丹波市三ッ塚マラソン大会2018,5,13第30回☆エントリーやアクセスについて







子供に運動させたい!と願っているお母さんに朗報です。
子供が走りやすい平坦なコースのマラソン大会を発見しました。

5月は気候も良く、年間を通して一番マラソンに適した時期。
日本各地で多くのマラソン大会が開催されています。

今回は、兵庫県の丹波市三ツ塚の、子供向けのマラソン大会を紹介いたします。

第30回丹波市三ツ塚マラソンの基本情報

丹波栗、丹波大納言小豆などの名で知られる丹波。
兵庫県の中でも京都寄りに位置する山間地域です。

基本情報
主催者:丹波市三ツ塚マラソン大会実行委員会
開催場所:丹波市立三ツ塚史跡公園周辺
受付:7:30~9:00
開会式:9:00~9:20
閉会式:12:15
アトラクション:12:30~
連絡先:0795-88-5057
駐車場:無料あり、1,500台
雨天:決行
ゲストランナー:加納由理さん
参加賞:一般はバスタオル、中学生はランドリーバッグ
エントリー期間:2018年(平成30年)3月9日まで!
去年の参加人数:2,035人

すごくフラットで走りやすいコースです。
小学生2年生以下の小さなお子様も、保護者同伴で走ることができるのでおすすめ。
ランナー初心者の方は、ジョギング種目で参加するといいでしょう。

種目と料金に関しては、以下をご覧ください。

種目・参加資格・料金・スタート時間

種目参加資格スタート時間
10㎞

制限:1時間5分

15歳以上 10:15
5㎞

制限:35分

15歳以上 9:30
3㎞小学4年生以上 10:25
ジョギング3㎞誰でも可 11:30

※12:15に交通規制解除。コース上にいるランナーは、歩道に誘導されます。

料金

まとめ
一般:3,200円
中学生以下:1,100円
ジョギング:600円

小学2年生以下の参加には、保護者の同伴が必要です。
その際に、保護者の方も申し込みする必要があるので、お気を付けくださいね。

週末にちょっと参加できるお手軽な大会です。
制限時間も決まっているから、サクサクっと進行するのもおすすめポイント。
会場にある売店で、お昼も調達できますよ。

エントリー方法・期間

エントリー方法は以下の4つ。

エントリー方法

ランネット→こちらから!

スポーツエントリー→こちらから!

JSS→こちらから!

大会パンフの郵便振替で申し込み

エントリー期限は平成30年3月9日です!
大会が5月13日なのに、申し込み締め切りがけっこう早いように感じますよね。
お申し込みはお早めに。

アクセス

🚃JR福知山線市島駅より、無料のシャトルバス運行(8:00~)

🚘舞鶴若狭自動車道『春日IC』より15分

会場には1,500台分の無料駐車場があるので、停められない…なんてことはなさそうです。
都心のマラソン大会ではない、広さが嬉しい駐車場ですね。

丹波に来たならここがおすすめ!観光スポット

あぐり丹波3Dいちご園

イチゴ, フルーツ, 食品, 健康, ベリー, ダイエット, デトックス

毎年5,000人以上もの人がおとずれる、大型いちご農園が、丹波にはあります。
コンピューター管理されているからか、普通のいちご園に比べると、料金も格安です。

マラソン大会のある5月13日は、いちごを楽しめる最終時期なので、滑り込みセーフでお楽しみください。
走った後の水分&ビタミン補給にぴったりですよ!

まとめ情報
住所:兵庫県丹波市氷上町新郷93
連絡先:0795-86-8070
営業時間:11:00~16:00
期間:1月~5月末日(要確認)
料金:大人1,500円、子供1,200円、幼児500円
公式URLhttp://www.gyosai.net/

駐車場:40台

ちなみに、いちごがふんだんに振舞われるおすすめのマラソン大会もあります。以下の記事もご覧ください。

越谷いちごラン2018.3.11越谷レイクタウンでマラソン大会☆東京近場の日帰りおすすめイベント

2018.01.12

丹波竜発掘現場

動物, 恐竜, 化石, 古生物学, シルエット

平成19年に、丹波では、約1億1千万年以上前の白亜紀前期の地層から、ティタノサウルス係類の化石が発掘されています。
その発掘現場を見学することができるのが、丹波竜発掘現場。

「何もない…」って口コミで見かけるほど、観光地としては未完成の場所ですが、恐竜好き・発掘好きの方は帰り道に寄ってみてはいかがでしょうか。

藤の名所・白豪寺

出典:http://www.tambacity-kankou.jp/members/detail.php?id=37

丹波市三ツ塚マラソン大会のある5月13日、ちょうど藤の花が一番きれいな見頃を迎えます!
毎年ゴールデンウィークには、有名な『九尺ふじまつり』が開催。
カーテンのような美しい藤の花を、是非ご賞味ください。

まとめ情報
住所:兵庫県丹波市市島町白豪寺709
連絡先:0795-85-0259
藤の花の見頃時期:ゴールデンウィーク~5月中旬

地元おすすめのレストラン

丹波の野菜と鹿料理の『無鹿』

出典:http://www.tambacity-kankou.jp/members/detail.php?id=347

高たんぱくで低脂肪。ミネラル豊富な鹿肉料理を堪能できます。

まとめ情報
住所:兵庫県丹波市柏原町柏原659
連絡先:0795-73-0200
営業時間:11:30~15:00(ランチ)、18:00~22:00(ディナー)
定休日:水曜日
駐車場:5台
公式URL:http://hayama.main.jp/musica/

ランチコースは1,680円~
ディナーコースは3,500円~と、ちょっとお高いですが、ここだけの名産品を味わうことができます。

丹波のそば処『たかはし』

事前申し込みをすれば、そば打ち教室もできる丹波のおそば処。
走った後につるっとのど越しのいいお蕎麦屋さんで、くつろいでください。

まとめ情報
住所:兵庫県丹波市春日町平松526
電話番号:0795-78-9151
営業時間:11:00~14:00
定休日:火曜

さいごに

マラソン大会!と気負わなくても、ちょっと近所でやってるお祭りに参加するくらいの気持ちでかるーく出向ける大会を紹介してみました。
もちろん10㎞クラスは練習が必要レベル。

マラソンは足腰だけでなく、精神力を鍛えるので、小さなお子様との親子ランを推奨します。

読んでくれてありがとうございました。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です