あいのりアジアンジャーニー2のメンバー紹介と全話ネタバレ感想!

あいのり アジアンジャーニー 2







あいのり大好きな人集まれ!!!ただしネタバレ満載なので、まだ見てない方は注意してください!

あいのりのアジアンジャーニーのシーズン2がNetfrixで配信開始しました!

2018年12月1日からはFODプレミアムでも配信を開始します!

FODプレミアムは1ヶ月の無料期間が終わっても月額888円で利用できます!4万以上もの配信動画のうち、5,000本は独占配信!FODプレミアムでしか見られない作品が多数で、大満足の動画サービスです。

↓↓FODプレミアムの1ヶ月無料登録は以下のリンクから!

公式ページはこちら
 

>>FODプレミアムの無料期間にチェックすべき7点!の記事もどうぞ!

参加希望者6500人を超えたあいのりアジアンジャーニーのシーズン2!話数が進むごとに上に更新していくので、1話から順に見たいからはこちらからページをさかのぼってきてくださいね!

Contents

あいのり・Asian Journeyシーズン2の話のあらすじネタバレ!

あいのり・Asian Journeyシーズン2の10話11話のあらすじネタバレ!

あいのりAJのシーズン2の10話、11話のあらすじネタバレについては、以下の記事にまとめました!

ユウちゃんの感動の告白劇!そして、でっぱりんがまた揉め事?モアの意外な素顔に視聴者ドン引き?

アジアンジャーニー2・7話・8話・9話のあらすじネタバレ!

あいのりAJのシーズン2の7話8話9話については、以下の記事にまとめました!

でっぱりんのユウちゃんへの暴行から1夜あけたメンバーの様子はどうなったか、ご覧ください!

アジアンジャーニー2・6話

あまりにもすごすぎて、別記事にまとめたのでそちらをご覧ください。

リタイアが出ないことを願うばかりです。

アジアンジャーニー2・5話

4話の登場メンバー
勇ちゃん、ユウちゃん、ミャンマー、でっぱりん、トム、Dr.モリモリ、モア、秀くん

勇ちゃんの告白無残

最後の朝、勇ちゃんがもう一度ユウちゃんに想いを伝えるも…残念ながら玉砕!

ただ、勇ちゃんの存在に、ものすごく旅の間助けられたとしっかりと伝え、勇ちゃんの想ってる相手がモアだと想っていたことで、傷つけたことも反省。

ユウちゃんいい子だな~最後はユウちゃんの思いをこめた手作りメッセージとともに、勇ちゃんは1人帰国。

ネパールでユウちゃんが金庫番!

新たな国のネパールで、ユウちゃんがちょっとでも積極的になろうとがんばってます!自ら金庫番を希望してる辺り、がんばってるね~

新メンバー!秀くん

美容師の秀くんがネパールで合流!でっぱりんは早速ロックオン?モリモリとの間にゆれるも、モアの肩でも寝ちゃうモリモリに不信感…。

早速秀くんを誘うでっぱりん。「付き合っちゃいけない3B(美容師・バーテンダー・バンドマン)」などと話はすっごく盛り上がってるし、なかなか気があってる気がします。

しかもあいのりあじあんジャーニーのシーズン1で、切れたでっぱりんがはと胸と激突していたところをみて「俺はあれ、でっぱりんを支持する」と言ってくれた!

彼女が4年以内という秀君に、なかなかの好感度ででっぱりん大満足!

Dr.モリモリとでっぱりん

ぶっちゃけトークをしたがるでっぱりん。でも、素を出し切らないDr.モリモリ。今のところ、秀くんが優勢かな~。

ミャンマーとユウちゃん

空港で荷物が無くなってしまったみゃんまー。でもにこにこしてて、絶対怒ったりしないのね。そんなみゃんまーに、ユウちゃんが自分の服をあげます。

あまりにあってはいないけど…助け合い精神+好きアピールがかわいくてOKです!

2人で遊園地で遊ぶけど、早い観覧車に乗っちゃって絶叫。怖くて思わずユウちゃんの手をにぎるみゃんまー。

今後の2人の距離が縮まるのが楽しみですね!

