ビアフェス東京2018クラフトビールイベント詳細【120種ビール試飲可】







試飲し放題のビアフェスがあるってご存知ですか?

全国のビール好きから大好評の【ビアフェス東京2018】は、今年も恵比寿ガーデンプレイスで開催されます。

日時場所など詳しい情報を紹介するので、以下を参考に世界中のおいしいビールを楽しんでください!

ビアフェス東京2018の基本情報

  • 料金
    :4,800円(前売り)、5,200円(当日)
  • 開催場所
    :恵比寿ガーデンプレイス
  • 開催日
    :2018年6月2日(土)~6月3日(日)
  • 開催時間
    :6月2日(土)朝11:30~15:00&夕16:00~19:30:6月3日(日)13:00~16:30(注)最終入場は終了時間の1時間前、ラストコールは終了15分前
  • 定員:各回とも、先着500名
  • 住所
    :東京都目黒区三田1-13-2
  • 連絡先
    :0798-70-7171(クラフトビア・アソシエーション、日本地ビール協会)
  • アクセス:JR山手線【恵比寿駅】より徒歩5分
  • 参照URL
    http://beertaster.org/

2018年度は、6月の第一週の週末に開催。

恵比寿ガーデンプレイスの賑わいが目に見えるようですね。

各回とも先着500名が定員。6月2日は朝と夕方、2回ありますが、6月3日は1回。全体で1500名ということ。

当日券は高いし、万が一入場できなかったら悲しいですから、前売り券の購入をおすすめします。

前売り券の購入方法

ビール好きな人ならば、絶対にいってみたいビアフェス東京2018。

前売り券どこで買えばいいの?と思うでしょう。調べてみました。

 

前売り券の販売時期は、1~2ヶ月前にクラフトビア公式HPこちらに告知されます。

どこで前売り券を買えるか、ということについても未定なので、4~5月に公式HPをチェックしてアンテナを張りましょう。

概ね、全国のコンビニの中のチケット販売所で購入できるだろうと、問い合わせた関係者の方の回答でした。

ビアフェス東京2018のおすすめポイント

ビール, マグカップ, リフレッシュメント, ビール ジョッキ, ドリンク

このビアフェス東京2018のいいところは、以下の通り!

  • インターナショナル・ビアカップ入賞ビールを含む、120種類以上もの海外ビールやクラフトビールが全て試飲可能!
  • ビールにぴったりのおつまみも用意されています。

いかがでしょう。ここでしか味わえない「世界中のおいしいビール」が一箇所に集まるまたとない祭典です。

ビール好きならついつい足が向かってしまいそう!

来場者全員にプレゼント!

ビアフェス東京2018は、来場者全員にプレゼントが贈られます。

プレゼントはこちら!
ビールテイスティング専用のベストアロマグラス

このアロマグラス、「ビアフェス東京2018」のロゴ入りなので、いい思い出になりそう!

日常で使うたびに、来年のビアフェス東京が待ち遠しくなるでしょうね。

日本地ビール協会、全国のビアフェス情報2018

オクトーバーフェスト, ビール, プレッツェル, ババリア

ビアフェス東京に、運悪く行けなかった方のために、その後行われるクラフトビアのビアフェス2018年度版について紹介いたします。

ビアフェス年間スケジュール2018
  • 7月13日(金)~15日(日)
    :【ビアフェス大阪2018】マイドーム大阪「展示ホール」
  • 8月4日(土)~5日(日)
    :【ビアフェス名古屋2018】名古屋国際会議場「白鳥ホール」
  • 9月15日(土)~17日(祝)
    :【ビアフェス横浜2018】横浜港「大さんばし橋ホール」
6月から9月まで、2018年も毎月ビール好きにたまらないビアフェスが開催されています。

ビアフェス東京に行きそびれた関東圏の方は、9月のビアフェス横浜を楽しみに待ちましょう!

最後に

ビアフェス東京2018について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

日本の夏の暑さは地獄…けれどもビール好きなら地獄の暑さも楽しんで乗り切れそうです!

入賞ビールから世界各地のおいしいビールまで、試飲しまくってビアフェスを楽しんでくださいね!

ここまで読んでくれてありがとうございました。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です