イモトのwifiのクーポンやキャンペーン情報【2019年7月情報!】

イモトのWi-Fi クーポン







イモトのWi-Fi、空港でいきなり頼むのも便利だけど、

事前にネットで頼むことでめっちゃお得になるって知ってましたか?

 

夏前に大々的にキャンペーンをしているので、イモトのWi-Fiのお得なクーポン情報をまとめてみました!

 

なんと、誰でもどの国からでも総額から500円オフになるクーポンがもらえるそうな。

イモトのWi-Fiではお得感満載のクーポン情報一覧!
  • 早割りが圧倒的お得!
  • 4LTEで1日最大400円オフクーポン!
  • 1つの国だけの利用ならば最大400円オフクーポン!
  • ラインで友だち割はマスト!

そんな「イモトのWi-Fi」のキャンペーンやクーポンについて、今回はご紹介したいと思います。

 

↓↓人気度高すぎのイモトのwifi、事前申し込みが圧倒的にお得!申し込みは以下のリンクから!


公式ページはこちら

イモトのwifiクーポンやキャンペーン情報!

イモトのWi-Fiのクーポンとは?

現在海外Wi-Fiの契約を早期にすると、

8月31日までのお申し込みでかなりお得になっています。

割引率
      • 早割30(30日前までに申し込み):10%オフ
      • 早割45(45日前までに申し込み):15%オフ
      • 早割60(60日前までに申し込み):20%オフ

そして、3月31日までに申し込みをすると、500円オフになるクーポンをもらえます。

ってもう過ぎてるけどw

早割60を頼もうとすると…

7月25日出発だと、ゴールデンウィーク明けくらいに申し込めばいいってことか!

 

私は今度3週間海外に行くけど、29,800円だった!

それが24,000円くらいになるってことか!

くぅ…来年は絶対に!早めに申し込むぞ!

↓↓人気度高すぎのイモトのワイファイ、申し込みは以下のリンクから!


公式ページはこちら

 

>>イモトのWi-FiとグローバルWi-Fiの料金比較はコチラ

イモトのwifiのクーポンその他!

現在、イモトのWi-Fiではお得感満載のクーポンが配布されています。

イモトのWi-Fiではお得感満載のクーポン情報一覧!
  • 上述の早割りが圧倒的お得!
  • 4LTEで1日最大400円オフクーポン!
  • 1つの国だけの利用ならば最大400円オフクーポン!
  • ラインで友だち割はマスト!

クーポンを空港で申し込んだ場合、どの空港でも可能かといえばそうではありません。

 

イモトのグローバルWi-Fiを受け取りやレンタルできる空港は、以下を参考にしてください。

イモトのグローバルデータがある空港
    • 成田国際空港第一ターミナル・第二ターミナル
    • 羽田空港国際線ターミナル 3階出発ロビー
    • 関西交際空港
    • 中部国際空港セントレア
    • 福岡空港国際ターミナル 1階到着ロビー

「イモトのWi-Fi」を申し込むには、インターネットの事前予約をするのが、

圧倒的におすすめです。

当日空港に着いてから申し込みをして、

台数が足りなければ…不自由な旅になっちゃうからね。

当日の申し込みは、在庫限りとなっているため、

旅行が決まった時点で申し込むほうが確実に手に入る!

早ければ早いほど割引も出るし!

 

ちなみにネットで申し込み、所要時間は2分程度でした笑

 

1日最大400円オフキャンペーン

イモトのwifiのキャンペーンの対象プランは、

「4G/LTE Wi-Fiプラン」

「4G/LTE Wi-Fiギガプラン」となっています。

 

人気国に旅行したときの応援割で、

ヨーロッパや香港、マカオ、アジア周遊に行く時におすすめキャンペーン!

LTE1日最大400円オフキャンペーン

カントリーLTEプランのみの割引もあります!

カントリーLTEとは、決まった一つの国に行く場合のみで適用されるキャンペーンです。

 

LTEは、3Gの約10倍ものスピードで通信してくれるので、

ストレスなく日本の感覚でスマホを使いたい方は、断然LTE4Gがおすすめ!

