紅葉の穴場スポット【東京】10選!思い立ったらブラリといける名所は?

紅葉 スポット 東京







「ママ!葉っぱが赤くなるの見たい!」

という長男の小さいころの希望で、高尾さんに紅葉を見に行ったことがあります。

赤や黄金色に山が染まる姿に、私の方が感動!

行く前は「めんどくさい…」と思っていたのにwww

紅葉を見にお出かけすることは、

  • 「自然界のものが変化する様子」を子どもに見せることができる
  • 自分も季節を感じることができる
  • 桜や梅などのお花見とは違った情緒がある

 

などなど、いいことずくし!

で、調べたら東京の都内にも、紅葉スポットがいっぱいありました(笑)高尾さんまでいかなくてよかった~

以下にお子さんと散歩がてら&日帰り旅行で行ける東京近くの紅葉スポット10選を紹介いたしますね。

あ、高尾山は有名なので敢えて入れませんでした^^

紅葉の穴場スポット【東京】10選!

紅葉の穴場スポット【東京】10選!
  1. 浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしこうえん)
  2. 日比谷公園
  3. 林試の森公園
  4. 代々木公園
  5. 靖国神社
  6. 芝公園
  7. 小石川後楽園
  8. 国立科学博物館附属自然教育園
  9. 九品仏浄真寺
  10. 東京大学・本郷キャンパス

1.浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしこうえん)

浜離宮恩賜庭園の基本情報
  • 例年の見頃:11月中旬~12月上旬
  • 開園時間:9:00~17:00
    ※最終入園は16:30
  • 入園料:【一般】300円【シニア(65歳以上)】150円【小学生以下・都内在住/在学中学生】無料
  • 住所:東京都中央区浜離宮庭園1-1
  • アクセス:【ゆりかもめ/都営地下鉄大江戸線】汐留駅/築地市場駅・徒歩7分
  • お問い合わせ先:【受付時間/8:30~17:30】03-3541-0200
  • 浜離宮恩賜庭園の公式ホームページ

浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしこうえん)の特徴

国の特別名勝及び特別史跡に指定されている浜離宮恩賜庭園は、

江戸時代から続くとても歴史のある庭園です。

入り口の300年の松が大きくて圧巻!

入り口で立ち止まる人も多いのはそのせいです(笑)

園内は有料だけあって混雑時でものびのび快適に過ごせます。庭園の花も季節に合わせて楽しめるんですよ。

特に、潮入の池の周辺の紅葉がおすすめ

風がなくないでいない時の池の水面を見ていると…日ごろの忙しさを忘れてしまいます。

2.日比谷公園

日比谷公園の基本情報
  • 例年の見頃:11月下旬~12月上旬
  • 開園時間:常時
  • 入園料:無料
  • 住所:東京都千代田区日比谷公園1-6
  • アクセス:【東京メトロ】霞ヶ関駅/日比谷駅・徒歩2分【JR】有楽町駅・徒歩8分
  • お問い合わせ先:03-3501-6428
  • 日比谷公園の公式ホームページ

日比谷公園の特徴

毎年、春は満開の桜・秋はイチョウの紅葉を楽しませてくれるのが日比谷公園。

日本で3番目に古い鶴の噴水のある池から見る紅葉がおすすめ!

お祭り時などは多くの人でにぎわいます。

子どもも遊べるから子連れで紅葉を楽しむのにおすすめ!

歴史深い噴水だけでもすごいのに様々な木々の紅葉と噴水、

また池の水面に映る紅葉となんだか一気に楽しむことができる気分ですね。

3.林試の森公園

林試の森公園の基本情報
  • 例年の見頃:10月中旬~11月上旬
  • 開園時間:常時
  • 入園料:無料
  • 住所:東京都品川区小山台2-6-11
  • アクセス:【東急電鉄】武蔵小山駅・徒歩10分
  • お問い合わせ先:03-3792-3800
  • 林試の森公園の公式ホームページ

林試の森公園の特徴

元々は林業試験場として使用していた土地で、跡地に作られたのが林試の森公園です。

馴染みのあるケヤキなどの紅葉だけではなく、

外国産の珍しい木もあるため今年はちょっと違った紅葉を楽しみたい方におすすめ

 

また園内には子供向け遊具を整備されているので、お子さん連れにもぴったりですよ!

