ウォーターサーバーの比較!赤ちゃん用なら選択肢は【2つ】のみ!

ウォーターサーバー 比較

スポンサーリンク



ウォーターサーバーを赤ちゃん目線で選ぶには、ポイントはたったの2つって知ってましたか?

 

その2つとはずばり、「天然水」「クリーン機能付き」です!

赤ちゃんに天然水とクリーン機能がいい理由
なぜ赤ちゃんに天然水がいいのか(ページ内ジャンプ)
なぜクリーン機能が必要なのか(ページ内ジャンプ)

レンタル料金とか電気代とか、赤ちゃんの期間だけと割り切れば大差はありません

 

「天然水」と「クリーン機能」というポイントに絞り込めば、選べるウォーターサーバーも2個に絞れます

 

どのウォーターサーバーがいいか、たくさんありすぎてわからない!

とお悩みの方は、以下を参考にしてください!

 

赤ちゃんに適したウォーターサーバーは2つ!

まずは「天然水」でウォーターサーバーを絞ります。

>>なぜ赤ちゃんに天然水がいいのか(ページ内ジャンプ)

次にクリーン機能に「クリーンエアシステム」と「加熱クリーンシステム」が搭載されているものを選びましょう!

>>なぜクリーンエアシステムと加熱クリーンシステムが必要なのか

すると答えは2つ。

 

コスモウォーター
と、プレミアムウォーターです!

 

息子たちが赤ちゃんの頃お世話になったのはプレミアムウォーター。

水の味は抜群に美味しいです!

 

今回はこの2つに加え、他の「天然水」で「クリーン機能搭載」のウォーターサーバーもあわせて、以下に紹介していきますね。

 クリーン機能
コスモウォーター
 クリーンエアシステム
クリーンサイクルシステム


プレミアムウォーター
 加熱クリーンシステム
cadoは外気が入らない構造


amadanaウォーターサーバー
 加熱クリーンシステム


フレシャス・dewo
 オートピュアキープシステム
フレッシュシステム


クリクラミオ
 クリーンエアシステム


ワンウェイウォーター
 クリーンサイクルシステム


ピュアハワイアンウォーター
 加熱殺菌クリーニング

コスモウォーター



採水から48時間以内に出荷されるため、新鮮で美味しい汲みたての天然水がいただけます。

 

サーバーも使いやすく2017年のグッドデザイン賞を受賞。

 

他社から乗換えで5000円分のクオカードがもらえます。

コスモウォーターの基本情報
  • お水の価格(1本):1,900円(12L)
  • サーバー代(月):無料
  • ボトル種別:使い捨て
  • 配送地域:全国無料(沖縄・離島を除く)
  • お水の種類:天然水
  • 電気代:400円(エコタイプ)
  • キャンペーン:2018年6月30日まで、最大7,000円相当プレゼント

ウォーターサーバーって、デザインも重視したほうがいいと思うんですよね。

 

安いからとかで飛びついて選ぶと、家の中の雰囲気が病院の待合室みたいになっちゃうことも。

大きい電化製品って、リビングやキッチンの雰囲気を作り上げますよね。

 

洗練されたデザインを選ぶほどに、家具としても愛することができるんですよ。

 

コスモウォーターならば、茶色の木目調のデザインがおすすめ。

 

北欧やアメリカンなインテリアにもぴったり合うと思いますよ!

 

プレミアムウォーター



モンドセレクションを6年連続受賞。

ま~とにかく美味しい水です!私は大ファンでしたよ。

 

2018年受賞のたまひよ赤ちゃんグッズ大賞では、最も赤ちゃんに優しい水に選ばれています。

 

もうコレで決まりでしょう。

プレミアムウォーターの基本情報
  • お水の価格(1本):1,840円(3年パック)、1,960円(基本プラン)
  • サーバー代(月):無料
  • ボトル種別:使い捨て
  • 配送地域:全国無料(離島を除く。一部地域と水の組合せで有料)
  • お水の種類:天然水
  • 電気代(月):620円(エコモード)
  • キャンペーン(2018年7月31日まで):新規申込でAmazon券2,000分プレゼント。

誰に聞かれても、赤ちゃんのいる家庭のウォーターサーバーにはプレミアムウォーターが一押しです!

 

こうして比較してみると、コスモウォーターも良さそうですが…。

 

美味しさを知っているだけにやっぱりプレミアムウォーターをおすすめしちゃいます。

しかしこうして比較してみると、プレミアムウォーターのただ一つの難点も、いやでも目に付きます。

 

そう、それはデザイン

比べてみると、「病院の待合室」まで行かないけど、チョイダサです。

 

そこでプレミアムウォーターでありながら、デザイン性でも超特化した以下の商品が一押し!

