東京の花見【穴場20選】人混みじゃない桜の名所おしえます

東京 花見 穴場







東京には花見の名所がたくさんありますが、意外と知られていない穴場がたくさんあるのをご存知ですか?

 

今回は、意外と知られていないけど、足を伸ばす価値ありありの、東京の花見の名所をお伝えいたします!しかも20選も!

 

以下をご覧になって、いつもとちょっと違う視点から、東京の桜を楽しんで見てください!

有名なのに意外とすいてる穴場3選!

1.国営昭和記念公園

国営昭和記念公園の基本情報
  • 開園時間:【3/1~10/31】9:30~17:00
    ※4/1~9/30の土日祝日は18:00まで
  • 入園料:【大人(15歳以上)】450円【シルバー(65歳以上)】210円
    ※子供(小中学生)無料
  • 住所:東京都立川市緑町3173
  • お問い合わせ先:042-528-1751
  • アクセス:【JR中央線】立川駅・徒歩10分【JR青梅線】西立川駅・徒歩2分【多摩都市モノレール】立川北駅・徒歩8分

国営昭和記念公園の特徴

1日中いても、遊びきれないほど広い敷地の国営昭和記念公園!だから桜の見頃でたくさん人がいたとしても、一部分に人が集中することは殆どありません。

 

また公園内はお弁当などの食べ物を持参してもOkなので、余裕のあるスペースの中、お花見を楽しむことが出来ますよ!

2.新宿御苑

新宿御苑の基本情報
  • 開園時間:9:00~16:30
    ※16:00入園終了
  • 休園日:毎週月曜日
    ※祭日の場合、翌平日休み
    ※特別期間(3/25~4/24・11/1~11/15)は毎日開園
  • 入園料:【一般】200円【小中学生】50円【幼児】無料
  • 住所:東京都新宿区内藤町11
  • お問い合わせ先:03-3350-0151(9:00~17:00)
  • アクセス
    :新宿門【東京メトロ丸ノ内線】新宿御苑前駅・徒歩5分【東京メトロ副都心線/都営新宿線】新宿三丁目駅・徒歩5分【JR/京王線/小田急線】新宿駅・徒歩10分
    :大木戸門【東京メトロ丸ノ内線】新宿御苑前駅・徒歩5分
    :千駄ヶ谷門【JR総武線】千駄ヶ谷駅・徒歩5分【都営大江戸線】国立競技場駅・徒歩5分

新宿御苑の特徴

65種・1,000本の桜を楽しむことが出来る新宿御苑!よくニュースで取り上げられる桜の名所で園内は期間中、日本の和桜を十分に堪能することができます。

 

にも関わらず割と空いているのは、たった200円とはいえ有料の庭園だから…でしょうか。知る人ぞ知る穴場の名所として、毎年多くの人が余裕を持ったスペースで快適にお花見を楽しんでいます!

3.東京スカイツリー

東京スカイツリーの基本情報
  • 営業時間:8:00~22:00
  • 入場料:時間帯により、様々な料金体系のため公式サイトを載せておきます!
    東京スカイツリー料金・公式ホームページ
  • 住所:東京都墨田区押上1-1-1
  • お問い合わせ先:0570-55-0634(9:00~20:00)
  • アクセス:【東武スカイツリーライン】とうきょうスカイツリー駅すぐ【東京メトロ半蔵門線/京急線/都営浅草線/京成成田スカイアクセス線】押上駅すぐ

東京スカイツリーの特徴

桜の時期の東京スカイツリーは、意外にも穴場!公園のようにレジャーシートを敷いてお花見はできませんが、混雑を避けて綺麗な桜を堪能することができます!

 

スカイツリーは混雑しないと言っても、家族総出となると料金がお高いと思われる方もいらっしゃることでしょう。

 

そんな方におすすめなのが、スカイツリーと桜が一気に見られる場所がありますのでご紹介いたします!

スカイツリーと桜が見える穴場3選

4.大横川親水公園

大横川親水公園の基本情報
  • 開園時間:常時開園
  • 住所:東京都墨田区吾妻橋3
  • お問い合わせ先:03-5608-6291
  • アクセス:【東武スカイツリーライン】とうきょうスカイツリー駅・徒歩10分【都営浅草線】本所吾妻橋駅・徒歩10分【各線】押上駅・徒歩10分

大横川親水公園の特徴

スカイツリーからほど近い大横川親水公園!なので、スカイツリー⇒大横川親水公園というお花見ルートで見物しても良いでしょう。

5.猿江恩賜公園(さるえおんしこうえん)

猿江恩賜公園の基本情報
  • 開園時間:常時開園
  • 住所:東京都江東区毛利2-13-7
  • お問い合わせ先:03-3631-9732
  • アクセス:【都営新宿線】西大島駅・徒歩10分【都営新宿線/東京メトロ半蔵門線】住吉駅・徒歩2分