 

アジアンジャーニー2・4話「ORIGAMI」

4話の登場メンバー
勇ちゃん、ユウちゃん、ミャンマー、でっぱりん、トム、Dr.モリモリ、モア

アキ子先生登場

今回はほぼほぼ勇ちゃんのストーリー。登場人物は勇ちゃんとユウちゃんがほとんど。冒頭には東村アキ子先生も登場。

アキ子先生はいつも的を得たこといいますよね笑。言葉悪くとも弟子への愛情を感じます。

アキ子先生:わたしが若かったら、勇ちゃんと付き合おうと思わないもん。センス悪いの。

でもアキ子先生はこうも言いました。「勇ちゃんのような性格をすきだって子も、1人くらいはいるかもしれない。自分らしくやって来い」

そう叱咤激励された勇ちゃん、今回告白がんばりました!

勇ちゃんの気持ちに気付かないユウちゃん

しょっぱなからイキナリ2人行動の時に、2人きりになれる勇ちゃんとユウちゃん。しかもユウちゃんのほうも勇ちゃんを指名してくれて、舞い上がったのも束の間。

「相談に乗ってほしい…ミャンマーと何はなしたらいいかわからない。つまらない女と思われていそう」というユウちゃん。

「ミャンマー、ユウちゃんと話した後、楽しそうに部屋に戻ってきたよ。考えすぎだよ。」と優しい言葉をかける勇ちゃん。

スタジオでも「勇ちゃん優しいよね~」とわきあいあい。こんな子に彼女できて欲しいって、老婆心で誰しもおもうよね。わかります。

ユウちゃんは勇ちゃんをどう思う?

ユウちゃんは勇ちゃんを「すごく話しやすい!自然でいられる。元気の源。」と高評価。でも恋愛じゃないっぽいんだよね。

ただ、勇ちゃんがユウちゃんにミサンガをプレゼントした時も、「勇ちゃんはモアが好きなのに何で自分にくれるんだろう?」と疑問。勘違い進行中でした。

勇ちゃんの告白!

勇ちゃんはアキ子先生の「自分らしくやって来い!」を思い出し、自分の得意な折り紙で、素敵な花束を作ります。

しかも8時間もかけてwww

しかも完成度がめっちゃ高くてみんなビックリwww

そして何も知らないユウちゃんを呼び出して、告白。最後にチケットを渡すまでずーっと、告白とは気がつかれませんでした。

4話の感想

これはダメだな。断られる予感しかしません。(個人的感想)

ユウちゃん、気がついてなかった上に、気がついた時の態度が「え?友だちなのに、何で?」的な感じだった気がするんですよ。その場合、一晩で気持ちは変わらないと思うんだよね。

まさかの大逆転があるかどうか、11月29日の5話に期待です。

わたしは海月姫とかママはテンパリストの大ファンなので、勇ちゃんが出なくなる⇒東村アキ子先生が出なくなるってところが悲しいです。もっとアキ子先生見たかった~!

どうでもいいが、ほとんど勇ちゃんとユウちゃんしか出演してなかったね、今回。他のメンバーは「ウェディング状態」でした。

アジアンジャーニー2・3話「絶望のトビラ」

3話の登場メンバー
勇ちゃん、ユウちゃん、ミャンマー、でっぱりん、トム、Dr.モリモリ、モア

勇ちゃん大改造!

男子メンバーにお願いして、髪を切って鼻毛抜いてコンシーラーやビューラーやって、ちょっと自分を改造した勇ちゃん。勢いに乗ってユウちゃんを呼び出すが、「気になる人いるよ」というユウちゃん。自信をなくす勇ちゃん。

21世紀のうちに、インドが世界一の経済大国に

アメリカの真裏にあるインドは、グーグルなどの世界に名だたるIT企業が軒を連ねている。アメリカが夜になるときに、インドが仕事を引き継いで、インドが夜になったらアメリカの活動時ということで、24時間稼動し続けられるようにインドに会社を置く企業が多い。

