【2019年】冬のドラマのおすすめランキング!見るべきものはこれ!

2019 冬 ドラマ







毎クールドラマが始まるたびに、「今期はどれが面白い?」と迷ってしまいませんか?時間に限りもあるし、面白いと確信できるドラマにしぼって視聴したいところですよね。

 

今回は、2019年の冬ドラマで、面白いと確信できるドラマ5選をお届けいたします!以下を読んで、どれを優先してみようかの参考にしてください!

 

こちらの記事も合わせてご覧くださいね。

↓↓国内ドラマの5000本も見逃し配信しているFODプレミアムは、ドラマ好きにぴったりの動画配信サービスです!月額わずか888円で4万本~の動画を楽しめます!下のリンクの1ヶ月無料登録からお試しください!

公式ページはこちら
 

5位:『レ・ミゼラブル終わりなき旅路』

2019 冬 ドラマ

出典元:https://www.fujitv.co.jp/lesmiserables/

>>『レ・ミゼラブル終わりなき旅路』の見逃し配信はおそらくFODプレミアムの1ヶ月無料登録から!

※2019年1月7日FODプレミアムをチェックしたところ、レミゼラブルの配信は確認できませんでした!

FODでみれまーす!(2019年1月14日)

ドラマ、レ・ミゼラブルの基本情報
  • 放送日時:2019年1月6日
  • 放送時間:21:00~23:54
  • テレビ局:フジテレビ
  • 2019年1月6日の午後9時~11時54分放送。
  • 主演:ディーン・フジオカ&井浦新(W主演)
  • 共演者:山本美月、吉沢亮、村上虹郎、清原果耶、松下洸平、清水尋也、福田麻由子、長谷川京子、金子ノブアキ、富田靖子、寺脇康文、伊武雅刀、かたせ梨乃、香里奈、奥田瑛二
  • 公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/lesmiserables/
レ・ミゼラブルが面白いと考える根拠
  1. 原作が名作で面白いから。
  2. スペシャルドラマで端的に見どころがまとまった仕上がりになるから。
  3. 主演がディーンフジオカで、共演が山本美月。プロデューサーが太田大と、「モンテクリスト伯華麗なる復讐」トリオ集結。モンテのときのように違和感なく日本ドラマに再現されそうだから。

言わずと知れたビクトル・ユゴーの名作「レ・ミゼラブル」が原作として、フジテレビ開局60周年記念特別企画として、日本ドラマで生まれ変わります。

 

舞台が「平成の日本」ってとこがちょっと心配。舞台が「江戸時代の日本」なら、マッチするんだけどね。ストーリーも設定も、現代日本にあわせて大幅に改編されています。

 

スペシャルドラマなので、毎週何曜日とか束縛がなく、一気に見られるのも嬉しいポイントですね!

レ・ミゼラブルのキャスト

ディーンフジオカさんと、山本美月さんが再び外国大物文学作品のドラマ化で共演!

>>モンテクリスト伯(ドラマ)のキャストと全話あらすじ紹介

キャスティングは別記事で詳しく紹介しますが、簡単に以下に。

  • ジャン・バルジャン
    ⇒ディーンフジオカさん
    :幼い頃に些細な罪で刑務所に。19年の刑期を終えて出獄したあと、司祭に心を救われて以来、慈悲の心を胸に生きる主人公。
  • ジャヴェール刑事
    ⇒井浦新さん
    :ジャンバルジャンを再び刑務所に入れようと執拗に追い続ける正義感の強すぎる切れ者刑事。
  • ファンテーヌ
    ⇒山本美月さん
    :心優しい貧しい未婚の母。一人娘のコゼットをテナルディエ夫妻にあずけ、自分はコゼットの生活費のために働き続ける。死に間際にジャンバルジャンに、娘のコゼットのことを頼む。
  • コゼット
    ⇒清原果耶さん
    :幼い頃母と生き別れ、地獄のような養父母のもと、奴隷のような子供時代を送るが、ジャンバルジャンに救われて娘として慈しみ育てられる。
  • テナルディエ夫妻
    ⇒長谷川京子さん、金子ノブアキさん
    :ごうつくばりの夫妻で幼いコゼットを虐待し続ける。コゼットという弱みに付け込んで、ファンテーヌに莫大な生活費を要求し続ける。
  • ミリエル司教
    ⇒奥田瑛二さん
    :出獄してきたジャンバルジャンに襲われ金品を奪われるも、寛大に許して慈悲を見せる。「金品よりも、お前の魂のほうが価値がある」と。

