【スーツ】ドラマ/日本版あらすじ&小手伸也がルイスそっくり笑!

スーツ ドラマ







  • ドラマ・スーツの日本版あらすじは?
  • キャスト紹介と見どころも!

秋ドラマの月9として期待と注目をあつめている、海外ドラマで大ブレイクした「スーツ」。

日本でのリメイク版スーツはどんなキャストとあらすじなのか、調べて以下に紹介していきます!

10月8日にスーツのドラマが放映開始になったら、見逃し配信は「FODプレミアム」でご覧いただけます。

FODプレミアムは初月無料お試し期間ありで、その後の月額料も888円ととってもお得!

フジドラマファンの方は、独占配信が5000作もあるFODを、ぜひお試しくださいね。

公式ページはこちら

小手伸也の役どころ!

10月8日にスタートしたスーツ!

小手伸也が出てるwww

春ドラマの月9のコンフィデンスマンで大活躍だった小手伸也さん。

>>小手伸也って結婚してる?極秘プライベート情報!の記事もご覧ください!

ルイスはハーヴィ(織田祐二)の同じ事務所の自称ライバルを気取る、ちょっとうっとおしい奴。

最初はうっとおしいのに、猫好きだったり妙なこだわりがあったりして、気付くと「スーツファン」=「ハーヴィファン」と言っていいくらいの愛されキャラに笑。

日本版のルイスはだれがやるんだろう?

と思ってたけど、小手伸也さん、はまり役で笑えました。

「SUITS(スーツ)」3話のあらすじネタバレ!

甲斐(織田裕二)は、一緒にクライアントの元へ行きたがる大輔(中島裕翔)に、必要ないと言い放つ。甲斐に同行することはおろか、会議への参加も認めてもらえない大輔は、パラリーガルの真琴(新木優子)に、仕事が欲しいと愚痴をこぼす。それを聞きつけた 蟹江(小手伸也)は、大輔を外に連れ出す。

甲斐は、社長の加宮忠が急死した老舗時計メーカー『KAMIYA』を訪れていた。KAMIYAでは、娘の静佳(東風万智子)と取締役の安樂孝志(久松信美)が葬儀を巡ってもめていた。臨終に立ち会ったという古株の工場長・岡林達樹(きたろう)も不機嫌で……。

同じころ、大輔は、総合格闘技の道場で蟹江のスパーリング相手を務めていた。そこに、世界的なゲームメーカー『BPM』のCEO兼チーフクリエーター・藤ヶ谷樹(柳俊太郎)がやってくる。蟹江の狙いは、ハーバード大学で藤ヶ谷と同期だった大輔を利用して自分を売り込むことだった。困惑する大輔。しかし、ハーバード入学直後にゲームが売れ始めた藤ヶ谷が授業どころではなかったことを知った大輔は、ほっと胸をなでおろす。BPM社のゲームで世界ランキング入りしたこともある大輔は、それがきっかけで彼と意気投合する。

甲斐は、社長が亡くなる前から安樂たちが国内工場を閉めて東南アジアに生産拠点を移そうと暗躍していたことを知る。甲斐は、取締役会で安樂が新社長に任命される前に、他の社長候補者を見つけようと動き出すが……。

引用元:フジテレビ公式サイト

「SUITS(スーツ)」2話のあらすじネタバレ!

甲斐(織田裕二)の指示通り、無事に学歴詐称をしてファーム事務所に勤めることになった鈴木大輔(中島裕翔)。

無料法律相談会の仕事に真面目に取り組んでいた。

無料相談会など金にならない案件ばかりと甲斐(織田)は軽んじるが、鈴木はそこであったセクハラ被害女性の力になりたいと動き出す。

セクハラ被害女性の名は、元看護師・河瀬今日子(関めぐみ)。愛人になることを断ったら解雇されたという過去があった。

クライアントに同情するなと非情の甲斐だが、看護師の元勤め先が東都医科大学病院で、訴訟相手が病院院長の海部政継(中村育二)だと知ると、手のひらを返す。

地位のある人間だから、スキャンダルを恐れて示談に応じるはずだとふんだからだった。

しかし上手く進んでいるかと思うと、情報がどこからか漏れてセクハラ疑惑が報道されてしまった。怒った海部政継(中村育二)は示談を断り、相手女性を逆に名誉毀損で訴えると騒ぎ出す。

更に事務所の弁護士・カニ(小手伸也)が、新人弁護士への洗礼と称して、激務を大輔に押し付けてくる。

セクハラ案件を抱えながら、自身はパワハラに合う大輔…。

更に田舎から祖母を呼び寄せ、その準備にも奔放する。

大輔はセクハラ被害女性を守るために、過去に遡って海部のセクハラ被害に合った女性はいないかと探す。

すると一人の女性にたどり着き、裁判で証言してもらうことを約束してもらうが…。

スーツのスーツっぽさが出てきた~って感じの話しでしたね。このドラマ、弁護士ドラマなのに法廷シーンがほとんど皆無。法廷に行かずに解決する案件がほとんどなんです。今回も、大輔が外で走り回ってばかり笑。それにしても、小手伸也が本物のルイスに見えるwww

「SUITS(スーツ)」1話のあらすじネタバレ!

