越谷いちごラン2018.3.11越谷レイクタウンでマラソン大会☆東京近場の日帰りおすすめイベント

越谷レイクタウン マラソン







休日はファミリーで越谷レイクタウンによく行くという方。
とっておきのおすすめイベントがあります。

それは越谷レイクタウンで走るマラソン大会【越谷いちごラン】です。

都内近郊で日帰りで行けるマラソン大会「越谷いちごラン」と、現地で楽しめる情報をまとめてみました。

越谷いちごラン2018年の情報は、以下をご覧ください。

越谷いちごラン2018あんない

出典:© OpenStreetMap contributors

越谷レイクタウンと言っても広いですよね。

上の地図の青〇あたりにマラソン大会の受付があります。

ポイント
日程2018年3月11日(日曜日)
開催時間:9:00~16:00
開催場所:越谷レイクタウン
参加賞イチゴ5個・いちごシュークリーム・いちごジャム(予定)
記録計測:あり
連絡先:048-644-5313(株式会社JTB関東、埼玉支店)




種目・年齢・スタート時間・受付・制限時間・参加料

 参加資格スタート時間受付時間料金
クウォーター(10㎞)

制限:1時間15分

中学生以上9:30スタート8:00~9:154,500円
キッズ(2㎞)

制限:30分

小学生以下

(申し込みは保護者)

11:00スタート9:30~10:453,000円
グループマラソン(42.195㎞)

制限:4時間30分

2~10名での申し込み12:00スタート10:00~11:309,000~45,000円

申し込み方法

申込期間:2017年10月28日~2018年2月25日(日)

申し込み方法は以下の3つからお選びください。

ランネット→コチラ

スポーツエントリー→コチラ

JTBスポーツステーション→コチラ

大会の約1週間前に『参加通知書』が送られてきます。

このマラソン大会のおすすめポイント

いちご!

出典:http://15run.jp/

大会名でおわかりのとおり、このマラソン大会は「いちご」押しです!

参加特典も、普通のマラソン大会ならばタオルとかなのに、今回は越谷産イチゴ。

 

旬のいちごを野外で渡されて、水分補給にかぶりつくおいしさはたまりません。

お子さまも大喜びですね、きっと。

さんま御殿で越谷の名品がないと言われていた

2018年1月16日放送の「踊るさんま御殿」で、タレントの益若つばささんが「越谷のコレだ!ってものがない」と共演者から言われて困っている場面がありましたね。

しかし、この記事を書いた私は思っていました。

「いちごがあるじゃないか!」って(笑)

益若さん、次回は「いちご!」って宣伝してくださいね(笑)。

 

旬のいちごをくだもの狩りで楽しみたい方は、こちらの記事もご覧ください。↓

いちご狩りは山梨☆おすすめイチゴ畑【7選】12月~5月だけの楽しみ☆

2018.01.24

東京からのアクセス

埼玉県とはいえ、越谷レイクタウンは都心に住む人の週末の人気スポットでもあります。

足立区から県境をまたいですぐ。
都心からのアクセスはかんたんです。

日帰りで楽しめる行楽スポットとして、都内に住むファミリーに人気の地域ですよね。

1日中遊べる

出典:http://15run.jp/

特にこのマラソン大会当日は、多くの屋台やイベントが行われています。
マラソン大会と同時に仮装コンテストも開催予定。

走る前後もいろいろなものに目移りして、家族で楽しむことができるでしょう。

まとめ


東京から近場のお出かけスポットとして越谷いちごマラソンを紹介してみましたが、いかがでしたか?
ただ走るのではなく、特典や同時開催のイベントで1日中楽しめるのが、マラソン大会のいいところです。

走る前の緊張感と、走り終わった後の達成感の中という、二つの精神コンディションで越谷を満喫してください。
読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です