【コンフィデンスマンJP】2話の完全あらすじ・ネタバレ!吉瀬美智子の悪女全開!

コンフィデンスマンJP あらすじ

スポンサーリンク



江口洋介さんの後を引き継ぐ大物ゲストは吉瀬美智子さん!

しかもなんと悪女役を好演というから期待できそうです。

見逃した方はこちらからどうぞ!→「31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】」登録しなくても1話分だけならば1週間無料でみることができますよ!※FODの「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは2018年6月末に終了します

また、全話まとめもご覧ください。→「コンフィデンスマン、視聴率とあらすじ、キャストの衣装ブランド

スポンサーリンク



コンフィデンスマンJP2話のあらすじ&ネタバレ!

リムジンの中でロシアマフィアに日本料理の説明から始まります。

ロシアマフィアの手には<東京美食手帳>そこには美食家早乙女ケイの文字。もちろん写真は和服を着たダー子が写っています

一行は、そのまま雑居ビルの一角へ。そこには「いいだばし 六郎太」というお店が。

入るとそこには、すし屋の大将に扮したリチャード、弟子の格好をしたボクちゃんの姿がありました。リチャードが寿司を握っているのかと思えば、ボクちゃんが裏へまわってパックの寿司を皿に盛っています!!(手元はケースがあるので見えないからできる技)

カウンター席の後ろで覆面調査員に扮したちょび髭。☆3つをつける予定だったみたいです。弟子のボクちゃんに追い出されます。

三つ星を断ることに驚いたロシアンマフィアに対して、厳しい職人風の言葉をしゃべるリチャード。その言葉を聞いたロシアンマフィアは、突然大きな声を出します!失敗したと思う一同。しかし、通訳曰く「こんなすばらしい寿司は食べたことがない!」と絶賛。安心した一同。

マフィアはこの店を2億円で契約してモスクワに出店したいと言い出しました。ここでうまくいくかと思いきや…

まさかのビルの管理人と警備員が入室(本物)「立ち入り禁止で明日壊す」というのが、ロシアンマフィアにばれてしまいます。一目散に逃げるリチャードとダー子。追いかけるマフィア。置いていかれるボクちゃん。ボクちゃんもなんとか逃げ切ることが出来ました。

~そのままオープニング~

「グルメサイトの星は信じられるのか。温泉の効能は本当か。ゲレンデであった子と今目の前にいる子は同一人物か。」byダー子

ホテルで豪華ディナーを食べるリチャードとダー子。1人反省するボクちゃん。2人が反省していないことと、おいて行かれたことが不満なようです。ダー子はぼくちゃんに確認します。「失敗したときに大事なことは、助け合わないこと。私たちは家族でも友達でもないから」。

今回ぼくちゃんが参加した理由は、リチャードが今回で最後にすると。老後のために稼ぐといったからでした。(本当は嘘。リチャードの手にはヨットのパンフレットが…笑)怒って部屋を出るボクチャン。ボクチャンが戻ってくる月日を賭ける2人。リチャードは半年。ダー子は2か月でした。結果は…

~2か月後~

ダー子の勝ちでしたね(笑)

ボクチャンは仕事探している途中で羽郷温泉郷にある「すずや」という温泉宿を見つけました。
そこは住み込みの職員を募集していました。そこの女将である操(本仮屋ユイカ)にひとめぼれするボクチャン。
一生懸命働いていましたが、経営不振によりすずやは、売却されることになりました。

売却先は、隣町にある桜田リゾートです。
しかし!経営不振の原因もすずやを買収するために悪い噂を流した桜田リゾートだったのです。各地をどんどん経営難のホテルなどを買収しまくり、業界の救世主と呼ばれているのが桜田しず子社長(吉瀬美智子さん)です。

買収の査定額は0円。看板も従業員も引き継ぐという話も全てなしにされてしまいます。

落ち込む操をボクチャンは励ましに行きます。未亡人の操は1人で旅館の経営を頑張ってきたのです。1億5千万を桜田しず子からだまし取りたいボクチャン。2人はもちろんその話に乗ります。