 

amadanaウォーターサーバー



5年連続モンドセレクション受賞。

家電ブランドamadanaとコラボしたオシャレなサーバーが魅力的です。

 

amadanaウォーターサーバーの基本情報
  • お水の価格(1本):1,840円(12L)
  • サーバー代(月):1,000円
  • ボトル種別:使い捨て
  • 配送地域:全国無料(一部地域と水の組合せで有料)
  • お水の種類:天然水
  • 電気代(月):980円
  • キャンペーン(2018年7月31日まで):新規契約でAmazon券2,000円分プレゼント。

 

これって中身はプレミアムウォーター。

そして外見は見ての通り。

 

超スタイリッシュで、水なしでも家具に加えたくなるレベル。

 

「ウォーターサーバー」という電化製品の持つ「病院の待合室」雰囲気を一掃した、おしゃれなデザインを実現!

 

しかも天然水!

しかもクリーン機能搭載!

 

「ウォーターサーバーがもっとおしゃれだったらなぁ~」と願う全ての人が、この商品に乗り換えするんじゃないでしょうか。

 

ただ一つの難点は、料金がちょい高ってことですね。

 月の電気代 レンタルサーバー代
 プレミアムウォーター 620円 無料
 amadanaプレミアムウォーター 980円 1,000円

けっこう高いでしょう。

月に1360円の違いは、赤ちゃんが0~2歳の2年間で32,640円。

 

うーん、デザインを取って、週末の日帰り遊園地を1回我慢するかな。

ってくらいの差ですが。

 

フレシャス



富士山の地下から採水した天然水を使用。

 

ウォーターサーバーとしては唯一のグッドデザイン賞も受賞しています。

(ありゃ?コスモウォーターも2017年に受賞してるから、唯一じゃないぽい笑。でも唯一ってうたっています)

 

dewoシリーズ、dewominiシリーズは、円柱型の近未来的デザインで、確かにとってもスタイリッシュ

 

近代的なインテリアの家や、オフィスによくあうと思います!

 

さらにdewoは、電気代70%を削減。

家計にも優しいですね。

フレシャスの基本情報
  • お水の価格(1本):1,140円(7.2L)
  • サーバー代(月):無料(前月の使用量により変動)
  • ボトル種別:使い捨て
  • 配送地域:全国無料
  • お水の種類:天然水
  • 電気代(月):330円(dewoエコモード)
  • キャンペーン:他社乗換で解約金最大16200円までキャッシュバック

 

クリクラミオ

クリクラミオ

宅配水売上No.1のクリクラ天然水。

ボトル1本8Lからライススタイルにあわせて利用できます。

クリクラミオの基本情報
  • お水の価格(1本):1,400円(8L)
  • サーバー代(月):無料
  • ボトル種別:使い捨て
  • 配送地域:全国無料(沖縄、離島を除く)
  • お水の種類:天然水
  • 電気代(月):700円
  • キャンペーン:なし

クリクラミオの広告、ちょっとおもしろくないですか?

 

コスモウォーターもプレミアムウォーターもフレシャスも、サーバー代・配送料無料です。

 

あ、下に紹介していくワンウェイウォーターもサーバー代・配送料無料ですね。

 

「かかるのは水代だけ!」を、専売特許のように広告でうたうクリクラミオよ…。

 

他のみんなも同じだぜ?w

クリクラミオは個人的にはデザインが「病院の待合室」なのでイマイチです。

 

が、業界売り上げNO.1ということは、水は相当美味しいと思われるのでピックアップ。

 

ワンウェイウォーター




RO水のプラスプレミアを選ぶと、1ヶ月のトータル費用が業界最安値で利用できます。

 

が、赤ちゃんのいる家でRO水はやっぱりおすすめできません

>>なぜ赤ちゃんに天然水がいいのか(ページ内ジャンプ)

ワンウェイウォーターの基本情報
  • お水の価格(1本):1,250円(12L)RO水
  • 1,900円(12L)天然水
  • サーバー代(月):無料
  • ボトル種別:使い捨て
  • 配送地域:全国無料(北海道、沖縄、離島を除く)
  • お水の種類:RO水・天然水
  • 電気代(月):487円(エコモード)
  • キャンペーン(2018年6月30日まで):新規契約でコシヒカリプレゼント。

こちらはRO水か天然水かを選べるのがいいところですね。

赤ちゃんのいるご家庭は、チョイ高くても天然水がおすすめです。

 

ピュアハワイアンウォーター




世界一綺麗と言われるハワイの天然水を、日本で飲むことができます。

 

ハワイの水っておいしいので有名ですよね。

ピュアハワイアンウォーターの基本情報
  • お水の価格(1本):1,550円(12L)
  • サーバー代(月):300円(エコサーバー)
  • ボトル種別:返却タイプ
  • 配送地域:無料。東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県(一部地域を除く)
  • お水の種類:天然水・RO水・ピュアウォーター
  • 電気代(月):580円(エコサーバー)
  • キャンペーン:新規契約で、1箱(24L)分、プレゼント。水素シャボンバス、スターターキットプレゼント。

「え?何でハワイ?」と思いますか?

 

ハワイって世界的に見ても雨水が自然ろ過され、ミネラル豊富な天然水の採取地として有名なんですよ。

位置も太平洋の真ん中でしょう?

 

日本やらアメリカやらのでっかい工場水とかの汚染からも遠いから、とにかく水が綺麗なんです!

