隅田川の花火大会【2019】打ち上げる場所と穴場15選!屋形船情報は?

隅田川 花火大会 2019







田舎育ちのわたしは人ごみが苦手で避けてるけど、

どんなに人ごみでも日本の花火は見る価値あり!と思ってます!

 

激混みで有名な隅田川の花火をどうしても見たくて、

人ごみを避けて見られる穴場を調べつくしてみたので、

わたし同様人ごみが苦手な方は是非、参考にしてください!

隅田川の花火大会・基本情報


隅田川の花火大会・基本情報
  • 正式名称:第42回隅田川花火大会
  • 開催日程:2019年7月27日(土)【第一会場】19:00~20:30【第二会場】19:30~20:30
  • 開催場所:【第一会場】桜橋下流~言問橋上流【第二会場】駒形橋下流~厩橋上流
  • 花火の数:合計20,000発
    ※【第一会場】9,350発【第二会場】10,650発
  • 来場者数:約748,000人

隅田川花火大会・打ち上げる場所

花火を打ち上げる場所は2ヵ所

  • 【第一会場】桜橋下流~言問橋上流
  • 【第二会場】駒形橋下流~厩橋上流

基本情報の地図にて目印を付けていますので、参考にしてくださいね!

隅田川花火大会・花火がよく見える穴場15選

花火がよく見える穴場15選
  1. 東京スカイツリーの展望デッキ
  2. 浅草花やしきの屋上
  3. 浅草寺の境内
  4. 両国国技館
  5. タワーホール船堀の展望塔
  6. 水戸街道の歩行者天国
  7. コモディイイダ東向島店の屋上駐車場
  8. 荒川の土手
  9. 大横川親水公園のちびっこ広場
  10. 汐入公園の土手
  11. 銅像堀公園
  12. 東白鬚公園
  13. アサヒビールタワー
  14. 両国ビューホテル
  15. スカイレストラン634

1.東京スカイツリーの展望デッキ


東京スカイツリーの基本情報
  • 住所:東京都墨田区押上1-1-2
  • お問い合わせ先:0570-55-0634※受付時間9:00~20:00
  • アクセス:【東武スカイツリーライン】とうきょうスカイツリー駅・徒歩5分【半蔵門線】押上駅・徒歩4分
東京スカイツリー・特別営業の基本情報
  • 特別営業日:2019年7月27日(土)17:30~20:30
  • 入場券販売方法:インターネットでの抽選
  • 申込期間:2019年6月10日(月)~6月30日(日)
    ※まだ正式発表されていないので、昨年の日程から予想しました。
  • 抽選結果発表:7月2日(火)
  • 販売人数:450名
    ※1組5名まで申し込み可能
  • 価格:税込9,800円
    ※お土産付き

隅田川花火大会に合わせて毎年特別営業を行っている東京スカイツリー!

 

観覧場所を自分で確保しなくても良く、スカイツリーの展望デッキだから見晴らしが良いこと間違いないでしょう。

2.浅草花やしきの屋上

浅草花やしきの基本情報
  • 住所:東京都台東区浅草2-28-1
  • お問い合わせ先:03-3842-8780
  • アクセス:【つくばエクスプレス】浅草駅・徒歩3分
浅草花やしき・屋上観覧抽選会の基本情報
  • 開催日程:2019年7月27日(土)15:00~
    ※当日14:30までに入園した方全員に抽選用紙が配られるので参加可能
  • 開催場所:浅草花やしき中央特設ステージ
  • 料金:無料※入場料は必要
  • 抽選人数:6組30名※1組5名までで2歳から人数に含まれる

浅草花やしきでは、入場料は必要なものの観覧自体は無料

 

日中に花やしきで遊んでから夜は花火鑑賞なんてこともできますね。

また花やしきであれば施設が充実しているのでお子さん連れでも安心です。

3.浅草寺の境内

浅草寺の基本情報
  • 住所:東京都台東区浅草2-3-1
  • お問い合わせ先:03-3842-0181
  • アクセス:【東武スカイツリーライン/東京メトロ銀座線/つくばエクスプレス/都営地下鉄浅草線】浅草駅・徒歩5分

隅田川花火大会の穴場ポイントとして知られる浅草寺!

