子供のクリスマスプレゼント買うの忘れてた!前日でも間に合う14選

クリスマスプレゼント おすすめ







12月って忙しいですよね。

年賀状に冬休み準備にお節や親戚との連絡、正月前の仕事の前倒しなど、働く親は走り回ることに。

23日あたりに、「そういえば息子へのプレゼントかってない!」

と青くなったパパママもいるのではないでしょうか。

…経験あります…w

人気のクリスマスプレゼントは争奪戦なのであきらめ、今回は緊急で手に入るクリスマスプレゼントをご紹介!

 

ぎりぎりまで用意していなかった人のために、駆け込みのクリスマスプレゼント選びをご教授します。

ネット通販はあきらめよう

ネット通販でプレゼントを買うのはとっても便利ですよね。

安価だし並ばなくて済むし、子どもが欲しがっているものがしっかりと決まっていれば、ネット通販は賢い購入方法。

しかし、クリスマスまであと数日。

一週間を切っている場合は、ネット通販はちょっとリスキー。

配送が間に合わなかったらどうしますか?

子供の落ち込む顔が見たくなければ、クリスマスの数日前にネットでプレゼントを買うのはあきらめましょう。

 

予算に上限をつけない

わたしは息子たちのクリスマスプレゼントに5,000円まで!と上限を設けています。

「ニンテンドースイッチほしい!」とか言われても、「サンタさん、5,000円までって世界ルールがあるんだよ」と言い聞かせてました。

(小学4年生くらいに論破されますが)

しかしもしも期日が迫っていたら、予算のことはとりあえず忘れて、「子どもが喜ぶプレゼント」を最優先しましょう

「子供のクリスマスプレゼント、用意するの忘れていた」って負い目があるのなら、尚のこと笑。

 

ねらい目は『本屋』

23日に「子どものプレゼントかっていない!」と焦ったら、

仕方がない。本屋に行きましょう。

仕方がないって書いちゃいましたが、本屋は男の子にとってベストのプレゼント選び場所ですよ。

 

ヒーロー物の写真集


本が好きじゃない男の子には、その子の好きなものの写真集を買いましょう。

本が好きな子には、迷わず本。

幼稚園の男の子には、好きなもののキャラブック。

戦隊ものとかヒーローものが喜ばれます。

ついでにポスターやカレンダーを買ってもいいですね。

 

ボードゲーム

また、本屋のいいところは、ボードゲームなども充実しているところ。

ボードゲーム一覧
  • 将棋
  • オセロ
  • ブロックス
  • パズル
  • カルタ
  • 百人一首

本嫌いな子供でも、ボードゲームならば喜びそうじゃないですか?

ついでに知育にもつながりそう

親としても「あげたい」物が充実している本屋は、クリスマスプレゼントを緊急で用意できる駆け込み場所として人気なんですよ!

 

図書券

小学高学年から中学生以上の年齢の高いお子さんには、「自由な買い物」をプレゼントしましょう。

お金を上げるのは気が引ける。

けど、図書券ならどうでしょうか。

図書券であれば、クリスマス前日でもデパートや本屋で購入可能。

もちろんプレゼントとして梱包してもらうこともできます。

それをつかって我が子が何を買うのか、ちょっと気になっちゃいますね。

 

困ったらイオンへ!

緊急に子供にクリスマスプレゼントを買う、となると、とっておきの場所がありますよね。

お近くのイオンに行って、ママが子どもの腹ごしらえをしている間に、パパが買いに行くコース。

イオンやトイザらスなどに行く余裕があれば、クリスマスプレゼントの贈り幅はうんと広がります!

もちろん緊急でも問題なし。

おもちゃたくさんの場所で、子供自身に「選んでいいよ!」というのも喜びますよね!

…本当は買い忘れ手いたことは内緒に笑

定番の『ゲームカセット』

売り切れていなければ、

そして親がゲーム機を禁止していなければ、ゲームのカセットを買うといいでしょう。

妖怪ウォッチなど、毎年クリスマスプレゼントのタイミングで新作が出ます。

売り切れの人気作でも、最近は多めに作ってあるので前日でも滑り込みセーフかもしれませんよ。

 

ヒーローグッズ

 

6~8歳くらいまでならば、男の子はヒーローものが大好きです!

戦隊もののグッズやフィギア。

我が家は幼稚園の間はずっと仮面ライダーのベルトでした。

25日の朝大興奮すること間違いありません。

ライダーベルトはシリーズによっては売り切れるため、お近くのおもちゃ屋にあることをいのりましょう!

売り切れてれば…

本屋でヒーローシリーズの本を買って、クリスマス当日はヒーローものの映画を観に行けばOK!!