桜田しず子は、潰れかけてたホテルをチェーン展開できるまでに成長させた張本人です。自分がほしいもののためには手段を択ばない。国のリゾート王になるために大臣ともつながっています。

今回は第二のマカオを作るために「統合型リゾート」を中心に仕掛けようとします。
しず子は大臣に献金していましたが、その大臣は失脚。全てが水の泡。

新大臣とパイプがないしずこは、様々な手を使ってつながろうとしますが、まだその手段が見つからずそこを突こうとします。

ダー子は、しず子に近づくために桜田リゾートの仲居から始めます。
ぼくちゃんは、八五郎の宿という小さい民宿に宿泊しています。おじいさんの遺言に基づいて働く武雄少年。

水内の黒い噂をみつけたしず子は.そこへダー子を向かわせようとします。(黒い噂は、もちろんダー子たちの罠)水内大臣の脇には、秘書風のリチャードがいました。

しず子の前で、リチャードとカジノの建設場所について密談している芝居をします。ダー子は昔リチャードにセクハラされたという設定。(ダー子のアドリブ)ここに目をつけて脅そうとするしず子。リチャードは真鶴でカジノを作るという嘘の情報をしず子に流します。

しず子は1つの個人所有の無人島に目をつけます。それが八五郎島です。これは、ボクちゃんが宿泊していた民宿だったのです。いつの間にか、ボクちゃんが武雄になりすまして、民宿を経営しています。

民宿を売ってこの島をもっと活性化しようと持ちかけます。しかし、なかなか合意しない武雄にいら立つ中、しず子は、ライバルホテルの大山ホテルの名刺を見つけて、現金を並べようとします。

しず子が自分たちの罠に食いついてきたことに喜ぶダー子。しかし、しず子の境遇や考えに同情し、感情移入するボクちゃんは、<瀬戸内道草荘>というメモをもって、動き出します。

八五郎の宿に5億円持ってくるしず子。契約をせまりますが、ボクチャンはサインをせずに、「本当に5億で売っていいのか」と逆に問いかけます。ボクチャンは独自で、しずこの実家について調べていました。

しず子の実家である<瀬戸内 道草荘>は、昔差し押さえらてしまったそうです。そのときに泣きながらこの場所を取り戻すといったのが、しず子だったのです。

しず子の良心に本当に欲しかったのは、自分が育った小さな民宿ではなかったのかと問いかけるボクちゃん。いい感じになってきたところで、まさかの急展開。

しず子の手下が、本物の小松武雄を連れてきたのです!!何気ない一言で、ボクチャンを疑っていたしず子は、独自に調査をいれていたのです。ピンチのボクチャンに対して、「この男は詐欺師です!」と言い放つダー子。

ボクチャンは走って逃げだすが捕まってしまいます。本物の武雄と5億の契約をかわすしず子。

ボクチャンの助けてサインをスルーしてダー子は去っていってしまいます。ボクちゃんは、手下の五十嵐に銃を突き付けられ大ピンチ!!鳴り響く銃声。ボクちゃんの命は?????

八郎島を手に入れて上機嫌なしず子が会社に出社すると、水内大臣が統合型リゾートの場所を発表していました。本当のリゾート場所は沖縄だったのです。

パニックになるしず子。もちろんその場所に秘書でいたはずのダー子はいません。大急ぎで八五郎島の民宿に向かうとそこには、まったく知らない男がいました。

実は、契約をした小松武雄も偽物だったのです!!!そして、しず子の手下だと思われていた五十嵐もダー子にメロメロの詐欺師だったのです!(偽小松武雄くんは五十嵐の舎弟でした。)

ダー子は、ボクチャンが暴走して裏切ることまで予想していました。その保険まで用意していたのです!自分がいらなかったことに気付くボクちゃん。ダー子にも「そうだね」といわれてしまいます。

実は、ダー子は前から桜田リゾートに目をつけていました。ボクチャンが旅館に向かうようにポスターなどをわざと目につくようにしておいたのは、すべてダー子の罠だったのです。(しかし、すずやがつぶれるのは本当)