織田裕二、中島裕翔、鈴木保奈美

大手弁護士事務所のやり手経営者の幸村チカ(鈴木保奈美)。

事務所のお抱え弁護士の、カリスマ的天才弁護士・甲斐(織田裕二)には手を焼く日々。

しかし弁護士としては超がつく有能な甲斐(織田裕二)を首にするわけにもいかず。

おまけに甲斐からは、シニアパートナーにしろと常々要求されていた。

そこで幸村チカが出した条件は「普通になること」と、「アソシエイトを雇うこと」。

一匹狼を旨とする甲斐にとって、アソシエイトの存在は、うっとおしくて気に入らない。

面接しまくっても、なかなか決まらなかった。

そこへ、悪い友人付き合いがあだとなって高校中退になった、超天才児の鈴木大貴(中島裕翔)が、なんとヤクの取引中に甲斐の事務所へ迷い込んでしまう。

「2度読んだ」だけで六法全書を丸暗記している鈴木大貴(中島裕翔)を一目で気に入った甲斐(織田裕二)は、鈴木大貴の学歴や戸籍詐称にまで手を貸し、ついに彼を自分のアソシエイトにしてしまう…。

秋ドラマ「SUITS(スーツ)」について

出典:https://www.fujitv.co.jp/SUITS/index.html

SUITSの基本情報
  • 放映開始日時:2018年10月8日、月曜21:00~
  • 局:フジテレビ
  • キャスト:織田裕二、中島裕翔
  • 原作:米ドラマ「SUITSシーズン1」
  • 脚本:池上純哉
  • 公式サイト:フジテレビ公式

↓↓米ドラマのSUITSは、ビデオパスやU-NEXTやHuluで配信しています。(2018年8月現在・登録前に要確認)

>>U-nextのお申し込みはこちら

>>SUITS(スーツ)のシーズン1はHuluで

 

スーツ・ドラマ、日本だけのオリジナルキャラ今田美桜

今回、ドラマのスーツ・日本版のオリジナルキャラクターとして、話題の美女が出演します!

今田美桜ちゃんの詳細
  • 名前:今田美桜(いまだみお)
  • 生年月日:1997年3月5日
  • 出身県:福岡県
  • 身長:157cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:株式会社コンテンツ3
  • オフィシャルウェブコンテンツ⇒こちら

高2のときにスカウトされ、芸能界へ。

「福岡で一番かわいい女の子」として人気急上昇し、東京進出!

「民衆の敵~おかしくないですか?」にも出演し、今回のスーツでは2度目の月9ドラマ出演となります。

なんじゃ~このかわいい女の子は!

「福岡で一番」じゃなく、「日本一」と言ってもいいくらいですよね。

今回今田美桜さんは、マイケル役の中島さんの親友の妹役で登場します。

ちょっと恋愛にも進展しそうなしなさそうな…って仲らしいので、レイチェル役の聖澤真琴さんと恋のライバルとして戦うのかもしれませんね。

SUITSのあらすじと見どころ!

・ パーカー♥♥ ・ ・ 殺しにきてるわ やばみ ・ ・ #とびっこさんと繋がりたい #中島裕翔 #SUITS

♛haru__🕴🐔さん(@ryootan_renren.love.59)がシェアした投稿 –


SUITSのあらすじ

一匹狼の敏腕弁護士ハーヴィーは、そのカリスマ性ゆえに部下を持たずに全ての仕事を一人でこなしていた。見かねた上司から部下を雇うことを通達され、仕方なく部下の面接を開始。その面接会場にひょんなことから逃げ込んできた若者マイクは、友人をかばって大学を中退した、天才児だった。一見フラフラした町のチンピラのマイクだが、ハーヴィーは即座にマイクの才能と機転を見抜き、自分の初の部下として採用。

しかし一流弁護士事務所の固い伝統として、「ハーバード大学卒業者しか採用しない」というルールが。ハーヴィーとマイクは、マイクの学歴を詐称して、秘密を共有して雇用することに。

かくして弁護士界最強のバディが組まれ、数々の難訴訟を鮮やかに解決していくのだった。

昔みました~日本でのリメイク、すごく嬉しいです!