子供が遊ぶ大型遊具の周りにも、赤や黄色に変化した紅葉の木がたくさんあり、

待ってる間にふと、季節の移り変わりを感じることができます。

4.代々木公園

代々木公園の基本情報
  • 例年の見頃:11月上旬~12月中旬
  • 開園時間:常時
  • 入園料:無料
    ※一部有料あり
  • 住所:東京都渋谷区代々木神園町2-1
  • アクセス:【JR】原宿駅・徒歩3分【東京メトロ】代々木公園駅/明治神宮前駅・徒歩3分【小田急線】代々木八幡駅・徒歩6分
  • お問い合わせ先:【受付時間/8:30~17:30】03-3469-6081
  • 代々木公園の公式ホームページ

代々木公園の特徴

都内では定番の紅葉スポットである代々木公園!

常にたくさんの人でにぎわってる印象だけど、

敷地が広大なため、案外のんびりと紅葉を楽しめむことができるんです。

 

ちなみに園内には、

ケヤキ・1,000本、イチョウ・260本、モミジ・100本など合計1,300本もの木々があります。

紅葉シーズン中にはどこを見ても「秋」を感じられます。

何度も足を運びたくなりますね!

5.靖国神社

靖国神社の基本情報
  • 例年の見頃:11月下旬~12月上旬
  • 開園時間:
  • 入園料:無料
  • 住所:東京都千代田区九段北3-1-1
  • アクセス:【東京メトロ】九段下駅・徒歩5分【JR/都営/東京メトロ】飯田橋駅・市ヶ谷駅・徒歩10分
  • お問い合わせ先:【受付時間/8:30~17:00】03-3261-8326
  • 靖国神社の公式ホームページ

靖国神社の特徴

靖国神社といえば桜の標本木で有名ですが、秋もイチョウがすごいんです!

特に大鳥居から本殿を見るのがおすすめ

あたり一面黄色!黄色!黄色!w

様々な木々たちの紅葉を楽しむのも良いですが、

イチョウの紅葉だけを楽しめるなんてとても贅沢な気分になることでしょう。

ちなみに靖国神社は桜の時期にもおすすめスポットですよ!

>>詳しくは靖国神社の桜まつりと標本木の場所!をご覧ください。

6.芝公園

芝公園の基本情報
  • 例年の見頃:11月下旬~12月上旬
  • 開園時間:
  • 入園料:無料
  • 住所:東京都港区芝公園4-10-17
  • アクセス:【JR】浜松町駅・徒歩12分【都営地下鉄】芝公園駅・徒歩2分
  • お問い合わせ先:03-3431-4359
  • 芝公園の公式ホームページ

芝公園の特徴

1873年に日本で初めて公園指定されたのが芝公園です。

※同時に上野、浅草、深川、飛鳥山も公園指定されています。

季節ごとに様々なイベントが開催されており、屋台や観光客で大賑わいの芝公園。

「混雑してない時期」がいいって方は、平日昼にお子さんと散歩がてら行くのが一番です。

特に、4号地プロムナードから見る東京タワーが見どころ!

芝公園の黄色に色付いたイチョウ並木と、紅白の東京タワーがとても美しいのでおすすめですよ!

7.小石川後楽園

小石川後楽園の基本情報
  • 例年の見頃:11月下旬~12月上旬
  • 開園時間:9:00~17:00
    ※最終入園は16:30
  • 入園料:入園料:【一般】300円【シニア(65歳以上)】150円【小学生以下・都内在住/在学中学生】無料
  • 住所:東京都文京区後楽1-6-6
  • アクセス:【都営地下鉄】飯田橋駅・徒歩3分【JR/東京メトロ】飯田橋駅・徒歩8分【東京メトロ】後楽園駅・徒歩8分【JR】水道橋駅・徒歩8分
  • お問い合わせ先:03-3811-3015
  • 小石川後楽園の公式ホームページ