操のところに1.5億持っていくボクちゃん。旅館の廊下で抱き合う操。相手は・・・ボクちゃんではなく料理長。傷心のボクちゃんは、1.5億を名前を伏せて置いていきます。

~1年後~

すずやは、桜田リゾートの「鈴の音」に代わっており、女将は以前すずやで働いていた民(たみ)になっていました。一緒に働いていたボクちゃんのことをまったく覚えていない民。

操は、料理長と再婚しもらった1.5億で都内にマイホームと割烹料理を建てていました。実は、接客も田舎も嫌いだったらしい…

桜田しず子は、責任を取って会社を辞めてゲストハウスを経営し始めました。
3人で温泉を満喫しましたとさ。

スポンサーリンク



コンフィデンスマンJP2話の感想!

ボクちゃんかわいそうw

今日のボクちゃんも最高でした。惚れっぽいダメ男な感じ。ちょ-たまらんですね!心が優しすぎて本当に詐欺師向いてないのになぁと実感。

だまされてるのは吉瀬美智子というよりもほぼ東出君じゃないかw

本当にその通り。こんな感じをだせる役者さんはなかなかいないと思います!

どんでん返しありまくりのこのドラマ。

来週もとーーっても楽しみですね!!

小手伸也が準レギュラーに!


きましたwアクの強いのがw

しかも「2話からレギュラー出演」って、詐欺仲間として最後まで突っ走る宣言です。

コンフィデンスマン・2話のあらすじ予告

信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人は、ロシアンマフィアを騙そうとして失敗。彼らに追われた3人は、命からがら何とか逃げ切る。この一件で危険な目に遭ったボクちゃんは、ダー子たちとは縁を切ると宣言。真っ当な人間になるために職探しを始めたボクちゃんは、やがてひなびた温泉町にある老舗旅館『すずや』にたどり着き、住み込みで働く機会を得る。

ところがそのすずやは、2年前、隣町に桜田しず子社長(吉瀬美智子)が率いる大手ホテルチェーン・桜田リゾートが出来てから経営不振が続いていた。 追い詰められたすずやの女将・操(本仮屋ユイカ)は、旅館を桜田リゾートに売却することを決意する。

桜田しず子は、短大卒業後、『桜田ホテル』の跡取りと結婚して若女将となった。潰れかけていたホテルを再生させた彼女は、ホテルをチェーン展開し、それ以降、経営難の旅館やリゾート施設を買い取っては見事に蘇らせ、業界の救世主とも呼ばれていた。だがその裏では、収賄や談合、地上げと手段を選ばないやり口で、日本の観光を牛耳ろうとしていた。

すずやも5年ほど前に桜田リゾートから買い取り話を持ち掛けられていたが、それを断った途端、口コミサイトには悪意ある書き込みが溢れたという。すずやが経営難に陥ったのもそれがきっかけだった。
しかもしず子たちは、すずやの資産価値を0円と査定し、約束していた従業員の再雇用も反故にしようとしていた。そのやり方に怒ったボクちゃんは、すずやを救うためにダー子たちに協力を依頼し、しず子から金をせしめようと決意する。

そのころしず子は、カジノを中心にした国の統合型リゾート開発を狙い、政界に食い込もうと躍起になっていた。それを知ったダー子は、猛勉強の末桜田リゾートのインターンになり、しず子に接触するが……。

引用元:フジテレビ公式サイト
引用元URL:https://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/story/index.html

2話のゲストは吉瀬美智子さん。

リゾート会社社長の桜田しず子役です。

長澤まさみさんチームに目を着けられるところを見ると、相当な悪徳社長の役ではないでしょうか?!

しかし悪徳だろうと美しい。ヒールを演じると、なぜかいつも以上に美しく見えちゃうのはなぜでしょうね。

予告動画を見た感想

上の動画をご覧ください。1話のハイペースそのままに、長澤まさみちゃんが突っ走っていますね~笑

しかもまたまたコスプレ!今度はちょっとダサ目の女の子。

メガネにおかっぱキャラです!これもまた、好きな人にはたまらない系!

スポンサーリンク



吉瀬美智子さんのコメント!