インドに根強いカースト制に関わらずにIT企業に就職できるから、下層階級の人が貧乏脱却のために猛烈に勉強して強いIT社員として会社を支える。

また、インドはイギリスの植民地だったから、英語を話せる人が多い。

これらの3つの理由から、インドの経済は今猛成長している。

でっぱりんはかなり退屈そうだったけど、かなりためになるあいのり講座でした。

偏差値80だったDr.モリモリ

子供の頃から勉強しかしなかったというDr.モリモリ。花火やバーベキューを一緒にしたいでっぱりんは、作戦に出る。

「この女ちょろいな」と思われちゃダメ。振り向かない女を演じるでっぱりんはラブワゴンでわざと別の席に座ったりする。

するとDr.モリモリはモアのとなりでモアの肩に頭を乗せて寝ちゃったりする。それをみたでっぱりんはショック…。

スタジオでも「駆け引きしちゃダメ」と伊藤アサコさんやベッキーが盛り上がります。

東村アキコ先生のアドバイス

一発ギャグ用意しておけ!とのアドバイス。しかも「すべってもやりきることが大切!」と。めっちゃためになるアドバイスだwwwわたしも息子らが成人したら同じアドバイスしよう。

アドバイスどおりにつまらない一発ギャグを披露して、モアの笑いを取れる勇ちゃん。

ミャンマーとユウちゃん

自由時間で女性から男性を指名することに。

class=”yellow_box” ]

  • でっぱりん⇒Dr.モリモリ
  • ユウちゃん⇒みゃんまー
  • モア⇒勇ちゃんとトム
[/box]

こういうチームわけ。ユウちゃんはミャンマーとめっちゃ楽しそう。

タイとベトナムをバックパッカーしたことあるというミャンマー。「すごーい」とユウちゃんと盛り上がる。

「楽しみすぎて」と集合時間に遅刻するユウちゃんとみゃんまーに、最年長だからと注意することを強要される勇ちゃん。

2重に傷ついてどん底状態…。

3話の感想

今回のスタジオのコメンテーターの夏菜さんがいいね。きついコメントバンバン言うのがいい。わたしはウエンツさんより加藤晴彦時代のほうのあいのりが好きだったからね。

文句いう人が一人くらいいたほうが、スタジオトークもリアルになると思いませんか?

モアちゃんかわいいのだけど、ちょっと昔の「ソルト」のようなきついコメントが多いな~と感じる。しかも勇ちゃんに「年上だから言えよ。男をあげてこい」的な発言もね。でもあそこでモアが言っちゃうと、確かに場が凍る。勇ちゃんの優しい物言いだから、和やかに注意できたことを思えば、結果オーライかな。

遅刻したユウちゃんとみゃんまーも、モアと勇ちゃんたちをあっさり通過して、真っ先にでっぱりんのとこに飛んでって「ごめん!すみません!ジュースどうぞ!」って笑。

現ボスはやっぱりでっぱりんって感じですね。トムとの話し合いの時に思ったけど、でっぱりんは確かにお酒飲んだときがきついだけで、普段はそれほどきつくない気がする。ユウちゃんに発声練習したりと、面倒見のよさもでてきたよね。

あいのりアジアンジャーニー2を見る方法

あいのりのアジアンジャーニーのシーズン2はNetfrixで見られます!

2018年12月1日からはFODプレミアムでも配信を開始します!

 

FODプレミアムは1ヶ月の無料期間が終わっても月額888円で利用できます!4万以上もの配信動画のうち、5,000本は独占配信!FODプレミアムでしか見られない作品が多数で、大満足の動画サービスです。

↓↓FODプレミアムの1ヶ月無料登録は以下のリンクから!

公式ページはこちら
>>FODプレミアムの無料期間にチェックすべき7点!の記事もどうぞ!

アジアンジャーニー2・2話

2話の登場メンバー
勇ちゃん、ユウちゃん、ミャンマー、でっぱりん、トム、Dr.モリモリ、モア

トムが先輩面?

トムがシーズン1のメンバーの話をしたり、「モアはあすかと気が合うと思う」など、シーズン1メンバーの話をすることで、女性陣にちょっと不満の声が。

そして女性3人はなんとトムを呼び出し。

「知ったかぶり」「先輩面」「しつこすぎる」などなど、けっこうきつい言葉を女性たちから(でっぱりんとモア)浴びせられて、ちょっとトム、怒った?

トムがでっぱりんに逆襲?

