亀戸天神社の藤まつり2019ランチは?見ごろ、ライトアップや開花状況も!

亀戸天神 藤まつり







  • 藤棚のきれいな名所はどこ?
  • 関東で有名な藤まつりは?
  • 東京一の藤の名所って?

花が大好きな日本人。さくらが散った後も、次々と美しい花を求めている方に朗報です。

 

東京で一番美しい藤の名所、

亀戸天神で、4月下旬から美しすぎる藤の花を楽しむことができますよ!

 

以下に亀戸天神の藤まつりについて紹介していくので、お出かけ前に参考にしてくださいね。

亀戸天神について

  • 住所:136‐0071東京都江東区亀戸3‐6‐1
  • 連絡先:03-3681-0010
  • アクセス
    総武線『亀戸駅』北口より徒歩15分
    :総武線・地下鉄半蔵門線
    『錦糸町駅』北口より徒歩15分
    :都営バス『亀戸天神前』下車すぐ
  • 駐車場:無料あり!20台
    ※藤まつり期間中は混むため、近隣のコインパークをおすすめします

亀戸天神は「お花の神社」としても知られており、

梅まつり・藤まつり・菊まつりと毎年多くの人が花を愛でにやってきます。

 

徳川将軍の有名な綱吉や吉宗なども、藤を愛でに足を運んだとか。

 

由緒ある亀戸の藤棚を見るために、2019年はぜひ足を運んでみてください!

亀戸天神の藤まつり2019詳細

亀戸天神 藤まつり
亀戸天神・藤まつり2019基本情報
  • 藤まつりの日程:2019年4月13日(土)~5月6日(月)
  • 開催時間:6:00~17:00(境内には24時間入れます)
  • 境内の藤の花の数:50株以上

ライトアップ時間&期間

藤の花のライトアップは日没から22時までです。

 

一度見たら体が固まるほど、魅惑的な藤棚のライトアップ!

 

かなり魅惑的なムードなので、カップルのお出かけもおすすめです。

イベント&出店

藤まつりの期間中、境内の神楽殿では多くの演奏やショーが催されています。

 

さらに、期間中は露天が多く出店しているため、お子様連れでも楽しむことができます!

 

ちょっと小腹がすいても、出店で十分用が足りそう。

 

ここでランチも調達できそうですが、

レストランをお探しの方は以下の「ランチ情報」まで読み進めてくださいね!

 

混雑の中ですが、せっかく足を運んだのであれば、イベントも十分に楽しんでいってくださいね。

混雑を回避する方法

東京一の藤棚の名所、亀戸天神。

藤まつりの期間中は、連日多くの人が境内に詰め掛けます。

 

どうせ足を運ぶのならばすいている時間がいいですよね。

そんな方は、ゴールデンウィークは避けることをおすすめします。

 

下に紹介していますが、

ゴールデン期間中は子供の健康祈願の行事もあるため、連日多くのファミリーでにぎわいます。

 

空いてる日をねらって行くならば、ゴールデンウィークを避けた方が賢明。

 

上のツイッターの通り、ゴールデンウィークを過ぎるとかなりすいているようです。

 

また、夕方以降のライトアップされた時間帯もおすすめ。

昼間は子供で賑わい、夜は大人タイムと考えましょう。
藤まつりの混雑時期まとめ
  • ゴールデンウィークの前→中程度
  • ゴールデンウィーク→MAXに混雑!
  • ゴールデンウィークの後→小程度
  • ライトアップの時間帯→小~中程度

藤の見頃時期&2019年開花状況

例年の開花状況を見ても、藤の花の見頃はだいたい4月下旬ごろがMAXです。

 

藤の花のいいところは寿命が長いこと!

藤の見頃
  • 早咲きの藤の見頃:4月中旬~4月下旬
  • 遅咲きの藤の見頃:4月下旬~5月上旬

つまり、4月の中旬から5月の上旬まで、常に開花した藤を楽しむことができるんです!

気候が暖かいと早く開花し、寒いと開花が遅れます。

インスタ映え撮影スポットはここ!


どのスポットも美しすぎるのですが、やっぱりこれ!

 

ライトアップされた藤棚のむこうの、美しいスカイツリー。

 

まさに「東京の名所!」って思える1枚ですね。

インスタ映えスポットをお探しの方は、ぜひこのポジションでおとりください! 

子供が喜ぶ『子供の日』イベント

亀戸天神 藤まつり

藤まつりの期間中には、ちょうどゴールデンウィークの子供の日が重なりますよね。

 

亀戸天神の藤まつりに行った際に、

境内の心字池に鯉を放つ【出世鯉放流】という子供の健康祈願の行事があります。

 

登竜門の語源である、

中国・黄河の竜門を、鯉が登りきれたら竜になれるという伝説に由来する行事。

 

11月の七五三時期にも出世鯉放流があります。

 

実際に鯉を放つことができるって嬉しいですね。

  • 初穂料:500円
  • 日程:2019年5月5日(日)10:00~(時間変動あり)
  • 参加資格:だれでも!

中国からきた登竜門の内容や、日本の鯉のぼりの由来などをまとめた記事はこちらです。

鯉のぼり 吹き流し 色

鯉のぼり・吹き流しの由来や色は?飾りや矢車の意味もばっちり!鯉の色と数の意味も調べてみた

03/03/2018

亀戸天神近くのランチはここ!

バーガーベースメイト錦糸町

超ボリュームでお肉ガッツリ食べたい人向け!ランチは安いし店内は清潔で居心地いいです。

  • 住所:東京都墨田区横川4-6-8カーサ・ビアンカ1F
  • 連絡先:03-6658-8750
  • 営業時間:11:30~23:00
  • 料金:チーズバーガー1,000円(ドリンク、ポテト、スープ付き)

亀戸餃子

店に入ったら席にすでに餃子が置かれている不思議なお店(笑)。

1人餃子2皿がノルマという餃子押しの店なのです。

 

しかし1皿250円という安価なのでご安心ください。

「餃子ライス」か「餃子ラーメン」のほぼ2択?提供はとっても早いです!

 

老舗でいい味してるので、常に行列の耐えないお店としても有名です。

カウンター12席くらい。

  • 住所:東京都江東区亀戸5-3-3
  • 連絡先:03-3681-8854

ラーメン次郎・亀戸店

肉とチャーシューがたっぷり!食べ応え満点のラーメン屋。

亀戸や錦糸町近辺はラーメン屋が多いけど、ここはリピーターも多くておすすめです。

  • 住所:東京都江東区亀戸4-35-17
  • 連絡先:03-3637-2681
  • 営業時間:11:00~21:30
  • 料金:ラーメン730円

さいごに

亀戸天神藤まつり2018の詳細をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

現代化した日本で、

子供を伝統的行事に連れて行くことは、歴史を感じさせるいい機会となります。

 

出店の金魚すくいに夢中になっちゃったりするんですけどね笑

 

梅・藤・菊と、日本の歴史深い花を楽しむことができる亀戸天神、一度足を運んでみてください。

以下の記事もご覧ください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です