下っ腹をダイエットで引っ込める方法!それも短期間で!

スポンサーリンク



最近ウエストがゴムの服ばかり着ているという方。

ウエストのサイズを計るのも怖いんじゃないでしょうか?

子どもの感動の卒業式や、友人の結婚式など、たまーにあるスーツを着る機会が怖くてしょうがないのではないでしょうか。

スーツのウエストのボタンがきつくて、お腹に力を入れっぱなし。

感動どころか「早く終われ~」と心で念じる悲しい時間…。

そうならないために、いままで甘やかした自分のウエストを、短期間にしめる方法をお伝えいたします。

スポンサーリンク



複数のダイエットを同時にコラボ

1カ月でサイズダウンするのは、かなり難しいダイエットになるでしょう。

 

しかし、必ずサイズダウンします(私の場合)!

わたしは卒業式や入学式の1~2か月前には、必ずダイエット。イベントのない時はサボります。ゆるむ→しめるの繰り返しを年間2ターンくらい笑。

 

偏った食事制限のダイエット方法でない限り、急激なリバウンドもないので、気がつけば年間を通して2~3センチのサイズダウンなんてことも起こりえます。

 

ダイエット時の健康に気をつけよう

まず、本来の目的を見失わないように、でっかく壁にかいて貼っておくなどしましょう。

 

「ウエスト3センチ細くして、卒業式に出るぞ!」とか。そうしないと、気がつけばダイエットの方に夢中になって、インフルが横行している時期に無理なダイエットで免疫力を下げかねません。

 

「ダイエット」とはそもそも「健康療法」です。体を健康的な状態に持っていくために行うもの。肥満=不健康のため、健康的にやせようとすることなのです。

 

風邪を引きやすくなるのはむしろ逆。不健康に近づいていることになり、ダイエット成功は遠のきます。ダイエットは必ず健康を維持した状態で行うように、自身でよく気をつけてくださいね。

 

ポイント

第一に大切なのは、健康になること。

第二に、いまより美しくなって、健康になること。




1カ月で結果を出すダイエット方法

わたしが毎回確実に効果を出すダイエット方法をご紹介いたします。

ジムに1か月体験で通う

近所のジムに行きましょう。

ジムは「初月無料」や「30日以内キャッシュバックあり」というところもあるので、うまくいけば0円で通うことができますよ。

 

ジムに行ったら『アブドミナルクランチ』という腹筋マシンを自分の適性キロ数で、15回3セット。プラス、ランマシンを自分の適性速度40分行います。

 

え?むり?w

 

大丈夫。1~2カ月だけの辛抱ですから。必ず腹肉はしまります!

ジムに行けない人はこちら

ジムは時間もお金もかかります。

「ちょっと無理」という方は、近所を2日に一度、40分ジョギング+腹筋毎朝2~30回(自分がギリギリできる回数を自分で見つける)でもいいですよ。

 

ウォーキングならば1時間以上は止まらずに歩いてください。雨の日を省いて、週に3回は有酸素運動を40分以上しましょう。

 

努力無くして美は手に入りません。払った対価以上のリターンがあるのも、辛いダイエットの大きなかて。

かならず結果はついてきます!あきらめずに続けてください。

着圧スパッツを毎晩はいて寝る

出典:http://amzn.asia/eZlEkcX・価格1,787円

で、毎晩着圧スパッツをはいて寝ます。寝苦しい!という方は、うーん、じゃあ2日に1度でいいでしょう。

 

ポイントは、必ずへその上までの着圧スパッツをはくことです。足だけのは足にしか効きません。ウエストをほそくしたければ、へそ上までしっかりとカバーしましょう。

 

午前中は、なるべく水分のみ摂取

わたしの体質ですが、午前中に水分だけ。

昼夜普通に食べることで、むくみが異様に解消されます。 😯

わかっていても、普段は朝ごはんを食べてしまうのですが、卒業式1か月前からは、私もちょっとはがまんします。

水分のみ、といっても『水とお茶だけ』なんていいません。

みそ汁OK。100%果汁OK。スムージーOK。酵素ジュースもOK。紅茶・コーヒー・甘酒もOKです。(←我慢できなくなったときに私が飲んでいるものです。少量ですよ! 😉 )

食べないせいで頭がくらくら…なんてことになるまでストイックにやらなくてもOKです。普段よりも炭水化物の摂取をちょっと減らすくらいの意識で十分でしょう。

お菓子禁止(砂糖はOK)

ケーキや和菓子・アイスやプリンはもちろん、もちろんがまんしてください。

コーヒー紅茶に入れる砂糖くらいは大丈夫。

調理に使う砂糖もOKですが、白糖ではなく黒糖にするなど、ちょっと工夫してみてください。

砂糖を生活からカットするだけで、摂取カロリーは大幅に減らすことができ、ジム効果がぐんぐんでます。

どうしても甘いものが欲しい時は、果物、特にりんごをおすすめします。

おなか一杯になる上に、ローカロリーだし便通も良くなるので美肌効果もUPしますよ!

それでもついつい食べ過ぎちゃったときはコチラを忘れずに飲んでみましょう。↓

ムリな食事制限は厳禁

わたしは食事制限ダイエットをほとんどしたことがありません。

リバウンドするからです。

食事制限ダイエットは、はっきり言って100%リバウンドするのではないでしょうか。(私の場合)

何度も何度もリバウンドを繰り返した結果、人生で食事制限を二度とすまい!と心に誓いました。

アプローチ法を変えて、体を動かす運動ダイエットにしたとたんに、スルスルと痩せやすくなりました。

そして太りにくいカラダに徐々に変わってきたのです。

ダイエット中にどうしても食べ過ぎちゃったときは、後悔する前にこちらをのんでみてください。↓

リバウンドしないためには運動ダイエットが一番!

健康維持したままダイエットしたいのであれば、断然運動ダイエットがおすすめです!

続ける根気さえあれば確実にやせるし、細い体形をキープできますよ。

一度ついた筋肉は、簡単には落ちませんから。

ダイエットにくじけそうになったとき

ダイエットは辛いですよね。

ジョギング40分とかウォーキング1時間とか、ランマシン40分とか、慣れていない人には過酷なことを、さも当たり前のように書いてきてすみません。

本当に効果があるから書いているのですが、「できるわけない!」とそっぽむく気持ちもよくわかります。

わたしもずっとそうでしたから。
スポンサーリンク



楽して痩せる究極の方法

楽して痩せたい。家でゴロゴロして好きなものを食べて、でも美しい体形でいたい。

そんなわがままを追求したのが『ジムに通う運動ダイエット』なのです。

ジムにいる間はがんばっていて、人によっては辛く感じるでしょうけど、その間せいぜい1時間。

あとはストレッチとシャワーなどで、実質体を動かすのは1時間ほど。

48時間に1時間だけ集中して体を作れば、あとは家でごろごろダラダラしていて、それで美しい身体をキープできるのですよ。

いいと思いませんか?

卒業式までに痩せる!まとめ

ポイント
  • ジムで腹筋&ランマシン40分以上を週に3回行う
  • ジムに行けない時は近所をジョギング40分以上でもOK
  • 午前中はカロリー控えめの食事
  • ダイエット中はお菓子禁止

いかがでしょうか。

これを1カ月行うことで、卒業式には昔のスーツを、ウエストに余裕をもって着用することができることでしょう!

昔のスーツだけでなく、お店で試着が止まらなくなるくらい、体形変化していく自分を実感できるようになると思いますよ。

わたし、蓮の推奨ダイエット方法なので、効果に個人差はありますが、きっとあなたにも効くと信じてご紹介いたします。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です