6.南千住汐入隅田川沿い

南千住汐入隅田川沿いの基本情報
  • 住所:東京都荒川区 南千住8-13-1
  • アクセス:【JR常磐線/東京メトロ日比谷線/つくばエクスプレス】南千住駅・徒歩12分

猿江恩賜公園・南千住汐入隅田川沿いの特徴

どちらの場所からも、スカイツリーと桜が一緒に見られる場所

 

残念ながらスカイツリーとは最寄り駅が違うため、実際にスカイツリーへ立ち寄ることが気軽にできませんが、景色はやっぱり贅沢です!東京でお花見をしているということを実感出来ることでしょう。

東京の花見場所として完全穴場~公園・庭園~5選

7.錦糸公園

錦糸公園の基本情報
  • 住所:東京都墨田区錦糸四丁目15−1
  • お問い合わせ先:03-5608-1111
  • アクセス:【JR中央線/総武線】錦糸町駅・徒歩2分

錦糸公園の特徴

駅からも近い公園なのに、あまり桜の名所として知られていない錦糸公園。実は162本もの桜の木が植えられているんですよ!

 

近くにはショッピングセンターもあるので、お子さんとお花見をしてからお買い物に行くのも良いですね。地元住民は穴場のここで桜を楽しんでいます。

8.国分寺の黒鐘公園

国分寺の黒鐘公園・基本情報
  • 住所:東京都国分寺市西元町4-10-47
  • お問い合わせ先:042-325-0111
  • アクセス:【JR中央線/武蔵野線】西国分寺駅・徒歩13分

国分寺の黒鐘公園・特徴

全国的にもあまり知られていない公園ということもあり、人がとにかく少ないのでかなり穴場です。けど、中央線で新宿からそれほどかからずにいけるアクセスもそこそこの場所。

 

穴場でゆったりと桜を楽しみたい方は、一度見学にいって見てはいかがでしょうか?

9.江戸川区行船公園

江戸川区行船公園の基本情報
  • 住所:東京都江戸川区北葛西3-2-1
  • アクセス:【東京メトロ東西線】西葛西駅・徒歩15分

江戸川区行船公園の特徴

公園だけではなく、庭園や動物園があるので地元民にはかなりなじみ深い公園。かなり広さのある敷地で、全国的な認知度は低めなので、都民御用達。それほど混み合うこともないからお勧めです。

10.武蔵関公園

武蔵関公園の基本情報
  • 住所:東京都練馬区関町北3-45-1
  • お問い合わせ先:03-3993-1111
  • アクセス:【西武新宿線】武蔵関駅・徒歩10分【西武新宿線】東伏見駅・徒歩5分

武蔵関公園の特徴

公園内にある池で、ボートが乗れることで知られています。カップルやご夫婦など、お花見デートにおすすめです。

 

歩くペースとはまた違う、ゆっくりとしたボートの速さでお花見するのも良いですね。

11.目白庭園


目白庭園の基本情報
  • 開園時間:9:00~17:00
  • 休園日:毎月第2・4月曜日
    ※祭日の場合は翌日休園日
  • 住所:東京都豊島区目白3-20-18
  • お問い合わせ先:03-5996-4810
  • アクセス:【JR】目白駅・徒歩5分

目白庭園の特徴

四季を感じられる草木が植えられた庭園!桜の時期もとてもきれいで、近くの目白通り周辺も桜を見ることが出来ますよ。

 

立地も桜も最高なのに、人が少ない穴場なのがもったいなくて、宣伝しまくっています笑。

東京の花見名所~穴場のお寺~

12.高楽寺

高楽寺の基本情報
  • 住所:東京都八王子市狭間町1868
  • アクセス:【JR中央線】高尾駅・徒歩5分

高楽寺の特徴

しだれ桜がとてもキレイな高楽寺!樹齢200年を超えるしだれ桜で、桜姫と呼ばれています。

 

歴史のある桜の名所の割には、観光客が少なくてのどかな気分で桜を観覧することができます。桜の時期になると、夜にはライトアップもされるため、夜桜を楽しんでもいいですね。

東京の花見名所~道路~6選

お次は道路のお花見穴場の紹介です。「道路?」と思われるかもしれませんが、日本の各地に綺麗な桜の並木があるのを思い浮かべていただければOKです。

 

東京にもいくつも綺麗な桜並木があり、お花見の時期だけ通勤の行き帰りにちょっと足をのばす価値はありますよ!