レ・ミゼラブル終わりなき旅路の内容

阪神淡路大震災が、主役2人の人生を大きく動かす!
  • 第一章:1991年~1995年の神戸で、17歳の少年馬場純の人生と犯罪を起こし入獄するストーリーを中心に。恵まれない環境と冷たい世間に絶望するも、運命の恩師・徳田浩章(奥田瑛ニ)に救われます。平行してW主演の斉藤涼介(井浦)が、馬場純を追う刑事へと成長する根拠についても描かれます。
  • 第二章:2004年の東京が舞台。
  • 第三章:2018年福島が舞台。

 

↓↓『レ・ミゼラブル終わりなき旅路』はおそらくFODプレミアムの独占配信で見逃し配信されます。下のリンクの1ヶ月無料登録からお試しください!

※2019年1月7日FODプレミアムをチェックしたところ、レミゼラブルの配信は確認できませんでした!

FODでみれまーす!(2019年1月14日)

公式ページはこちら
参照元:フジテレビ公式サイト

4位:『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』木22:00

2019 冬 ドラマ

出典元:https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/

>>スキャンダル専門弁護士の見逃し配信はFODプレミアムから!

スキャンダル専門弁護士の基本情報
  • 放映開始日:2019年1月10日(木)
  • 時間:毎週木曜22:00から!(初回15分拡大)
  • 主演:竹内結子
  • テレビ局:フジテレビ
  • 公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/
スキャンダル専門弁護士が面白いとする根拠
  • 竹内結子さん主演だから!(前作ストロベリーナイトの平均視聴率は15.4%)
  • コケの少ない弁護士ドラマだから!

最近の弁護士ドラマといえば、スーツとかリーガルVとか…視聴率的にはイマイチなのだけど、内容はけっこう面白いよ?って感じですよね。

 

「スキャンダル専門弁護士」も「スーツ」みたいに、法廷じゃない場所での問題解決タイプの弁護士ドラマ。しかも竹内結子さんが6年ぶりの地上波ドラマ復活ってことで、製作サイドも力を入れています!

竹内の役柄

まだ竹内さん以外のキャスティングがわからないけど、竹内さんは弁護士役。

竹内さんの役柄
  • 名前…氷見江(ひみ こう)
  • 99.9%の確率でクライアントを救ってきた実績がある。
  • 必要ならば、ウソも正義に変える凄腕スピンドクター。
  • 別名は「危機にある女性の最後の砦」。
  • 扱うのはパワハラ、セクハラ、名誉棄損、損害賠償。
弁護士って役柄から、冷たいパリッとしたイメージなんだけど、作品概要をみていると、「離婚弁護士」の天見祐希さんみたいなイメージかな。

 

女性のためのってとこからも、優しい感じがしますよね。名前がやけにパリッとして冷たそうなのは気になるけどwww

見どころは衣装!

スキャンダル専門弁護士の見どころ
  • 世界を代表するラグジュアリーファッショングループの「ケリング」の「ブシュロン」とのタイアップが決定。
  • 他にも世界的なファッションブランドが衣装協力!

衣装にコレだけ力が入ってると、作中の竹内さんの服が気になっちゃいますよね。オシャレ女性は必見のドラマになりそうです!海外ドラマのスーツの時みたいに、キャストの衣装が街の流行に発展しそうです!

 

↓↓『スキャンダル専門弁護士』はおそらくFODプレミアムの独占配信で見逃し配信されます。下のリンクの1ヶ月無料登録からお試しください!

公式ページはこちら
参照元:オリコンニュース

3位:『トレース~科捜研の男~』月9

トレース~科捜研の男~の基本情報
  • 放映開始日:2019年1月7日(月)
  • 時間:毎週月曜21:00~
  • 主演:錦戸亮
  • テレビ局:フジテレビ
  • 共演:小雪、新木優子、山崎樹範、岡崎紗絵、矢本悠馬、山谷花純、加藤虎ノ介、遠山俊也、篠井英介
  • 公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/trace_drama/
トレース~科捜研の男~が面白いとする根拠
  • 原作漫画が好調だから。
  • 最近話題に上りやすい科捜研がテーマだから
  • 鉄板の刑事ドラマだから

大体以下のキャストを見たらお分かりいただけると思うのだけど、多分「科捜研の女」みたいな感じの安定の面白さは約束してくれそうなキャスティングなんですよ。

 