LINEで友達割

「イモトのWi-Fi」とLINEの友達になると500円オフになるクーポンがもらえます。

 

ラインの友だちになっても、お得情報ももらえるし、

使わない時期はブロック状態にしておけばなんのわずらわしさもないから、しない手はないですよね!

 

↓↓クーポンでお得すぎるイモトのwifi、申し込みは以下のリンクから!


公式ページはこちら

 

イモトのwifiとは?

そもそも「イモトのWi-Fi」とは何ぞや?

と思っているみなさんに、まずは簡単に説明しますね。

 

「イモトのWi-Fi」とは、世界各地を忙しく旅しているお笑いの「イモト アヤコ」さんも使っているという海外用ポケットWi-Fiのレンタルサービスのことです。

いってQで世界中に旅しているイモトだからこそ、説得力がありますよね。

出川のwifiでもいいけど笑

何と、世界200カ国以上の国と地域でこの「イモトのWi-Fi」のインターネットサービスは使えます。

 

海外用ポケットWi-Fiとは?

海外に行くと、日本で使っているスマホやパソコンがインターネット接続できないなんて、とても不便ですよね。

 

しかも、違う国に行くたびに違うルーターを利用しないといけないなんてことになるとなおさら。

 

そんな不便を解消してくれるのが、「海外ポケットWi-Fi」なのです。

>>イモトのWi-FiとグローバルWi-Fiの徹底比較!口コミも

 

「イモトのWi-Fi」を利用するだけで、

なんと海外でもスマホやパソコンでのインターネット接続が簡単にできるんですよ!

私も今回初の子連れ海外(仕事持参)で知りました…

今は便利じゃ~

そのための仲介をしているのが、ポケットサイズの持ち運びが便利なWi-Fiのルーターなのです。

 

特に、「イモトのWi-Fi」は、世界各国の現地の通信会社と直接アクセスすることで、

現地の人が使っているインターネットと変わらない品質のよい通信を実現しています。

 

しかも、とても安価で提供されているため、海外にしょっちゅういく人のマスト品。

 

Wi-Fiのルーターはレンタルで、しかもその機器使用代は無料。

データ通信料は定額なので、毎月同じ金額を支払うだけで使えてしまいます。

 

使い方はとても簡単!

設定はすべて済ませてから受け取れるので、

することといえば電源を入れて、パスワードを入れるだけ

 

私でも簡単に使えます。(←そーゆーのめっちゃ苦手)

 

↓↓人気度高すぎのイモトのwifi、申し込みは以下のリンクから!


公式ページはこちら

 

イモトのWi-Fiを具体的に使える地域は?

イモトのWi-Fiは、1日単位で料金が変わります。

そのぶん無駄がなく、国によっての料金体系にも対応しているのでそれほど不利益な変動はなし!

 

1日680円~1580円で収まります。

すごいリーズナブルだと思いませんか?!!

 

金額を対象国別にまとめると、以下のようになります。

1日あたりの金額主要地域主要国
対象国AWi-Fi:680円

USB:480円

アジア

パシフィック

インド・タイ・マレーシア・中国・台湾・韓国・香港

※マカオは除外

対象国BWi-Fi:980円

USB:780円

北米

ヨーロッパ

アジア

パシフィック

オセアニア

ハワイ

グアム

サイパン

アメリカ・アラスカ・カナダ・イギリス・イタリア・ドイツ・フランス・インドネシア・カンボジア・シンガポール・ベトナム・マカオ・オーストラリア・ニュージーランド・グアム・ハワイ・サイパン
対処国CWi-Fi:1280円

USB:1080円

ヨーロッパ

アジア

パシフィック

中南米

中東

アフリカ

アイスランド・アイルランド・アルバニア・イギリス領ジブラルタル・エストニア・オランダ・オーストリア・キプロス・ギリシア・クロアチア・サンマリノ・ジャージー・スイス・スウェーデン・スペイン・スロバキア・スロベニア・チェコ共和国・デンマーク・デンマーク領フェロー諸島・ノルウェー・フィンランド・ブルガリア・ベルギー・ボスニアヘルツェゴビナ・ポルトガル・ポルトガル領アレコス諸島・ポーランド・マルタマン島・モナコ・ラトビア・リトアニア・リヒテンシュタイン・ルクセンブルク・ルーマニア・ロシア・スリランカ・ミャンマー・アルゼンチン・ブラジル・メキシコ・アラブ首長国連邦・イスラエル・南アフリカ共和国
対処国DWi-Fi:1580円