小石川後楽園の特徴

浜離宮恩賜庭園と同様に、国の特別史跡、特別名勝に指定されている小石川後楽園。

元々は水戸徳川家の江戸中屋敷内に造られており、非常に歴史の深い庭園です。

すごく安い!とはいえ入園料のある公園なので、園内は空いてて快適に過ごせます。

整った公園の風景は歴史情緒も色濃く、造園美をしっかりと堪能できるんですよ。

紅葉の種類としては、イロハモミジやハゼ、ケヤキやイチョウなど。

歴史好きで紅葉も楽しみたい方におすすめのスポットです。

8.国立科学博物館附属自然教育園

国立科学博物館附属自然教育園の基本情報
  • 例年の見頃:11月下旬~12月上旬
  • 開園時間:9:00~16:30
    ※最終入園は16:00
  • 入園料:【一般】320円【高校生以下/65歳以上】無料
  • 住所:東京都港区白金台5-21-5
  • アクセス:【JR/東急電鉄】目黒駅・徒歩9分【東京メトロ/都営三田線】白金台駅・徒歩7分
  • お問い合わせ先:03-3441-7176
  • 国立科学博物館附属自然教育園の公式ホームページ

国立科学博物館附属自然教育園の特徴

お子さん連れにおすすめの紅葉スポットが、国立科学博物館附属自然教育園!

 

東京の中心地という立地でありながら自然豊かなな場所で、

しかも有料施設なので混雑とは無縁!

紅葉の盛り上がる時期でも快適に過ごすことができるんですよ。

自然教育園のホールなどで自然について学習することもでき、お子さんにも人気。

 

紅葉を楽しむついでに、学びも!というパパママにおすすめですよ!

9.九品仏浄真寺(くほんぶつじょうしんじ)

九品仏浄真寺の基本情報
  • 例年の見頃:11月下旬~12月上旬
  • 開園時間:6:00~17:00
  • 入園料:
  • 住所:東京都世田谷区奥沢7-41-3
  • アクセス:【東急大井町線】九品仏駅・徒歩4分
  • お問い合わせ先:【受付時間/9:00~16:30】03-3701-2029
  • 九品仏浄真寺の公式ホームページ

九品仏浄真寺の特徴

ここは京都?!!と錯覚してしまうほど美しい紅葉を楽しめるのが九品仏浄真寺。

 

とても静かな雰囲気なので、

お子さんと行くよりかは大人同士で行くのが良いかもしれません。

御朱印帳を持参していく人も多く、寺巡りで外せないパワースポットでもあります。

観光客に向けて「きゅっぽん」というゆるキャラまであり、運が良ければ会うことができるでしょう(笑)

着ぐるみがいる!ってだけで、お子さんは大喜びですね、きっと。

九品仏駅からも非常にアクセスが良く、思い立ったら気軽に行けるのでおすすめです。

10.東京大学・本郷キャンパス

東京大学・本郷キャンパスの基本情報
  • 例年の見頃:11月中旬~12月上旬
  • 開園時間:常時
  • 入園料:無料
  • 住所:東京都文京区本駒込六丁目
  • アクセス:【JR山手線/東京メトロ】駒込駅・徒歩7分【都営地下鉄三田線】千石駅・徒歩10分
  • 東京大学 本郷キャンパスの公式ホームページ

東京大学 本郷キャンパスの特徴

東京大学は、知る人ぞ知る紅葉スポット!

東京大学の学生ではなくとも、立ち寄ることができますが、学生のためのセキュリティ強化のため、警備員に声をかけられることもあります。

 

おすすめの場所は、安田講堂から正門にかけて立ち並ぶイチョウ並木。

紅葉シーズンともなると、あたり一面黄色く輝きだします。

毎日のように見ることの出来る東大生の方たちが羨ましいですね!

子連れで行く人はあまりいないと思いますが、お子さんが東大を目指すきっかけになるかも?!!

紅葉の名スポット、東京の10選!まとめ

紅葉の穴場スポット【東京】10選!
  1. 浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしこうえん)
  2. 日比谷公園
  3. 林試の森公園
  4. 代々木公園
  5. 靖国神社
  6. 芝公園
  7. 小石川後楽園
  8. 国立科学博物館附属自然教育園
  9. 九品仏浄真寺
  10. 東京大学・本郷キャンパス

子連れスポット、長男とともに巡ってきた記憶をもとに書いていますが、紅葉と「子どもが遊べる」をはかりにかけると…

ランキングに出来ませんでしたTT

いつも通り、ランキング形式でお届けしたかったのですが、紅葉って視点からするとブツブツブツブツ…

上記の紹介した10選は、都内に住んでいれば最高でも1時間くらいで行くことができておすすめです。

なるべく公園中心に選んでみましたが、

よくよく自分の記憶を思い返すと遊具がなくてもどんぐりとかで、子どももそれなりに楽しんでいたので、遊具にこだわらずお出かけしてみてくださいね。

以下の記事もご覧ください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です