 

いくつになっても大人気の『レゴ』

我が家の息子はレゴ大好き。

レゴは年代別に難易度の違うパーツがたくさん用意されているため、

幼稚園から小学6年生まで幅広く楽しめます。

 

中学生でももちろん楽しめますが、クリスマスプレゼントとしてレゴを贈るのならば、小学生まで。

最近はレゴもシリーズ化が進んでますよね。

 

レゴの種類
  • レゴニンジャゴー
  • レゴシティ
  • レゴプリンセス
  • レゴスーパーヒーローズ

 

近くにおもちゃ屋かレゴショップがあれば最強のクリスマスプレゼントが用意できます。

 

『スポーツ用品』は失敗なし!

もしもお子さんが何らかのスポーツをしているのならば、
スポーツ関連商品を買えばまちがいありません!

普段なら買わない、ちょっとかっこいいジャージとか、プロチームのアームバンドとか。

こんな風に「すきなこと」がはっきりしている男の子は、プレゼント選びに迷うことなくありがたいですね。

ショップはもちろんスポーツ用品店

23日でも空いているところはたくさんあるから間に合いますよ!

イオンにも探せばあるかもしれません。

文房具屋さん

本屋さん同様に、文房具屋さんならばクリスマスの前日でも開いています。

そして、本屋さん同様に、意外と子供のクリスマスプレゼントが充実しているんですよ!

 

地球儀

最近の地球儀はものすごいですよ!

タッチペンが付属されていて、スイッチオンにすると、ぺらぺらしゃべりだします。

更に、タッチペンで地球儀の国をタップすると、「ちゅうかじんみんきょうわこく!」とか、指した場所の国名を言ってくれるんです。

他にも「人口」や「特産物」などを、指した国ごとに教えてくれます。

世界地図を勉強し始める小学4~6年生以上の子供のクリスマスプレゼントに、地球儀はいかがでしょうか?

 

文房具セット

最近の小学生の文房具事情、すごいことになっていますよ。

多種多様で選び幅がとにかく多い!

一緒に選んでいる親まで夢中になって選んでしまうほどに!

筆箱も2,000円~などけっこうプレゼント価格としては妥当。

+アルファで、消耗品の鉛筆や消しゴム、必需品の定規や分度器を付けてあげると喜ばれます。

 

ジグソーパズル

文房具屋には多数のジグソーパズルが置いてありますよね。

好きな子はおおはまり。

苦手な子は、ずーっと完成されないジグソーパズルなので、好みの子だけのクリスマスプレゼントです。

 

映画のチケット

コレは友達のママが「子供のクリスマスプレゼント買い忘れていた!」

慌てて用意した割には、ものすごく子供に喜ばれていたクリスマスプレゼントです!

子供が見たがっている映画のチケットを、枕元においておいたんですって。

緊急の割には大好評で、私もいつか「クリスマスプレゼント買い忘れてた~~!!」って時につかいたい技です笑。

「映画を見に行ける!」というわくわくも一緒にプレゼントするなんて、考えるほどに素敵なアイデアですよね。

 

クリスマスのお菓子

小さな子供って、長靴いっぱいに入ったお菓子に大興奮してくれますよね。

クリスマスプレゼントを買い忘れたとき、コンビにでもスーパーでも駅ビルでもどこでも売っている、長靴入りのお菓子詰め合わせを買ってみてはいかがでしょうか。

朝目覚めて、枕元に長靴いっぱいのお菓子があったら、我が子喜ぶだろうな~

と、想像できちゃったお母さんは、ぜひお試しください。

長靴じゃなくても、子供好きなアニメや仮面ライダーなどのキャラ物の、お菓子の缶詰もありますよね。

うちの子は、「ママからのプレゼント」+「サンタから」+「あのお菓子も欲しい」って言ってます…。

『親と過ごす時間』が何よりのクリスマスプレゼント

プレゼントも大切ですが、子どもにとって「親から愛されていることを確認できる」ことが何よりも大切。

もちろんクリスマスに限らずですが。

プレゼントではなく、親から愛されている実感を与えることが、子供にとっては最も重要です。

高額なプレゼントよりも、「あなたがいてくれて本当に幸せ」という気持ちを伝えてあげてください。

そして、クリスマスは仕事を休んで、一緒に過ごしてあげると、何よりも子どもも幸せになります。

家族で映画を観に行って、ご飯を食べて帰る。

それだけで十分だと思いますよ。

 

さいごに

 

子供のクリスマスプレゼント・前日でも間に合うもの!まとめ
  • 本屋で「ヒーローの写真集」「絵本」「ボードゲーム」「図書券」
  • イオンで「ゲームカセット」「ヒーローグッズ」「レゴ」「スポーツ用品」
  • 文房具屋で「地球儀」「文房具セット」「ジグソーパズル」
  • その他「映画のチケット」「お菓子の詰め合わせ」
  • とっておきは「親からの愛」

 

「子供のクリスマスプレゼント買い忘れていた!」

となっても、結局はこうして真剣にプレゼント選びをしているパパママは素敵です。

 

クリスマスに間に合わなかったとしても、気に病むことはありません。

 

悩んだ時間も立派な子供への思いやり・愛なのですから。

以下の記事も合わせてごらんください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です