ダイエット中『いくら食べてもいいもの!』があるって知ってる?買いだめ必須のあの食品







辛いダイエット中、食欲に負けて食べてしまいそうになっている方。

 食べちゃったこと、ありましたよ、私も 😥

 

 

食べちゃダメなのに…って気持ちを抑え込むから、我慢の限界に食べちゃって、リバウンドって事になると思いませんか?

わたしは、食べたいときには食べればいいってことに気が付きました。

食べてもダイエットに影響の少ないものを、お腹いっぱいに食べればいいのです。

以下にその食材について、詳しく紹介していくので、参考にしてください。

ダイエット中の間食にはくだものが最適

アップル, 健康, フルーツ, カロリー, 赤, フリッシュ, ビタミン

ダイエット中、とくに食事制限ダイエット中に食べたくなるのは「炭水化物」です。

「肉」とか「野菜」とかよりも、山盛りのご飯やパンを食べたくなりませんか?

ちなみに砂糖も炭水化物です。

 

わたしはダイエット中に空腹に負けそうになったときには、かならず果物を食べるようにしています。
果物のいいところ
  • ビタミン・ミネラルが豊富
  • 糖度があるので満腹感が得やすい
  • 消化が早く、便秘対策になる
  • 固い果物はよく噛むため、満腹になれる




おすすめはりんご!

 

上のポイントをすべてクリアしているという点で、ダイエット中のドカ食いにはりんごが特におススメです。

りんごは固いので、よく噛んで食べるため、満腹感も得られます!

食べるのに時間がかかるため、「おなかすいた~」という時間が解消されます。

ローカロリーで、翌日の腸の調子もとてもよくなり、美肌効果も抜群

 

わたしは果物全般を食べ過ぎない程度に空腹時に食べると決めています。

それが体質に合っているため、ダイエット中には積極的にくだものを摂るようにしています。

バナナは注意!

バナナ, フルーツ, おいしい, 甘い, 黄色, 果物, ビタミン, 食品

バナナもいいのですが、柔らかくてあまり噛まずに食べてしまいますよね。

空腹時にバナナを食べると4本くらいイッキに行っちゃって、カロリーが心配になります。

栄養価が高く、美肌効果・整腸効果という点では、バナナも優秀ですけどね。

 

かき厳禁

かたくてよく噛む果物。

柿もかたくてよく噛むという点ではりんご同様にいい!と思うかもしれませんね。

しかし、ダイエット中はカキは厳禁です!

柿はカロリー高めで糖分も多いため、食べ過ぎると確実に太ります。

りんごは食べ過ぎても太りません!

懐かしのりんごダイエット

アップル, 赤, 赤いリンゴ, リンゴの果樹園, 空, 雲, ブランチ

わたしが高校生の時、りんごダイエットというものが流行りました。

りんごダイエットは、朝昼晩と口にする食物は「りんごだけ!」という、いまの時代では考えられないほど危険な内容でしたが(実践&挫折しました)、いまダイエットの空腹時にはいつもりんごを食べるようにしていると、りんごダイエットはそこそこ理にかなったダイエット方法だったのかもしれないと思いなおしています。

あくまでも、普通の栄養バランスの取れた食事を摂り、炭水化物の摂取量をへらしておこなう食事制限ダイエットの『空腹時のおやつ』としてのりんごは、本当に優秀な間食といえます。

 




肉もおすすめ

肉, 食品, ステーキ, 牛肉, バーベキュー, Sousvide, グリル

もうひとつ言えば、『りんご』のほかにもう一つ、『肉』もおすすめできます。

肉はカンタンにお腹いっぱいになりますから、ダイエットの空腹に我慢できなくなったときによく食べます。

 

りんごではなく肉を食べるときは、たいていジムで汗を流した後なので、プロテイン補給の意味も兼ねています。

ブロックの牛肉を塩で6~7割のレアに焼き、空腹時によく噛みながら少しずつ食べるだけで、200gくらい食べるころにはお腹いっぱいです。

肉のおすすめポイント
  • プロテイン補給
  • 肌にはりがでる
  • 栄養価が高い
  • 腹持ちがいい
  • 食べ応えがあり、食べられないストレスを大いに解消できる
肉は高カロリーなのですが、すぐにお腹いっぱいになるところと、アンチエイジングに非常によく効くため、特にアラフォーになってからは積極的に摂るようになりました。

間食のりんごと肉でお腹いっぱいになって、その後の夕飯が少なめになるのは、私にはよくあることです。

腹が減っては戦はできない。というじゃないですか。

ダイエットはオンナにとっての戦です。

間食対策もしっかりとして、長期間行えるようにそなえましょう。

さいごに

イチゴ, ブルーベリー, フルーツ, 食品, 健康, ベリー, ダイエット

ダイエット中に「おなかすいたぁ~」と食欲に負けるまでは許します。

許してあげますよ!

私も気持ちがよくわかりますから!

しかしそこで、油ギトギト料理や、卵をのせたカルボナーラや、ケーキや白ご飯を山盛り食べてしまうのは、いただけません。

そんなものを頭の中から追い払って、どうかりんごを食べてください!

読んでくれてありがとうございました。

様々な美容術を試してきたけど、アラフォー現在継続しているのはほんの少し。

ほんの少しで体調と美肌と体型は、維持できると気が付いた私の、つたない美容情報、またお届けしますね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です