はらはらドキドキ夢中のドラマ!というよりは、水戸黄門的な感じね。わたしたちの想像通りの科捜研の魅力を、定番どおりお見せしてくれる感じ。見て損はないと思うんだよ。

トレース~科捜研の男~のキャスト

  • 真野礼二(錦戸亮):科捜研の研究員で、鑑定結果こそが真実!をモットーとする。
  • 沢口ノンナ(新木優子):新人法医研究員
  • 虎丸良平(船越英一朗):ベテラン刑事
  • 海塚律子(小雪):真野礼二(錦戸)を影で支える科長。美人でクールで面倒見のいい先輩。
  • 相楽一臣(山崎):出世欲が強い科捜研の研究員。
  • 水沢英里(岡崎):ハードな科捜研の仕事に辟易して、結婚退職を目指す研究員。
  • 市原浩(遠山):律子(小雪)に想いを寄せる真面目研究員。
  • 猪瀬祐人(矢本):警視庁捜査一課の刑事。
  • 沢口カンナ(山谷):ノンナの妹。
  • 沖田徹(加藤):警視庁鑑識課の刑事。
  • 江波清志(篠井):警視庁捜査一課長。

2位:『僕の初恋をキミに捧ぐ』土23:15~

2019 冬 ドラマ

出典元:https://www.tv-asahi.co.jp/bokukimi/#/?category=drama

僕の初恋をキミに捧ぐの基本情報
僕の初恋をキミに捧ぐが面白いとする根拠
  • 野村周平さんが主演だから。
  • 主人公が心臓病で、重い死生観の中の恋愛という純愛が描かれるから。

2018年の秋ドラマの「結婚相手は抽選で」を見ましたか?私はこのドラマで初めて野村周平さんの演技をじっくりと見たのだけど、すごいですよ、演技力。

 

野村さんの演技力に安心があるから、この恋愛ドラマはかなり高い完成度になると予想できます!

>>結婚相手は抽選での原作とドラマの全あらすじとキャスト&スタッフ

参照元:ヤフーニュース

映画の「僕の初恋をキミに捧ぐ」の無料視聴方法


↑の画像クリックでアマゾンプライムビデオに飛びます! 

ちなみに「僕の初恋をキミに捧ぐ」は、井上真央さんと岡田将生さん主演で映画化もされています。漫画読まない人には映画で内容をさらっとくのもおすすめです。

 

映画版「僕の初恋をキミに捧ぐ」を配信しているのは以下の動画配信サービスです。

映画版「僕の初恋をキミに捧ぐ」を配信しているのは?

※最新の動画配信サービス内容は、常に入れ替わっております。当サイトは確実に配信動画を把握しておらず、記事作成時の記録であるため、登録前にご自身で、必ず確認くださるよう、お願いいたします!

ご覧のとおり、HuluかツタヤTVがおすすめです!

1位:『3年A組―今から皆さんは、人質です―』

2019 冬 ドラマ

出典元:https://www.ntv.co.jp/3A10/

3年A組ー今から皆さんは人質ですーの基本情報
  • 放映開始日:2019年1月
  • 時間:毎週日曜22:30~
  • テレビ局:日本テレビ
  • 主演:菅田将暉、永野芽郁
  • プロデューサー:福井雄太
  • 脚本家:武藤将吾
  • 公式サイト:https://www.ntv.co.jp/3A10/
福井雄太プロデューサー

菅田将暉さんが教師を勤める教室で、永野芽郁さんが生徒として迎える。この最強のふたりを軸に、脚本家:武藤将吾さんが描く学園ミステリー。絶対に面白くなる確信しかなく、とてもワクワクしています。

引用元:オリコンニュース

3年A組ー今から皆さんは人質ですーが面白いとする根拠
  • 菅田将暉さんが主演だから。
  • もう設定からして面白すぎるから。

菅田将暉さん主演=面白いって根拠に十分になるほどの役者さん!出ている作品ものすごく面白く仕上がるんですもん!2018年の夏の深夜ドラマの「Dele」もおすすめです。

>>Dele(ディーリー)ドラマの全あらすじとキャスト&無料動画サイトのご紹介

 

2018年最高のドラマとして人気のたかいDeleを配信しているのはビデオパスU-NEXT dTV ビデオマーケット、の4つ。見放題の配信はビデオパスのみ!