こういったタイプの役は初めてで、いわゆる“ドSキャラ”なんですよ。・・・演じていても楽しいですね。これまでやったことのない新しい役だと思いました。・・・もう面白いの一言に尽きますね。“うわぁ、この作品見たいなあ”と思いましたから。

最初に読んだ準備稿の段階と決定稿で内容が少し変わっていましたが、またさらに面白くなっていましたので、やっぱりすごい脚本だと思いました。演じていても楽しくやりがいのある役です。コンフィデンスマン3人のキャラクターも面白いですし、率直に見たいと思いましたね。

長澤まさみさんは本当に面白い芝居をされる方でした。最初は笑いそうになってしまいましたね。自分の登場の回だけでこんなに面白かったので、他の回はどれだけ面白いんだろうという感じです(笑)。

このドラマは全部オリジナルなので、今までに見たことのないような作品になると思っています。古沢さんの脚本ということもありますが、多分脚本を読んだ印象以上に面白くでき上がってくるはずです。たとえ見逃しても、一話完結なので途中からでも見られますし、毎回ゲストの方の年齢層も違うので、色々な方に見ていただきたいですね。

引用元:フジテレビ公式サイト
引用元URL:https://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/news/index.html

役を演じられている吉瀬美智子さんご自身も、脚本を読みながら「おもしろそう!」「面白い!」を連発。そして最後には「今まで見たことのないような作品」…

いったいどんな役どころなのか、なにがそんなに面白いのか、今まで見たことないってどういうこと??って気になって仕方がなくなります!

長澤まさみさんのぶっ飛んだ演技も、現場では笑いをこらえるほどのものらしいです笑

しかも1話完結なので、見たいときに見たい回だけ見ても内容がわかっちゃうという利便性!

途中から興味を持ってみて、途中からはまっちゃう人もおおそうですよね。

 

ファンの声!

悪女にしろここまで美しいと、だまされて当然、見たいな気がしちゃいますね。オーラがありますもん。

本当に美しすぎる…。

しかしダー子はじめとするコンフィデンスマンたちに、きっと打ちのめされて、この美貌が泣き崩れるのでしょう!


な、なんと、最終回ゲストが堺正人さん?!という声も!

根拠なしでしょうが、 そういわれるとそんな気にもなってくる…。

長澤まさみ×堺正人…すっごくみごたえありそうですね!

最終回もぜひ、30分延長放送でお願いしたいです!

スポンサーリンク



東出昌大の2話のコスプレ!

1話ではホスト・ダメなボンボン息子役、2話では旅館の見習い・工事現場で働く人の姿が見られます!

どのシーンかわかりませんが,海辺で釣りをする姿も絵になりますよね~!

後ろから抱きつきたいwいい背中していますよね~!

3話ではどんな姿がみられるのか今から楽しみですね!!

長澤まさみのコスプレ画像!


暴れていますw

着物はとっても可愛らしいし、鋭い目つきもGOODです!

和風の美人なので着物が似合いますよね。けど、手足が長いから洋服も似合うという、「生まれ変わったらなりたい」要素満載な女優さんです。

スポンサーリンク



公式ツイッターほか撮影現場!

東出昌大君目当てでこのドラマを見ている人も多いのではないでしょうか?!

それもそのはず、彼のこの…悪くなりきれない感じ笑。

善人であることは、隠しきれない感じが魅力的です!

がんばって悪者になろうとしているところがまた、なんともかわいく見えてしまいます。

私も一瞬母子かと思っちゃいました!

いやぁ~役者さんってばけますよね!

さすが大物役者さん!

…?!!

…もしかして…カツラかぶっただけで、化けてはいない??!

仲良し3人組ですね!

撮影現場もわいわいしていて楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

コメディということで、シリアスになりすぎないよう脚本も工夫されているようで、楽しみです!

スポンサーリンク



さいごに

見れば見るほど長澤まさみさんが美しい…。

2話は美人社長、吉瀬美智子さんが出演ですが、「ショートヘアの手足長い美人対決」ですね、まさに。

今後のコスプレも楽しみにしています!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です