 

以外にも見落としがちで想像していたよりも混雑していないのでおすすめです。

4.両国国技館

両国国技館の基本情報
  • 住所:東京都墨田区横網1-3-28
  • お問い合わせ先:03-3623-5111
  • アクセス:【JR総武線】両国駅西口・徒歩2分【都営地下鉄大江戸線】両国駅・徒歩5分

第二会場から離れてはいるものの穴場として知られている両国国技館

 

建物によって見えにくさもありますが、打ち上げ場所近くの混雑を避けたい方にはおすすめです。

 

また最寄り駅からもほど近いためトイレ問題も解決です!

お子さん連れの方には嬉しいポイントですよね。

5.タワーホール船堀の展望塔

タワーホール船堀の基本情報
  • 住所:東京都江戸川区船堀4-1-1
  • お問い合わせ先:03-5676-2211
  • アクセス:【都営新宿線】船堀駅・徒歩1分

こちらも少し遠めではありますが、どちらの会場の花火鑑賞をすることができる超穴場スポットです。

 

残念ながら少し遠めなので小さく見えますが、展望塔へは入場無料なのと混雑を避けられるのでおすすめです。

6.水戸街道の歩行者天国

水戸街道の基本情報
  • 目印:水戸街道向島5丁目バス停周辺、5丁目のファミリーマート
  • 住所:東京都墨田区向島4-8-5
  • アクセス:【東武亀戸線/東武スカイツリーライン】曳舟駅・徒歩12分

どちらの会場の花火も鑑賞することが可能な穴場スポット!

 

時間になれば歩行者天国になるので、子連れでも安心です。

7.コモディイイダ東向島店の屋上駐車場

コモディイイダ東向島店の基本情報
  • 住所:東京都墨田区東向島1-28-10
  • お問い合わせ先:03-5655-2611
  • アクセス:【東武亀戸線/東武スカイツリーライン】曳舟駅・徒歩5分

先着300名ほど限定ではありますが、屋上駐車場を無料開放してくれるコモディイイダ東向島店。

地元住民の方の間では穴場スポットとしてとても有名です。

 

また先着順だけではなく、店舗のポイントカードを作るなどの条件を満たすことで観覧できます。

 

行かれる方は、お店に確認してみましょう。

8.荒川の土手

荒川の基本情報
  • 住所:東京都墨田区八広6-25-20
  • アクセス:【京成電鉄】八広駅・徒歩5分

京成電鉄・八広駅からほど近い荒川の土手。

この土手も隅田川花火大会をみる穴場スポットです!

 

会場から離れた土手なので混雑することもなく、

小さいお子さんがいてもご家族でゆっくりと花火鑑賞できるのがおすすめです。

9.大横川親水公園のちびっこ広場

大横川親水公園の基本情報
  • 住所:東京都墨田区吾妻橋3丁目
  • お問い合わせ先:03-5608-6291
  • アクセス:【JR総武線】錦糸町駅・徒歩8分【東武スカイツリーライン】とうきょうスカイツリー駅・徒歩5分【都営地下鉄浅草線】本所吾妻橋駅・徒歩5分

どちらの会場の花火も見ることができるおすすめスポット!

 

園内のちびっこ広場は、少し小高い場所に作られているため鑑賞しやすいのでおすすめです。

10.汐入公園の土手


汐入公園の基本情報
  • 住所:東京都荒川区南千住8-13-1
  • お問い合わせ先:03-3807-5181
  • アクセス:【JR常磐線/つくばエクスプレス/地下鉄日比谷線】南千住駅・徒歩15分

花火会場からは少し距離がありますが、花火鑑賞できる穴場スポットとしてよく知られています。

 

しかし穴場スポットと言われているものの認知度が高めであるため、少し混雑することもあります

確実に場所を確保したい方は、早めに計画を立てましょう。

11.銅像堀公園

銅像堀公園の基本情報
  • 住所:東京都墨田区向島5-9-1
  • お問い合わせ先:【墨田区役所】 03-5608-1111
  • アクセス:【東武亀戸線/東武スカイツリーライン】曳舟駅・徒歩14分

工場などがある地域のため、比較的場所取りしやすいのが銅像堀公園!

