中学 入学祝い 男の子 プレゼント

6年間の長い小学校生活を終えて、中学に入学する子どもにお祝いを贈るとき…いくらくらいのものを選べばいいの?

と迷う方のために、中学の入学祝の金額の相場と、男の子が喜ぶプレゼントをまとめてみました!

記事作成時12歳の長男を思い浮かべながら書いたので、中学男子がもらって喜ぶど真ん中を書けたと思っています!

以下を参考にして、中学の入学祝いをご検討ください。

この記事の内容は動画でもご覧いただけます。

以下の記事もご覧ください”]

中学の入学祝い、金額の相場は?

中学の入学祝は絶対あげなきゃいけないものではありません!

そのため具体的な相場の基準はなく、個々のさいふ事情に左右されます。

中学の入学祝、金額の相場は?”]

  • 知人・友人…3000円~
  • 親類の子ども…5,000円~
  • 孫や自分の子ども…10,000円~

上記の金額が、楽天やアマゾンのギフトコーナーの価格を見ていると一般的な相場でした。

ちなみに私は中学も高校も、入学祝に親類や祖父母から「図書カード」をもらっていました。自分の親からも図書カードをもらった記憶があります。

確実に書籍の消費はふえるし、参考書以外にも漫画や雑誌など趣味を広げるために図書カードはおすすめ!

「なんちゃらペイ」とか「課金5000円分コード」とかよりは、アナログで手に取って読める書物へのつながりが、学生らしくていいですよね。

蓮

スマホゲームの課金ポイントとかは、中学生男子はめっちゃ喜びそうだけど…贈る側は躊躇しちゃいますよね^^;

中学の入学祝い、男の子にプレゼントするならコレ

中学 入学祝い 男の子 プレゼント

中学の入学祝、男の子にプレゼントするならコレ!

  • 文房具
  • 知育系おもちゃ
  • スポーツ用品
  • スマホ用品
  • パソコン
  • 課金カード系
  • ファッションアイテム

だいたいの傾向で多いものをピックアップしましたが、これ以外にも「本人が喜ぶもの」であればいいと思います!

「どんな中学生活を送ってほしいか?」を具体的にイメージして贈ることで、本人の要望に近いものが見つかるでしょう!

では、以下に具体的な商品をお伝えしていきますね!

中学の入学祝い、男の子への商品、おすすめ6選!

文房具

シャーペン

中学生になると学校にシャーペンをもって行けるようになりますよね。(学校による)鉛筆から解放されて、スタイリッシュなかっこいいシャーペンを持ってくる生徒が増えてきます!

100円ショップでもシャーペンは買えるけど…中学の入学祝に名前入りの世界に一本だけの特別なシャーペンを贈ってみてはいかがでしょうか?

ボールペン

シャーペン同様に、ボールペンも最近では「書きやすさ」「軽さ」「デザイン性」に特化した商品が多数出ていますよね。うちの12歳長男(記事作成時の年齢)も、ロフトや世界堂などでいつまでもボールペンコーナーで書きやすさを試しては感動しています。

いい商品になると2,000円~のものもあるため、箱に入れて包装してのしをつけて贈ると喜ばれます!

万年筆

ちょっと早いけど、名入りの万年筆を贈る人もいますよね。万年筆は一生ものの贈り物なので、ものを無くしやすい中学生よりは高校や大学の入学時に選ぶ人も多いです。名入りでいいものになると…数万円しますから(笑)

筆箱

スタイリッシュな筆箱も、中学生男子は喜びます。(女子もね)「筆箱は持っているでしょ?」と思うかもしれませんが、塾用、習い事用、と我が子たちは使い分けているし、いちいちカバン間移動をしなくていいぶん2~3個あってもいいものです。

ちょっと高価でかっこいいものを贈ると喜ばれますよ!

知育系おもちゃ

中学生はまだまだ義務教育の範疇で、学ぶことが多い時代です。

たくさん勉強して、実りある人生を歩んでほしいという願いを込めて、知育系のおもちゃを贈ってみてはいかがでしょうか?

地球儀

社会でどんどん世界の内容が入ってくるので、地球儀は持っておいた方がいいですよね。親御さんが買って持っているケースもあるので、買う前にチェックするといいです。首都が明記されたものを選びましょう。

3Dパズル

Amazonで買う➤➤

昔で言うプラモデルのようなものは、今の子どもたちにも大人気です。さすがに中学生に「レゴブロック」は幼すぎない?と思う方は、上の3Dパズルが難易度的にもおすすめです!完成品も見ての通り素晴らしいので、そのまま部屋のインテリアに出来ちゃうんです!

スポーツ用品

野球、サッカー、テニス、卓球…その子どもが夢中になっているスポーツ用品を贈ると、とても喜ばれますよね。価格ではなく気持ちなので、スポーツ用品店で想像をめぐらしながら選んでみてください。

スマホ用品

中学生になって、部活などの連絡用にと子どもにスマホを贈る親が多いですよね。スマホの機種をあらかじめ聞いておき、スマホカバーをあくると喜ばれます。必須品なのに付属じゃないし、高いものは中学生には手が届かないですもんね。

パソコン用品

スマホと同じく、中学校になったらパソコンを子どもに持たせる親も多いです。パソコンそのものは高額すぎますが、付属用品はお祝いにちょうどいい価格帯でおすすめです。特に、12歳~男子は視力が低下し始める時期なので、画面を見る際に目を守るブルー波カットメガネはいかがでしょうか?

課金カード系(図書カード)

定番中の定番ですが、結局これが一番喜ばれもするし、選ぶ方も手間も悩みもいらずにおすすめできる商品です。悩みどころと言えば3,000円か5,000円か悩むところですが中学校の入学ならば5,000円~がいいと思います。

違う価格帯を買いたい方は、「商品券販売センター」からどうぞ!

なるべく避けた方がいいプレゼント

なるべく避けた方がいいプレゼント”]

  • ゲーム
  • ゲームの課金系カード

中学の入学祝いでなるべく避けた方がいいものは、ゲーム系です…

今どきの男子にゲームやスマホがダメとは言いませんが…中学の入学祝いには避けた方がいいですよね。

親御さんの気持ちを考えても、勉強にいそしむ系の贈り物の方が素直に喜べると思うし、個人的に。

ただ、贈り物は「贈る気持ち」が何よりも嬉しいので、相手の喜ぶものとして選ぶのであれば、そこまで気にしなくてもいいとも思います。ゲーム好きな子は確実に喜ぶでしょうしね。

さいごに

中学生というと思春期に突入として、男の子の変化は目を見張るものらしいです。

こちらが良かれと思ってあげたものを「ふーん」的に受け取られるかもしれない…と、そろそろ私も長男への贈り物に迷いまくるようになりました。

そこで普段から長男を連れだして、さりげなく文具コーナーやおもちゃコーナーで意見を聞いて、夢中になって眺めているものをこっそりチェック!

中学の入学は大人への第一歩として楽しみである一方、いよいよ「子供」ではなくなってきたんだなぁというところが切なくもありますね。

さいごまで読んでくれてありがとうございました。

 

以下の記事もご覧ください。