そしてムッとしたトムはでっぱりんを呼び出し、酔ったときの博多弁が怖すぎるから、もっと優しくしゃべって欲しいと伝えた。

が、でっぱりんもヒートアップ。なぜ自分だけに言うのか?モアも口調がきつかったから、モアにも言え!とトムに言う。

そして風呂上りのモアのところへトムを連れて行く。

するとモアまでトムに「関西弁や博多弁がきつく聞こえるだけでは?」と、そこそこキツイ物言い。

スタッフに謝る

そしてなぜかでっぱりんは「みんなでスタッフに謝ろう」と全員を呼び出す。「トムがわたしやモアの口が悪いって呼び出して言ってきたから、すみません」と全員でスタッフに謝る?

事態をよく飲み込めない視聴者とスタジオの3人とスタッフさん。

トム号泣

その後一晩中泣き続けるトム。「死にたい」とまで落ち込み、朝一ででっぱりんに謝る。

「でっぱりんと喧嘩したくない、ごめん」と。さすがに真摯にトムの話に耳を傾け、トムを励まし仲直りするでっぱりんとトム。

ユウちゃんと勇ちゃん

相変わらずラブワゴンの席で隣になると、話題が耐えずに楽しそうなユウちゃんと勇ちゃん。かなり気があっているように見える。

2人とも実は、父親を病気で亡くしていたという共通点があった。

「大事な人には大事って事を伝えなきゃ」という勇ちゃん。ユウちゃんとは共感が持てるとこが多いと話し、かなりユウちゃんに惹かれている。

Dr.モリモリがあきらに激似?

でっぱりんがいうには、Dr.モリモリがあきらにそっくり!確かに似てるっちゃ似てる?そこででっぱりんは、あきらへの未練を断ち切るために、ラブワゴンに貼ってあるでっぱりんとあきらの写真をはがして燃やしてしまう…

Dr.モリモリは医師の腕を生かして、メンバーの健康診断をこなすイケメンぶり。

ただ、スタジオのベッキーに言わせると、「Dr.モリモリのハッピーでポジティブな明るさには裏がある!」とのこと。今後その辺に触れてくかもしれませんね。

モアが痴漢に合う

メンバーで海で遊んでいると、モアが海の中で痴漢にあってしまった。「恐怖の時間だった」と泣き続け、海に入れなくなるモア。

2話の感想

気の強いでっぱりんとモアに挟まれて、だめだしされ続けたトムがかわいそう…と思ったけど、トムの「モアはね~アスカと気が合うと思う!」ってコメントも、確かにされたら嫌かもと思いました。

夜はよくわからないことになったけど、朝には仲直りできて一安心。一晩中泣き明かしたトム…かわいそうとは思わないよ。人とぶつかる経験は、若いうちにたくさん積んどくといいと思った。旅が終わる頃には成長している姿が見られることを期待しています!

モアもDr.モリモリも、過去に何かあったのかも?みたいな前ふりのある回でしたね。

 

あいのりアジアンジャーニー2を見たい方は12月1日からFODで配信します!

FODプレミアムは1ヶ月の無料期間が終わっても月額888円で利用できます!4万以上もの配信動画のうち、5,000本は独占配信!FODプレミアムでしか見られない作品が多数で、大満足の動画サービス。

 

↓↓FODプレミアムの1ヶ月無料登録は以下のリンクから!

公式ページはこちら

アジアンジャーニー2・1話「襲来」

1話の登場メンバー
勇ちゃん、ユウちゃん、ミャンマー、でっぱりん、トム、Dr.モリモリ、モア

書類選考に驚きの人物が!

あいのり・アジアンジャーニー2の冒頭では、書類選考場面から紹介。そこには、アジアンジャーニー1で、番組を大いに盛り上げてくれたでっぱりんの姿が!

アジアンジャーニーのシーズン1で、日本に帰国したあきらから逆告白されたでっぱりんは、真実の愛をつかんだはずだったのに…!

書類選考にでっぱりんの応募⇒面接にかなり太ったでっぱりんの姿が…。そして、アジアの町に向かう飛行機の中には、でっぱりんの口元が大きくクローズアップ…!

メンバーがインドで合流

向かった国はインド!