 

近くに高い建物がないので、花火鑑賞するのに絶景の穴場スポットです。

12.東白鬚公園

東白鬚公園の基本情報
  • 住所:東京都墨田区堤通
  • お問い合わせ先:03-3614-4467
  • アクセス:【東武スカイツリーライン】鐘ヶ淵駅・徒歩7分

第一会場の花火を鑑賞することができる穴場スポット!

 

公園なので少し早めに行って、お子さんと遊びつつ開始時間まで待つなんてこともできそうですね。

 

また当日はすみだサマーフェスティバルというイベントも開催!

一日中楽しめるイベント満載です。

 

ちなみに当日は無料でゴザを貸し出ししてくれる嬉しいサービスも!

13.アサヒビールタワー


アサヒビールタワーの基本情報
  • 住所:東京都墨田区吾妻橋1-23-1
  • アクセス:【東京メトロ銀座線】浅草駅・徒歩3分【都営浅草線】浅草駅/本所吾妻橋駅・徒歩5分【東武伊勢崎線】浅草駅・徒歩5分
  • タワー内のおすすめ場所:レストランアラスカ吾妻橋店(21階)、アサヒスカイルーム(22階)

隅田川花火大会の穴場として知られているのがアサヒビールタワー!

 

中でも21階のフレンチレストランと22階のビールが飲める簡易喫茶がおすすめです。

 

大切な方と花火鑑賞したい方なら21階、

友人と気軽に楽しみながら花火鑑賞したい方なら22階と利用目的を考えて場所を選ぶことが出来るでしょう。

14.両国ビューホテル

両国ビューホテルの基本情報
  • 住所:東京都墨田区両国2-19-1
  • お問い合わせ先:03-3631-8111
  • アクセス:【総武線】両国駅・徒歩1分【都営大江戸線】両国駅・徒歩7分

ゆっくりと花火鑑賞したい方におすすめな両国ビューホテル!

 

その理由は例年、隅田川花火観覧宿泊プランが販売されるからです。

隅田川花火観覧宿泊プランの基本情報
  • 販売開始日:2019年5月17日(金)10:00~
    ※メルマガ会員のみ5月10日(金)10:00~となります。
  • 販売方法:インターネットのみ
  • 料金:1人・42,000円~※2名1室利用
  • プラン内容:宿泊、夕食・朝食、お部屋の冷蔵庫内飲み物

このプランなら会場まで行き来や、ご飯を食べる場所などの心配もいりません!

15.スカイレストラン634

スカイレストラン634の花火大会特別プラン・基本情報
  • 販売開始:2019年6月27日(木)10:00~
    ※まだ正式発表されていないので、昨年の日程から予想しました。
  • 販売人数:60名の予定
  • 販売価格:1人・税込47,000円
  • 内容:展望台特別営業入場券(展望回廊入場券含む)、特別コース料理、フリードリンク、お土産付き
  • 申込方法:【電話】03-3623-0634【時間】10:00~18:00

例年花火大会が行われる日には、特別プランが企画されているスカイレストラン634

 

東京スカイツリーにある眺めが良いレストランとして知られています。

 

販売価格に驚いてしまいがちですが、料理と飲み物のみのお値段ではないことをご存知でしょうか。

 

スカイツリーの展望台チケットやお土産付きとなので、毎年完売!

大人気の特別プランです。

隅田川花火大会・屋形船に乗る方法!