13.多摩湖自転車歩行者道

多摩湖自転車歩行者道の基本情報
  • 住所
    :【多摩湖】東京都東大和市多摩湖6-2226
    :【狭山湖】埼玉県所沢市勝楽寺25-2
  • アクセス
    :多摩湖【西武多摩湖線】武蔵大和駅・徒歩10分【西武多摩湖線/西武山口線】西武遊園地駅・徒歩3分【西武山口線】遊園地西駅・徒歩1分
    :狭山湖【西武山口線】西武球場前駅・徒歩17分

多摩湖自転車歩行者道の特徴

自転車・歩行者専用道路のため、ゆっくりと散歩をしながら桜見物できますよ。小さなお子さん連れの方にもおすすめです。ベビーカーでゆっくりと、赤ちゃんとお花見してもいいですね。

14.かむろ坂

かむろ坂の基本情報
  • 住所:東京都品川区西五反田4丁目
  • アクセス:【東急目黒線】不動前駅

かむろ坂の特徴

春になると道の両側に植えられた桜が美しいと評判のかむろ坂。満開になると桜のトンネルとなります。

 

歩行者として見るのも良いですが、おすすめはトンネルなので車で通り抜けての桜の観覧!2019年はぜひお試しください。

15.国立のさくら通り

国立のさくら通り・基本情報
  • 住所:東京都国立市東1
  • アクセス:【JR中央線】国立駅すぐ

国立のさくら通り・特徴

さくら通りと呼ばれている場所だけあり、長い桜並木が続いているんですよ!近くにはカフェがたくさんあるので、疲れたらカフェのオープンテラスで、桜とカフェを楽しんでもいいですね。

16.葛飾区役所横の桜並木

葛飾区役所横の桜並木・基本情報
  • 住所:東京都葛飾区立石5-13-1
  • アクセス:【】京成立石駅・徒歩7分

葛飾区役所横の桜並木・特徴

例年きれいな桜のアーチができる葛飾区役所横の桜並木!既に入学・卒業の年ではなくても、学生気分が味わえるのもおすすめポイントです。

17.上北沢駅前

上北沢駅前の基本情報
  • 住所:東京都世田谷区上北沢3丁目
  • アクセス:【京王電鉄京王線】上北沢駅すぐ

上北沢駅前の特徴

上北沢駅前の桜並木はアーチ状でとてもきれいなんですよ。この駅を利用する方は、毎日お花見気分が味わえるのですごく羨ましいです。

 

この駅を利用しない方も、お花見期間に一度はこのアーチをくぐってみて欲しい!と切実に願う名物の桜のアーチです!

18.十条の金沢橋

十条の金沢橋・基本情報
  • 住所:東京都板橋区加賀1丁目
  • アクセス:【都営三田線】新板橋駅・徒歩5分

十条の金沢橋・特徴

橋から見る桜はとてもきれいで、思わず写真を撮りたくなってしまうほど。目黒川の桜が有名ではありますが、それに負けないほどきれいな金沢橋は穴場でおすすめです。

 

インスタにアップしたら「どこどこ?」って話題になっちゃうかも?!!

東京の花見名所~穴場の川沿い~2選

19.野川周辺

野川周辺の基本情報
  • 住所:東京都調布市調布ヶ丘3-56
  • アクセス:【京王線】布田駅

野川周辺の特徴

川沿いに咲く桜はとてもきれいです。例年ポカポカ暖かい日なら、レジャーシートを敷いてお花見している方もいらっしゃいますよ。

 

川沿いなのでスペースも広々。桜の時期に開催されるマラソン大会に向けた練習ランナーもけっこういます。すごく贅沢なジョギングコースでもありますよね笑。

20.八王子浅川の桜並木

八王子浅川の桜並木・基本情報
  • 住所:東京都八王子市大和田町7丁目2−9
  • アクセス:【京王線/JR】京王八王子駅/八王子駅・徒歩20分

八王子浅川の桜並木・特徴

浅川沿いにある桜並木!人で混雑することもないので、ゆっくりと川沿いをお散歩がてら桜鑑賞することができます。

まとめ

  • 有名なのに意外と好いてる東京の花見の穴場は「国立昭和記念公園」「新宿御苑」「東京スカイツリー」。
  • スカイツリーと桜が両方見られる東京の花見の穴場は「大横川親水公園」「猿江恩寵公園」「南千住汐入隅田川沿い」。
  • 東京の花見の名所の穴場公園は「錦糸公園」「国分寺の黒鐘公園」「江戸川区行船公園」「武蔵関公園」「目白庭園」
  • 花見の穴場のお寺は「高楽寺」。
  • 道路や桜並木でのおすすめは「多摩湖自動車歩行者道」「かむろ坂」「国立のさくら通り」「葛飾区役所横の桜並木」「上北沢駅前」「十条の金沢橋」。
  • 川沿いの名所は「野川沿い」「八王子淺川周辺の桜並木」。

以下の記事もご覧ください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です