、中のミルクの温度はぜんぜん違うので、必ず手の内側に垂らして温度を確かめてくださいね!

       

      ウォーターサーバーでミルク作りを何分・時短?

      さて、通常の赤ちゃんミルクの作り方は、約25分。夜中の25分は眠さとの戦いで、1分でも時短して、早く寝たい!と思うはず。ウォーターサーバーで何分・時間短縮できたかというと…?

      赤ちゃんのミルク作りにかかる時間。
      1. 器具をひたひたのお湯で5~10分煮沸消毒する(乳首だけは3分ほど)
        …10分
      2. ミルクをはかって哺乳瓶に入れる(明治の固形ミルクならはかる手間が楽々!)
        …1分
      3. 70度以上のお湯を哺乳瓶の3分の2くらいの分量入れ、哺乳瓶を左右に振って中のミルクをしっかりととかす。その後哺乳瓶いっぱいになるよう、湯冷ましを入れる
        …10分くらい⇒0分
      4. 哺乳瓶に乳首を設置して、流水か氷水で40度くらいまで冷ます
        …2~3分
      5. 体温くらいまで下がったことを、腕の内側にミルクを垂らして確認する
        …1分

      所要時間…25分⇒15分

      はい!10分の時短ができました!完ミルクの場合、1日6回ほどのミルク作りだとすると、60分の時短です!ウォーターサーバーがあれば、1日のミルク作りの時間を1時間も短縮できちゃうんです!

      ちなみに電子レンジでの哺乳瓶消毒にすることで、更に5分の時間短縮ができます!

      >>解約金ゼロで契約縛りのないウォーターサーバーはココ

      妊婦さんから5歳以下のお子さまのご家庭に最大45,000円ほどお得なのはプレミアムウォーターcado!

      公式ページはこちら

      まとめ

      • ウォーターサーバーがあれば、ミルク作りが超絶・時短
      • 妊婦や赤ちゃん連れで重い水を買わなくて済む(届けてくれる)
      • 赤ちゃん連れで災害にあった時の備え
      • 体の70%を占める水を安心安全に!
      • ウォーターサーバーは赤ちゃんのいる家庭に割引があるから、赤ちゃん期の購入がお得でおすすめ!
      • 赤ちゃんミルクを作るのに、通常だと25分ほどかかるが、ウォーターサーバーがあれば15分ほどで済む

        私は長男が生まれてからウォーターサーバーのお世話になり、赤ちゃんミルク期をものすごく楽に過ごしました。もちろん育児は大変ですが、たった一つでも「楽」な箇所を増やしていくことで、工夫次第でママの気を抜ける時間も増えます。

        赤ちゃんとゆっくりのんびり過ごすために、妊娠がわかったらウォーターサーバーのレンタルを検討してみてください。

        赤ちゃんのいる家庭におすすめのウォーターサーバーの選び方と、おすすめ品は以下の記事でご覧ください。

        【ウォーターサーバー】赤ちゃんにおすすめの3選!45,000円もお得のプランは?