USB:1280円

ヨーロッパ

アジア

パシフィック

オセアニア

中南米

中東

アフリカ

アゼルバイジャン・イギリス領ガンジー島・ウクライナ・オーランド諸島・グリーンランド・グルジア・セルビア共和国・ベラルーシ・マケドニア・マティラ諸国・モルドバ・ラオス・サモア独立国・タヒチ島・トンガ王国・ナウル共和国・バヌアツ・パプアニューギニア・フィジー諸島・アルバ・アンギラ・アンティグアバーブーダ・イギリス領ケイマン諸島・イギリス領パミューダ・イギリス領バージン諸島・ウルグアイ・エクアドル・エルサルバドル・オランダ領アンティル諸島・ガイアナ・グアテマラ・グアドループ・グレナダ・コスタリカ・コロンビア・サンパルテルミー島・サンマルタン・ジャマイカ・スリナム・セントクレストファー・ネイビス・セントピンセット・グレナディーン島・セントルシア・タークスカイコス諸島・チリ・トリニーダトバゴ・ドミニカ・ドミニカ共和国・ニカラグア・ハイチ共和国・バハマ・バルバドス・パナマ・パラグアイ・フランス領ギアナ・プエルトルコ・べネスエラ・ベリーズ・ペルー・ホンジュラス・ボリビア・マルティニク・モンセラット・アフガニスタン・アルメニア・イエメン・イラク・ウズベキスタン・オマーン・カザフスタン・カタール・クウェート・サウジアラビア・トルコ・バーレーン・パレスチナ自治区・ヨルダン・アルジェリア・アンゴラ共和国・ウガンダ・エジプト・カメルーン・ガボン・ガンビア・ガーナ・ギニア・ギニアビサウ共和国・ケニア・コンゴ共和国・コンゴ民主共和国・コートジボアール・ザンビアなど

 

外国に行くと、SIMカードを購入して使うのが一般的でした、今までは。

「イモトのWi-Fi」の場合は、対象国がAとBの場合では、上記の表から1日に1000円以下。

 

1~4泊の旅行であれば、現地でSIMカードを手間暇かけて購入するより格安なんですよ。

 

ただし対象国CやDの場合は、SIMフリーのスマートフォンやポケットWi-Fiを持って行き、

現地でSIMカードを購入し使った方が、格安になるのでご注意を。

 

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアを使うよりは、

「イモトのWi-Fi」を使った方が節約になるケースも多いってことは、頭に入れておきたいですよね。

 

↓↓人気度高すぎのイモトのwifi、申し込みは以下のリンクから!


公式ページはこちら

 

まとめ

現在「イモトのWi-Fi」は、様々なキャンペーンをしています。

是非、早めに申し込み、お得クーポンをゲットしてくださいね!

イモトのwifiのまとめ
  • 「イモトのWi-Fi」は、世界200各国もの国や地域で使える。
  • 「イモトのWi-Fi」とは、海外用ポケットWi-Fiのことである。
  • 「イモトのWi-Fi」の早期割は、2019年8月31日までの申し込みで適用される。
  • 「イモトのWi-Fi」は、世界のどこに行っても、1日680円~1580円で収まる。
  • 近場の国を旅行する場合、「イモトのWi-Fi」では1日1000円以下になるため、1~4泊の力ではSIMを現地で買うより格安である。
  • 「イモトのグローバルWi-Fi」を申し込める空港は、限られた空港のみなので、事前予約する方が良い。
  • 「イモトのグローバルWi-Fi」の当日申し込みは、当日の予約状況で左右されるため、事前予約が断然おすすめ!

以下の記事もごらんください。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です