ひまわり畑【関東】近郊のおすすめランキング!関東最大のひまわり畑はここ!

ひまわり畑 関東 







広大な土地にひまわりが咲いている「ひまわり畑」にいったことはありますか?

情緒あふれる草木よりも、子どもはわかりやすい大きな花が大好き!

夏休みの思い切り天気のいい日に、海ではなく、

子連れでひまわり畑を見に行ってみてはいかがでしょうか?

つばの広い帽子をお忘れなく!

関東近郊のおすすめひまわり畑をランキングにして見たので、参考にしてください。

今回ご紹介するひまわり畑を地図で確認!

15位:千葉県佐倉市・佐倉ふるさと広場


佐倉ふるさと広場の基本情報
  • イベント:風車のひまわりガーデン
  • 開催日程:2019年7月6日(土)~21(日)
  • 本数:約2万本
  • 観光客数:2017年は約4万人
  • 敷地面積:約6,000ha
  • アクセス:【京成/佐倉駅北口→佐倉市コミュニティバス/内郷ルート(飯野往復)】ふるさと広場バス停・徒歩10分
  • 専用駐車場:なし

佐倉ふるさと広場の特徴

例年、佐倉ふるさと広場は風車のひまわりガーデンと題してイベントが行われています。

実はイベント名にある風車佐倉ふるさと広場のシンボルとしてとても有名!

 

なので夏はひまわり、春はチューリップ、秋はコスモスと

花と風車のコラボレーションを一年中楽しめることで知られています。

 

交通アクセスの面で少し不便さを感じてしまいますが、

近くにコインパーキングや最寄り駅からはレンタサイクルもありますよ。

14位:千葉県柏市・あけぼの山農業公園

あけぼの山農業公園の基本情報
  • イベント:ひまわりウィーク
  • 開催日程:2019年7月20日(土)~8月4日(日)
  • 開園時間:9:00~17:00
  • 本数:約8万本
  • 敷地面積:1.2ha
  • アクセス
    :【JR柏駅西口→東武バス/三井団地行き・布施弁天行き】土谷津入り口バス停・徒歩8分
    :【JR我孫子駅北口→阪東バス/あけぼの山公園入口行き】あけぼの山公園入口・徒歩7分
  • 専用駐車場:約500台あり

あけぼの山農業公園の特徴

一年中いろいろな花々を楽しむことができるあけぼの山農業公園

 

昨年のひまわりウィークでは、

ひまわりだけではなく子供から大人まで楽しめるイベントが数多く催されました。

丁度夏休み期間でもあるので夏休みの自由研究になりそうなイベントがたくさん行われたんですよ!

 

親子一緒に楽しめそうなイベントだったので、今年もあることを期待しましょう。

13位:埼玉県蓮田市のひまわり畑

蓮田ひまわり畑の基本情報
  • イベント:蓮田ひまわりフェスティバル
  • 開催日程:2019年7月27日(土)~8月4日(日)
  • 開催時間:10:00~15:00
  • 本数:約15万本
  • 敷地面積:1.5ha
  • アクセス:【JR蓮田駅→朝日バス】根金バス停・徒歩2分
  • 専用駐車場:200台あり

蓮田ひまわり畑の特徴

1.5haもの広大な敷地面積に植えられているひまわりはなんと4種類・15万本

 

ひまわりと言っても様々な種類があり、それを一気に楽しむことができます。

 

また広大な敷地だからこそできる巨大ひまわり迷路

お子さんたちの大人気となること間違いないでしょう。

 

他にも短期間の開催でも数多くのイベントが行われるので子供から大人まで楽しめますよ!

12位:埼玉県熊谷市・葛和田ひまわり農園

葛和田ひまわり農園の基本情報
  • イベント:ひまわりin葛和田
  • 開催日程
    :【第一農園】2019年7月下旬~8月上旬、9:00~18:30
    :【第二農園】2019年8月上旬~中旬、5:30~夕暮れ
    :【第三農園】2019年8月中旬~下旬、5:30~夕暮れ
  • 入園料:【18歳以上】100円【18歳未満】無料
  • 本数:約35,000本
  • 敷地面積:約4,000㎡
  • アクセス:【JR熊谷駅北口→国際バス/葛和田行き】天王店バス停・徒歩10分
  • 専用駐車場:30台あり※1台・200円

葛和田ひまわり農園の特徴

葛和田ひまわり農園は、第一~第三農園まであってそれぞれ見頃が異なることが特徴です。

 

昨年までは晩秋のひまわりと題して

秋になってもひまわりが見れたのですが、残念ながら2019年はないようです。

 

それでも時期をずらして長期間ひまわりを楽しむことができるのは大変魅力的ですね。

11位:山梨県山中湖村・花の都公園


花の都公園の基本情報
  • 見頃時期:毎年8月上旬~下旬
  • 開催時間:8:30~17:30
  • 本数:約30万本
  • 敷地面積:約30万㎡
  • アクセス:【富士急行/富士山駅→周遊バス・ふじっ湖号】
  • 専用駐車場:あり※1台300円

花の都公園の特徴

富士山に一番近い花畑として知られている花の都公園!