公式ページはこちら

3年A組ー今から皆さんは人質ですーのあらすじ

菅田が演じる物語の主人公・柊は2年前に赴任してきた目立たぬ美術教師。卒業まで残り10日となるなか、永野演じる女子生徒を含む29人を集めて、突然こう告げた。「今から皆さんは、……僕の人質です」。

鳴り響く爆発音。騒然とする生徒たち。 『教師=生徒』の関係は一言で『犯人=人質』へ変貌を遂げる。 
この瞬間から教師と29人の人質生徒による、 『最後の授業』が始まった―――。 

最後の授業……、それは数ヶ月前に自ら命を落とした『ある一人の生徒の死の真相』について。 
遺書もなく、何かを告げることもなく、突然この世を去ったかつての学園のスター生徒。 
29人の生徒は1人の教師に人質に取られ、自ら蓋をし、目を背けていたその『真実』と向き合うことに。 

なぜ、生徒は突然命を落としてしまったのか。 
なぜ、教師は「人質」というセンセーショナルな方法を取って最後の授業を行うのか……。 

謎と事件が連鎖的に絡み合う、一人の教師の『最後の授業』!
たった10日間という日々を描き、死ぬ気で生きる人々を紡ぐ超限定的連続ドラマ! 
誰も想像していない衝撃的学園ミステリーがここに開幕! 
―――この真相を知るまで、誰も卒業なんかできない。

出典元:日テレ公式サイト

ね?ね?面白そうでしょ?!

「3年A組ー今から皆さんは人質ですー」は多分、回想部分以外はすべて教室でストーリーが進んでいく「ワンシチュエーションドラマ」なんですよ。

 

ワンシチュエーションドラマって、一つの部屋だけとか、一つの建物の中だけを舞台に、繰り広げられていくドラマのことね。

 

「王様のレストラン」とか「有頂天ホテル」とか「ラジオの時間」とか、三谷幸喜さん作品にワンシチュエーションドラマは多い気がします。映画だと、「キサラギ」とか「リミット」とか「12人の怒れる男」とかね。

 

登場人物の移動や場転が少ない分、人物の心情をクローズアップされて、その世界に視聴者も入っちゃう的な面白さがあるんですよね。場所が移動していないことを忘れるくらいの役者の熱演が期待できそうで、今から楽しみです!

3年A組ー今から皆さんは人質ですーの見どころポイント!

  • イジメがテーマ!
  • 学校が舞台の教師⇒犯人、生徒⇒人質というスリリングなヒューマンサスペンスドラマ!
  • 爆弾という死生観が急速に身近になるアクション!

イジメをテーマにした作品は数多くあるけど、「はっきりとした犯人」がいなかったり、罪を押し付けあったり、罪が生徒全員に分散されたり、助けずに見ていた生徒も同罪なのか、助けたら逆にターゲットにされる危険があるから情状酌量なのか…

 

大人の我々も罪と罰の線引きの難しいテーマです。

 

にもかかわらず、毎年多くの命や心が犠牲になり続けている、無視してはいけないテーマでもあります。

 

繰り返しドラマでも映画でも作品を通して、自分の身近な環境に目を向けるきっかけになればと思いますが…

 

作品があまりにも面白すぎて、実際の身近なイジメに目を向けるきっかけになるというよりは、「完成度の高いいい作品を見た!」という充実感で満たされてしまう危険も。「告白」みたいに。

>>「告白」映画のあらすじと感想とキャスト、動画を見る方法も

 

作品としての完成度が高いことが大いに期待できる作品ですが、いじめという忘れてはいけない問題をテーマに掲げているのだということに気を引き締めて視聴しましょう!

2019年冬ドラマおすすめのまとめ

  • 5位:レ・ミゼラブル、終わりなき旅路…フジテレビスペシャルドラマ、2019年1月6日21:00~
  • 4位:スキャンダル専門弁護士Queen…フジテレビ、2019年1月10日、木曜22:00~
  • 3位:トレース~科捜研の男~…フジテレビ、2019年1月7日、月21:00~
  • 2位:僕の初恋をキミに捧ぐ…テレ朝、2019年1月、土曜23:15~
  • 1位:3年A組ー今から皆さんは人質ですー、日テレ2019年1月、日曜22:30~

この1年、色々なドラマを見てきたけど、中には「コレ時間の無駄?」ってのも正直幾つかありました。その中でも光る秀作を発掘する面白さ…

平成最後のドラマとして、2019年の冬ドラマ、楽しみにしましょう!

以下の記事もご覧ください!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です