『ダイエット中に肌がガサガサ…』美肌の人がやっているたった1つの習慣!

スポンサーリンク



ダイエット中、痩せたはいいけど肌がガサガサになったことありませんか?

今回は美肌をテーマにかいていきますね。

女にとって『美肌であること』は美しくあるための必要事項です。

ダイエット中も美肌を維持する!

昔から『一髪二肌』と言いますよね。

『美しくなる』→『とにかく痩せることだ!』→『痩せたけど、肌がガサガサ』って人も多くいます。

ダイエットで痩せるときに注意しなくてはならないのは、美肌を維持しながら痩せることです。

自分のペースでダイエットすれば美肌もキープ

それがあなたのカラダに一番いい『痩せるペース』だと、お肌が教えてくれるのです。

美肌を維持しながら痩せると、肥満の方は年間に5~10kgという、スローペースでのダイエットになります。(あくまでも蓮の目安)

ダイエット中でも、ガリガリになってお肌もガサガサになって元気がない状態にはなるべきではない。

ダイエット中でも美しさをキープすべきだと思うんです。
スポンサーリンク


肌が汚い女は選ばれない!

「ぽっちゃりでも肥満でも、俺は女性の体型に関わりなく好きになる」という男性もいますよね。

太っていても選ばれる女性はたくさんいます。しかしお肌ががっさがさの女性は、まず選ばれない。

肌の美醜はモテるモテないに直結します!

美肌を維持する方法

毎日簡単に美肌を維持する方法を、私たちは持っているということをご存知でしょうか。

それは「睡眠」です。

どんなに高い美容液よりも、睡眠は美肌維持の効果が高いのです。

毎日紫外線や添加物や外気の衝撃などで、お肌は傷ついています。

そして傷ついた細胞を毎晩の睡眠時間に修復しているのです。

毎晩毎晩、私たちのカラダは再生を繰り返しているのです。

つまり、毎晩しっかりと睡眠をとることで、ダイエット中でも美肌を維持することが可能となるのです。

お肌のゴールデンタイム

しかし睡眠時間がしっかりと確保されないと、肌の修復ができずに、お肌はどんどん荒れていきます。

痩せるために食事の摂取を制限している人などは、水分不足や栄養不足に、知らず知らずのうちになっているかも。

そんな方も、夜にしっかりと寝ることで、荒れたお肌は修復されます。

22:00~2:00の魔法

22:00~2:00はお肌のゴールデンタイムとかいう話を聞いたことがあるでしょう。あれは本当です。

22:00~2:00が、毎晩成長ホルモンがでて、お肌修復に適した時間帯。この時間帯に深い眠りについていれば、一生美肌が保てると言います。

でもよく考えてみてください。22:00に深い眠りって…じゃあその前の20:00や21:00にねろってこと?と思いますよね。子どもじゃないんだから、そんな早い時間に床に就く現代人はあまりいません。

22:00だって、そこから始まるドラマとかあるのに。

そもそも22:00には、まだ会社で仕事している人だっているのに!

スポンサーリンク


ゴールデンタイムには個人差がある

安心してください。

睡眠のサイクルは人それぞれ。22:00~2:00は平均的な推奨タイムであって、絶対ではありません。

『24:00に毎晩必ず寝る。』とか、『毎晩6時間以上は必ず寝る!』と、自分なりの疲れが取れる睡眠を確保できていればOKです。

仕事で忙しいのに、美肌の事ばかりにかまっていられない人もいますからね。無理は禁物です。

まとめ

  • ダイエット中はお肌がガサガサになりやすい
  • 美肌を維持しながらのダイエットがベストの『痩せるペース』
  • 美肌の秘訣は『睡眠』!
  • 22:00~2:00にお肌は修復されやすい
  • 毎晩つかれがとれるように睡眠時間を確保すれば、時間帯にこだわらなくてよい
  • 毎晩しっかりと睡眠をとることで、ダイエット中も美肌を維持しやすい

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です