 

主演二人の見どころは以下の通り。

スーツの見どころ
  • ハーヴィーがマイクとであって人間らしく変化するところ。
  • マイクの学歴詐称がばれるかどうか。
  • マイクとレイチェルの恋。
  • ジェシカ(鈴木保奈美)とハーヴィ(織田祐二)力バランス。

ハーヴィーが最初はものすごく鼻持ちならない嫌なやつなんだけど、マイクと関わってから徐々に人間らしくなっていくところが見どころです!

 

そしてマイク(中島裕翔)が、いつまでも学歴詐称に悩み続け、そのために親しくなりたい人間関係をはぐくめずに苦労するところも見どころ!

 

そして弁護士業界のつわものたちも見どころ。特に、カリスマ性を存分に発揮するハーヴィーを、能力と人格と力で部下として支配し続ける女弁護士ジェシカがかっこよかったです。

 

米ドラマでジェシカはシーナ・トーレスが演じていました。

 

日本では鈴木保奈美さんでした!

8月20日に公式発表がありましたね。

 

2018年の秋ドラマのSUITSで、原作のジェシカ役を演じるのは、27年ぶりに織田裕二さんと共演する鈴木保奈美さん!

「東京ラブストーリー」以来の共演だそうです。

参照元URL:ヤフーニュース

 

海外ドラマのスーツでは、ハーヴィとジェシカは、ライオンのボス争いみたいな関係。

 

けど、日本のリメイク版ではもしかすると恋愛に発展するかも?

なんたって東京ラブストーリーのお二人だから、ファンとしては期待しちゃいますよね。

 

そして意外と憎めなかったルイス役は誰でしょう。ルイスはハーヴィーをライバル視する、同じ弁護士事務所の忠犬弁護士。毛深くて気持ち悪くて嫌われ者なんだけど、なんだか憎めないところがあるんですよ。

 

・・・阿部サダオさんとかだったら、ものすごく原作に忠実に演じてくださりそうです。

 

なんにせよ、SUITSの一番の見どころは、難訴訟でハーヴィーですらため息ついてるときにいつも、マイクの天才的頭脳が高速回転するところ。

 

日本ドラマ・スーツのキャスト紹介!

  • ハーヴィ
    :織田祐二
    :合理的で自信家で一匹狼。元優秀な検事補だったが、分け合って弁護士に転職。
  • マイケル
    :中島裕翔
    :鈴木大貴(役名)
    :幼い頃に両親を亡くし、祖母と暮らす優しい青年。天才的な記憶力を持つが、不運にもハーヴァード大学への進学を断念。学歴詐称してハーヴィーの助手となる。
  • ジェシカ
    :鈴木保奈美
    :ハーヴィの上司で共同経営者の敏腕弁護士。魑魅魍魎のうごめく弁護士業界でトップクラスの実力派。一匹狼のハーヴィを気にかけて世話をやくが、自分の利益にならないとわかると容赦ない措置をとることも。マイケルの学歴詐称を知りつつも、計算によって口を閉ざす。
  • レイチェル(聖澤真琴)
    :新木優子
    :弁護士になりたいが、司法試験に失敗してパラリーガルに甘んじている。弁護士資格を持つマイケルに傾倒するが、マイケルが実は学歴詐称の無資格だと知り…
  • ドナ(中村アン)
    :玉井伽耶子
    :ハーヴィの忠実で優秀な秘書。検事時代からハーヴィの秘書として活躍。硬い信頼関係で結ばれている。
  • 谷元砂里(日本だけのオリジナルキャラ!)
    :今田美桜
    :中島裕翔の友人の妹役。友達以上恋人未満。

 

さいごに


SUITSのみどころまとめ
  • 2018年の10月より、人気海外ドラマのSUITSが日本のドラマとしてリメイクされる!
  • スーツの主役の2人、ハーヴィ=織田祐二、マイク=中島裕翔が演じる。
  • SUITSはビデオパス・FOD・U-NEXT・Huluなどで配信中。
  • ハーヴィの敏腕振りとカリスマ性、マイクの天才的記憶力がドラマの見どころ!

 

弁護士ドラマなのに、法廷シーンがほとんど出てこないSUITS。

 

弁護士ドラマと聞いて、「異議あり!」みたいなの期待している人はがっかりするかも笑。

 

でも切れ者弁護士の醍醐味はしっかりと味わうことができます。

 

海外ドラマのSUITSのほうでは、ハーヴィ派とマイク派で好みが別れたとか。

 

日本のリメイク版でも、織田祐二さんか中島裕翔さんか、人気が二分しちゃいそうですね。

以下の記事も合わせてご覧ください。

スポンサーリンク


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です