 

その綺麗な水源を守るために、アメリカもハワイの水源地を徹底管理。

 

そんなハワイから届く水は、ミネラル豊富で調理にも飲み水としても優れています。

 

浸透性・溶解性・熱伝導性も高いため、日本人が日常使いする際の利便性を全て享受することができそう。

 

もちろん赤ちゃんのミルクや麦茶にも最適。

>>赤ちゃん麦茶の作り方は

…といわれると、なんだか試してみたくなっちゃいますよね笑。

>>ご注文はハワイのおいしいお水
から!

 

天然水とRO水の違い

さて、最初から一貫しておすすめしてきた「赤ちゃんには天然水!」の理由をお伝えいたします。

 

ウォーターサーバー内の水には大きく分けて2種類あります。

「天然水」と「RO水」。

ちょこっとウォーターサーバーにお詳しい人ならば、もう説明するまでもありませんよね!

天然水とRO水の違い
  • RO水⇒水道水などの不純物やミネラルをフィルターで全て除去した水
  • 天然水⇒日本の特定水源より採取された、ミネラル豊富な地下水
ざっくり言えばこのような感じです。

 

ウォーターサーバーの中には、RO水として栄養も不純物も何もかもを取り去ったあとに、添加物としてミネラル成分を入れたものもあります。

 

が、RO水ももちろん、ミネラルの添加物は赤ちゃんにはおすすめできません

 

自然のミネラル豊富な天然水が、赤ちゃんはもちろん、大人の体にも健康的で一押しです!

 

あ、余談ですが、天然水であっても、採取したそのままウォーターサーバーに入れて飲むわけじゃありません。

 

ミネラルが全て損なわれない程度の、ろ過や加熱殺菌処理はされているんです。

 

しかし完全に不純物を、ミネラルを根こそぎなくしてまで除去したRO水に比べると、細菌の繁殖面でちょっと不安が残るのも、天然水の特徴。

 

だからこそ、「天然水+クリーン機能」の強力タッグが必要になるんです!

 

ウォーターサーバーのクリーン機能

水って生ものなので、ほうっておくと空気中とかの細菌が繁殖してしまいます。

 

「ウォーターサーバーの中の水は、細菌が繁殖しないよう加熱処理してあるし、大丈夫」

 

って思い込んでいる人も多いですよね。

 

しますよ、繁殖。特に天然水は要注意。

 

だからウォーターサーバーの中の細菌の繁殖を防ぐシステムが必要!

 

そこで注目されるのが「クリーン機能」です。

 

クリーン機能の種類

ウォーターサーバーのクリーン機能には、大きく分けて3つの種類があります。

1.クリーンエアシステム

ウォーターサーバー内に入れる水のボトルの「口」のところって、完全なウィークポイントですよね。

 

細菌は、その口から水ボトルの中に入ってきます。

 

なので、その水ボトルの口部分に、細菌を含んだ外気を当てないようにフィルターをかけるんです。

 

それが「クリーンエアシステム」。

 

他にも、水タンクの口部分に外気が当りづらくなる、プレミアムウォーターのような構造もあります。

 

2.加熱クリーンシステム

「加熱クリーンシステム」とも「クリーンサイクルシステム」とも言います。

 

要は、熱湯で水ボトルの中を殺菌するんです。

 

熱湯を循環させるから「サイクルシステム」というんですよね。

 

3.オートピュアキープシステム

フレシャスの独自クリーンシステム。

 

水を使って、やってることは加熱クリーンシステムと一緒。

 

水で殺菌しきれるの?と疑問を投げたいところですが、しているのだと思いますよ、多分笑。

 

個人的には「水で殺菌しきれるの?」とやっぱり思うので、加熱クリーンシステムが安心できます。

 

そして外気の細菌が入らない構造、もしくはフィルター付きがベスト。

 クリーン機能 クリーン頻度
コスモウォーター
 クリーンエアシステム
 クリーンサイクルシステム
 48時間に1度
プレミアムウォーター

 加熱クリーンシステム
cadoは外気が入らない構造
 手動
クリーンに4時間かかる
プレミアムウォーター
(amadana)
 加熱クリーンシステム 手動
フレシャス・dewo
 オートピュアキープシステム
フレッシュシステム
 5日に1度
30日に1度
クリクラミオ
 クリーンエアシステム
ワンウェイウォーター
 クリーンサイクルシステム
ピュアハワイアンウォーター
 加熱殺菌クリーニング 週に1度
3~5時間かかる
クリーン後、水がぬるい

ここで最初の話に戻ります。

 

つまり、「天然水」でなおかつ、「外気フィルター」と「加熱クリーン機能」が備わったものが、赤ちゃんのウォーターサーバーとしてベスト。

 

そして、それらの条件を備えたのが…。
コスモウォーターと、プレミアムウォーターです!

 

さいごに

天然水とクリーン機能搭載で絞り込んだ、コスモウォーターとプレミアムウォーター。

 

その他、天然水とクリーン機能の1部搭載の別商品、7つを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

夏の暑い時期だけでなく、年間を通して、我々の体の7割を支える命の水。

 

健康の基本中の基本として、慎重に選んでくださいね。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

以下の記事もあわせてご覧ください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です