 

30万㎡もの広大な敷地にはひまわりだけではなく、

一年中いろいろな花を観賞することができるのが最大の魅力です。

10位:栃木県野木町のひまわり畑

野木町ひまわり畑の基本情報
  • イベント:野木町ひまわりフェスティバル
  • 開催日程:2019年7月26日(金)~28日(日)
  • 開催時間:9:00~17:00※7/27は20:00まで
  • 本数:約20万本
  • 敷地面積:4.3ha
  • アクセス:【JR宇都宮線】野木駅・徒歩約30分
    ※無料シャトルバスあり
  • 専用駐車場:あり※野木第二中学校など

野木のひまわり畑の特徴

野木町の一大イベントである野木町ひまわりフェスティバル

 

開催期間わずか3日間でありながら、広大な敷地に30万本ものひまわりが咲き誇ります。

 

例年行われるひまわり大迷路やヘリコプターや列車からひまわりを見ることのできるイベントも魅力。

9位:茨城県那珂市・那珂総合公園

那珂総合公園の基本情報
  • イベント:なかひまわりフェスティバル
  • 開催期間:2019年8月24日(土)
  • 開催時間:10:00~19:40
  • 本数:約25万本
  • 敷地面積:約4ha
  • アクセス:【JR水郡線】上菅谷駅・タクシー15分※無料シャトルバスあり
  • 専用駐車場:臨時駐車場あり

那珂総合公園の特徴

毎年8月最終土曜日に開催するのが恒例となっている那珂市のなかひまわりフェスティバル。

 

この日に満開となるように育てられたひまわりですが、

この日だけではなく、フェスティバル終了後も見ることができるのでご安心ください!

8位:群馬県中之条町・大岩フラワーガーデン


大岩フラワーガーデンの基本情報
  • 見頃時期:毎年8月中旬~下旬、9月中旬~10月中旬
  • 開園時間:9:00~17:00
  • 入園料:【大人】700円【子供】350円
  • 本数:期間中合計約66万本
    ※長期間たのしめるように時期をずらして植えています
  • 敷地面積:約4ha
  • アクセス:【JR中之条駅】車で20分
  • 専用駐車場:120台あり

大岩フラワーガーデンの特徴

大きな岩山のふもとにある大岩フラワーガーデン!

東京近郊から向かうにはちょっと距離があるものの、どうしてもおすすめしたいひまわり畑なんです。

 

それは大きなひまわり畑であっても通常ある電柱などの人工物

そんな人工物が全く見えない畑として、とても有名なんですよ。

 

写真を撮るなら大岩フラワーガーデンが一番おすすめです!

 

そしてひまわり畑周辺には、四万温泉や草津温泉などの名湯がたくさん!

ひまわりを見るだけではなく、温泉好きにはたまらない場所です。

7位:東京都立川市・国営昭和記念公園

国営昭和記念公園の基本情報
  • 見頃時期:2019年7月末~8月初旬
  • 入園料:【大人】450円【中学生以下】無料
  • 本数:約4万本
  • 敷地面積:約15,000㎡
  • アクセス:【JR青梅線】西立川駅・徒歩2分、東中神駅・徒歩10分【JR中央線】立川駅・徒歩10分【多摩都市モノレール】立川北駅・徒歩8分
  • 専用駐車場:2,500台以上あり※1台820円

国営昭和記念公園の特徴

公共交通機関でも車でも気軽に行くことができる国営昭和記念公園!

 

ひまわり畑って結構土地が必要なので最寄り駅から遠いところが多いですよね。

中々簡単には行けないと諦めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

国営昭和記念公園ならアクセスしやすいからたくさんあるのが最大の魅力です!

 

また様々な施設が充実しているので

ひまわりだけでは飽きてしまいがちなお子さんと一緒でも安心ですよ。

6位:千葉県成田市・成田ゆめ牧場

成田ゆめ牧場の基本情報
  • 見頃時期:2019年7月上旬~8月下旬
  • 開場時間:9:00~17:00
  • 入場料:【中学生以上】1,400円【3歳以上】700円【3歳未満】無料【65歳以上】1,200円【犬】大型犬・1,500円、中・小型犬・1,000円
  • 本数:約11万本
  • 敷地面積:約13,000㎡
  • アクセス:【JR滑河駅】車で10分※無料送迎バスあり
  • 専用駐車場:1,000台あり※1台・600円

成田ゆめ牧場の特徴

時期をずらして2ヵ月ほど楽しむことが出来るゆめ牧場のひまわり畑

2ヵ月間ずっと同じ場所で行われるのではなく、ゆめ牧場内8ヵ所にて行われるのが特徴的です。

 

中でもゆめ牧場のひまわり迷路は、毎年大人気

これを楽しみに毎年訪れる親子連れもいらっしゃるのではないでしょうか。

5位:山梨県北杜市・明野ひまわり畑

明野ひまわり畑の基本情報
  • イベント:北杜市明野サンフラワーフェス
  • 開催期間:2019年7月20日(土)~8月18日(日)
  • 開催時間:8:00~17:00
  • 本数:約60万本
  • アクセス:【JR韮崎駅→茅ヶ岳・みずがき田園バス】ハイジの村クララ館バス停・徒歩5分
  • 専用駐車場:あり※1台・500円

明野ひまわり畑の特徴

南アルプスや富士山に囲まれた明野のひまわり畑!