一言で言ってしまうと電話やインターネットなどで事前予約しておけば誰でも乗船可能です。

 

屋形船を運営している会社は沢山あり、それぞれ会社によってプラン内容や金額も違ってきます。

 

今回はその中でもおすすめのプランをご紹介いたします。

隅田川花火大会・展望デッキ付き屋形船観覧クルーズ

隅田川花火大会・展望デッキ付き屋形船観覧クルーズの基本情報
スケジュールとお食事内容
  • スケジュール
    :【15:00】屋形船/品川船清乗船場にて集合・受付
    :【15:15】出船※花火観覧予定時間 19:30~20:30
    :【22:00】屋形船/品川船清乗船場・帰港後、終了
  • お食事
    :【特製花火御膳8品】突き出し、前菜、お刺身、オードブル、小鉢、食事、酒の友、デザート
    :【飲み放題】ビール、日本酒、ハイボール、焼酎(麦・芋・甲類)、ワイン赤白、梅酒、レモンサワー、コーラ、オレンジジュース、ウーロン茶など
    ※飲み物・おつまみなど持込可能

今回ご紹介するプランの中で、最も豪華な展望デッキ付き屋形船観覧クルーズ!

 

通常お食事はお弁当で対応する屋形船も多いですが、屋形船の中でコース料理が食べられるなんてすごいですよね。

船宿あみ清/花火船コース

船宿あみ清/花火船コースの基本情報
  • 開催日:2019年7月27日(土)
  • 料金
    :【貸切】税込33,000円※30名以上
    :【乗合船】税込27,000円※4名~12名
    ※小学生以下の乗船不可
  • お料理メニュー:花火弁当・枝豆・おつまみ類・デザート・ビール・日本酒・焼酎・梅酒など飲み放題付き
    ※飲食物の持込可能
  • 乗船場所:【吾妻橋乗船場】 東京都台東区雷門2-1-12
  • アクセス:【都営浅草線/東武伊勢崎線】浅草駅・徒歩3分【地下鉄銀座線】浅草駅・徒歩1分
  • お問い合わせ先:03-3844-1869
  • 船宿あみ清・公式ホームページ

浅草の屋形船と言えば!というほど有名な船宿あみ清

 

季節に合わせた屋形船コースを企画したり、

通年運航しているコースも数多いため、乗ったことがある方も多いことでしょう。

 

乗合コースだと少しお得に乗船できるので、今年こそはという方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

番外編!大型クルーズ船(道灌)で楽しむ花火鑑賞

大型クルーズ船(道灌)で楽しむ花火鑑賞の基本情報
スケジュールとお食事内容
  • スケジュール
    :【15:30】東京都観光汽船/日の出桟橋・発着所に集合
    :【16:00】隅田川クルーズ後、浅草吾妻橋特別観覧水域にて停泊
    ※19:00~20:30は花火大会、その他の時間は自由時間
    【21:30】日の出桟橋発着場」に帰港後、各自解散
  • お食事内容:お弁当、ドリンクチケット2枚
    ※ドリンクチケットは船内のドリンクカウンターにてお好きなもの交換可能

屋形船ではありませんが、大型クルーズ船(道灌)で楽しむ花火鑑賞は例年完売になるほど大人気

 

通常は300名乗船可能な大型クルーズ船ですが、

隅田川花火大会の日は特別にゆったりと楽しめるように130名限定としています。

 

そしてこの大型クルーズ船最大の魅力が、2つの会場の花火を鑑賞できること!

この大型船しか2会場の花火を見ることができないから大人気なんですよ。

 

本当に大人気なので、ご予約はお早めに。

隅田川花火大会・アクセスと最寄り駅

打ち上げ場所でもご紹介したように、会場が2ヵ所あるのでそれぞれ最寄り駅が違います

隅田川花火大会のアクセス
  • 第一会場:【東京メトロ銀座線/都営浅草線/東武線】浅草駅・徒歩15分
  • 第二会場:【都営地下鉄浅草線/大江戸線】蔵前駅・徒歩5分

どちらも駅からのアクセスは良いので気軽に見に行けますね!

隅田川花火大会・交通規制情報

2019年の交通規制ですが、残念ながらまだ発表されていません

 

しかし長年行われている隅田川の花火大会。

ですから、例年同じ場所が交通規制されると予想されます。

 

2017年の交通規制地図を発見することができたので載せておきます。

お早めに計画を立てたい方はぜひご活用くださいね!

 

2017年隅田川花火大会の交通規制情報:警視庁の公式ホームページ

 

以下の記事もご覧ください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です