調布多摩川・風の道マラソン・スポーツメイトラン第1回・近隣おすすめスポットも







長年の運動不足が、からだに積み重なっているなぁと感じている方。

この機会に、誰でも気軽にはじめられるマラソンに挑戦してみませんか?

「なんだ、おれ(わたし)って意外と走れる!」の自信につながる大会を、以下にご紹介いたします。

「スポーツメイトラン」って何?

レース, エクササイズ, ビーチ, 夏, ベイラ マール, 砂, 熱, 休日

「スポーツメイトラン」は、初心者でも走りやすく始めやすいコースや環境作りにこだわった、我が国のマラソン促進ユニットです。

「ランニングを楽しもう!」を合言葉に、ランニングの普及を目的とした非営利団体。

2017年に始動をはじめたこの団体の提供する大会は、走りやすいコース・アクセスしやすい大会会場ということで、初心者だけでなく、中級ランナーたちからも注目を集めています。

スポーツメイトラン公式HP→こちら

 

調布多摩川風の道マラソン2018年の詳細情報

ランナー, レース, 競争, 女性, 運動選手, マラソン, アクティブ
ポイント
大会の開催日
:2018年3月18日(日)
開催時間
:9:00受付スタート
参加賞
:あり
完走証
:当日発行
雨天
:決行
定員
:700名
終了時間
:16:00
表彰
:3位まで
連絡先
:03-6809-5590
アクセス
:京王多摩川駅改札口より徒歩5分
公式URLhttp://sportsmate.net/?p=3991

申し込み方法・期間

 

申込期間は2018年1月15日~3月8日。

大会の10日前まで申し込み受付をしてくれるのは、参加者にとってうれしいポイントですね。

申し込み方法は以下の通り。

スポーツエントリーにて→コチラから申し込む

スポーツメイトラン公式HPより→コチラから申し込む

 

コース紹介


上に紹介したマップの通り、A地点が受付やスタート&ゴール地点。

B地点が片道約2.5kmの折り返し地点です。ルートは河川敷上になります。

初心者でお近くの方は、大会前に下見もかねて走ってみるといいでしょう。

バナナ・チョコ・パンなどの給食も用意されていて、参加者はもちろん食べ放題です。(数にかぎりはあります)

ジョギング前後の栄養補給にご利用くださいね。

参加料

  • 30km:4,700円
    ハーフ:4,500円
    15km:4,000円
    10km:3,500円
    5km:3,000円

30kmやハーフのマラソンを、都内で気軽にリーズナブルに参加できますね。

種目・参加資格・スタート時間・受付時間

種目参加資格スタート時間受付時間
30㎞
(制限5時間半)
男女高校生以上10:159:00~9:45
ハーフ(制限5時間) 男女高校生以上10:30 9:00~10:00
15㎞ 男女中学生以上11:00 9:00~10:30
10㎞ 男女中学生以上11:00 9:00~10:30
5㎞ 誰でも11:00 9:00~10:30

 

この大会のメリット・デメリット

大会規模が小さい

ジョギング, フィットネス, 運動, トレーニング, スポーツ

マラソン大会に出られたことがある方ならば、参加者700人って「少ない!」って思いますよね。

そう、この大会、規模自体は小さいと言えます。

しかしスポーツメイトランは、「マラソンの楽しさを伝えること」「ラン仲間をつくること」などに重きを置いた非営利団体。

大会後に集合写真を撮るなど、和気あいあいとした雰囲気の中、マラソン仲間と声をかけあう機会も自然と生まれます。

「ラン仲間がほしいな~」という方にもおすすめの大会なんです。

アクセスがいい

人, 男, 運動, ジョギング, スポーツ, 実行, 道路, 緑, 草, 木

駅をでて、徒歩圏内。大会受付が本当に近くて便利です。

もともと多摩川の河川敷は走りやすいコースが完備されていて、ランナーにもおすすめのランスポット。

ちょっと足をのばしてでも、走りに行く価値のある場所です。

自分の「お気に入りランスポット」発掘と思って、参加してみてはいかがでしょうか。

マラソン大会の後のおすすめスポット

  • 深大寺植物公園
    :お子様連れのご家庭は、広い深大寺植物公園で遊んでいってください!お隣の神代植物園は有料ですが、入場料も安く、マラソン大会の時期には「桃・さくら(つぼみ)・バラ」など多くの花を楽しむことができてお勧めです!
  • 深大寺そば通り
    :上記地図のA地点からB地点まで、右も左もそば屋がたくさん建ち並ぶ、有名な深大蕎麦通りです。有名な鬼太郎茶屋でお茶することもできますよ。
  • 深大湯or湯森の里
    :大通り沿いにある深大湯はリーズナブルでおすすめ銭湯。子供も連れて行きやすい雰囲気です。都内有数の温泉が湧き出る湯森の里は、珍しい黒い湯に浸かることができます。

まとめ

運動, フィットネス, ジョギング, 男, 人, 道路, トップレス

わたくしのゆかりの地で開催されるマラソン大会として、是非とも毎年恒例になってほしいという願いを込めて書きました。

わたしもジョギングが趣味。

多摩川のほとりを何十キロ走ったことか…。

遠い地に引っ越してたまにふと、「あの多摩川の風を切って、また走りたい」と、思うことがあります。

同じようにマラソンを愛する人たちのランによって、多摩川河川敷の活性化を願います。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です