 

60万本ものひまわりを一気に見ることができるのは

日照時間日本一と言われている山梨県だからこそできる絶景ポイントです。

 

イベント中に販売されているひまわりのがトッピングされたソフトクリームもおすすめですよ。

4位:東京都武蔵村山市のひまわり畑

武蔵村山ひまわり畑の基本情報
  • イベント:ひまわりガーデン武蔵村山
  • 開催期間:2019年7月20日(土)~8月5日(月)
  • 開催時間:9:00~17:00
  • 本数:約50万本
  • 敷地面積:約3.7ha
  • アクセス:【多摩都市モノレール】上北台駅・徒歩10分
  • 専用駐車場:約100台あり※1台・300円

武蔵村山ひまわり畑の特徴

住宅街に咲くたくさんのひまわりが特徴的な武蔵村山のひまわり畑!

 

このたくさんのひまわりは、毎年ボランティアを募って植えられています。

 

武蔵村山市民の協力があってこそ、毎年50万本ものたくさんのひまわりを見ることができるんですね。

3位:神奈川県座間市のひまわり畑


座間市ひまわり畑んぼ基本情報
  • イベント:55万本のひまわりまつり
  • 開催期間:2019年8月10日(土)~14日(水)9:30~16:00
    ※土日は17:00まで
  • 本数:合計約55万本
  • 観光客数:20万人以上
  • 敷地面積:約5.5ha
  • アクセス:【JR相模線】相武台下駅/入谷駅・徒歩20分
    ※小田急線/相武台前駅からは祭り会場直行バスあり
  • 55万本のひまわりまつり・公式ホームページ

座間のひまわり畑の特徴

関東最大級と言われている座間市のひまわり畑。

 

このひまわり畑は、かながわの花の名所100選に選ばれているほか座間市の花として制定されているのがひまわりなんですよ。

 

現在は55万本というひまわりですが、

座間市内にてなんと100万本のひまわりを咲かせるプロジェクトも進行中。

 

また公共交通機関でもアクセスしやすいのも人気である理由です。

2位:茨城県筑西市・明野ひまわりの里

明野ひまわり畑の基本情報
  • イベント:あけのひまわりフェスティバル
  • 開催期間:2019年8月24日(土)~9月1日(日)
  • 本数:約100万本
  • 敷地面積:約4.7ha
  • アクセス:【JR水戸線】下館駅・車で20分※無料シャトルバスあり
  • 専用駐車場:400台あり

明野ひまわりの里の特徴

つくばエクスプレスの開業によって都内からもアクセスしやすくなった茨城県。

 

やはり北関東まで足を延ばすとまるでひまわりの絨毯のような絶景を見ることができますよ。

1位:栃木県益子町のひまわり畑


益子町ひまわり畑の基本情報
  • イベント:益子ひまわり祭り
  • 開催期間:2019年8月10日(土)~18日(日)
  • 開催時間:9:00~16:00
  • 本数:約200万本
  • 敷地面積:約10ha
  • アクセス:【真岡鉄道】北山駅・車で10分
  • 専用駐車場:あり

益子町ひまわり畑の特徴

やはり東京ドーム約2個分と言われている

約10haもの広大な敷地に植えられている200万本のひまわりが最大の魅力

 

今回ご紹介したひまわり畑の中で最大規模です。

 

祭り期間中は、遠くまで見渡すことができる展望台を設置。

小さなお子さんとも一緒に楽しむことができますよ。

まとめ

  • 1位:栃木県益子町のひまわり畑
  • 2位:茨城県筑西市・明野ひまわりの里
  • 3位:神奈川県座間市のひまわり畑
  • 4位:東京都武蔵村山市のひまわり畑
  • 5位:山梨県北杜市・明野ひまわり畑
  • 6位:千葉県成田市・成田ゆめ牧場
  • 7位:東京都立川市・国営昭和記念公園
  • 8位:群馬県中之条町・大岩フラワーガーデン
  • 9位:茨城県那珂市・那珂総合公園
  • 10位:栃木県野木町のひまわり畑
  • 11位:山梨県山中湖村・花の都公園
  • 12位:埼玉県熊谷市・葛和田ひまわり農園
  • 13位:埼玉県蓮田市のひまわり畑
  • 14位:千葉県柏市・あけぼの山農業公園
  • 15位:千葉県佐倉市・佐倉ふるさと広場

以下の記事もご覧ください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です