前回のメンバー、ペットショップ店員のユウちゃんと、中国系クォーターのトムが参加。

合流したのは癒し系の笑顔が素敵なミャンマーと、妙なノリでスタジオを凍りつかせたDr.モリモリが参加。

更にラブワゴンを走らせると、「もっさい系じゃない?」というメンバーの声の中参加した勇ちゃんが参戦!勇ちゃんは漫画家の東村アキコ先生のアシスタントをしている29歳の未経験男子。危機を感じた東村先生によって送り込まれた、純朴な青年。

その後、歌手のたまごのモアというきれい系女性が参加。

6人そろったメンバーがインドの食堂で食事をしていると、そこにラスボスのような曲の中登場するでっぱりん!

でっぱりん合流!

「前回は真実の愛を探せなかったので、今回は真実の愛を探しにきました。」

一同おどろくも、実は事前の個別質問コーナーで、男性メンバー全体、シーズン1ではでっぱりんがよかったとコメント。

そんなでっぱりんは、一目でDr.モリモリにひかれてました。

インドの旅は一人1日1,200円。

あきらとでっぱりんの破局の理由

ラブワゴンに乗り込んだでっぱりんは、自分とあきらの写真が飾られていてちょっと気まずい。もしカップルになったら2連続で写真が飾られることに。

あきらとの破局の原因は、遠距離であきらの誕生日に連絡するのを忘れてたから。

束縛が嫌いなでっぱりんは、あきらからの連絡の多さが嫌だった?

勇ちゃんのフラレ歴

メンバーの勇ちゃん、フラレ歴6連敗。

「キスしてるとこが想像できない」

「友だちとしてはいいけど、恋人にはなれない。」

インドのアイロンかけ

インドのカースト下位のスードラの界隈に行くと、そこには1日1円ほどの収益で、クリーニングとアイロンをかけて働く人々が。

ユウちゃんの苦手克服

シーズン1でおとなしいことを気にしていたユウちゃんは、声の小ささを克服するために、でっぱりんの指導のもと、発声練習を。

ユウちゃんの憧れの人はでっぱりん。

はっきりものが言える人になりたい。

ユウちゃんと勇ちゃん

そんなユウちゃん、ラブワゴンで勇ちゃんと隣になり、しっかりと会話のキャッチボールができてて、ものすごく話が盛り上がる!

1話の感想!

でっぱりん、シーズン1でわたしも大好きだったから、また見られるのはとても嬉しいです!

書類選考⇒面接の時は「太ったな~」と思ったけど、インドでラブワゴンに乗るときには、シーズン1のときのようにすっきりと痩せていましたよ!

はっきりという物言いで、メンバーをひっぱりつつも、自分の恋愛もがんばって欲しいですね!

シーズン1では頼りなげだったユウちゃんも、今回はものすごくクローズアップされてて嬉しいです!シーズン2では、ばりばり話の中心で、恋を通しての成長が見られることを期待しています!

ユウちゃんはかなり綺麗になったような。ユウちゃんの頼りなさをまるごと受け止めて支えてくれる男性とカップルになれるよう応援してます!

あいのり・アジアンジャーニー2のメンバー紹介!

  • でっぱりん:シーズン1にも出演していた博多弁の元気系女性!
  • ユウちゃん:シーズン1から出演。ペットショップ店員の心優しい女性!
  • モア:シーズン2のスタートメンバー。歌手志望の大阪娘。でっぱりんなみにかなりはっきりとした物言い。
  • 勇ちゃん:シーズン2のスタートメンバー。東村アキコ先生のアシスタントで29年間未経験の彼女なし。折り紙が趣味!
  • ミャンマー:シーズン2のスタートメンバー。笑顔が素敵な癒し系男性。
  • トム:シーズン1からのメンバー。中国系クォーターのシェフ。
  • Dr.モリモリ:シーズン2のスタートメンバー。ノリのいいエリート医師。

まとめ

キップのいい博多弁のでっぱりんが、今回も大盛り上がりしてくれることを期待しつつ、春日とシャイボーイのような、感動の渦に巻き込まれたい!

 

あいのりアジアンジャーニー2を見たい方は、12月1日から配信されるFODプレミアムがおすすめです!下のリンクからFODプレミアムの無料登録画面にすすめます。

公式ページはこちら
アジアンジャーニーのシーズン2も期待して見守りましょう!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です