1500円皇居ランのマラソン大会年間スケジュール☆マラソン初心者はココから

スポンサーリンク



もっと安いマラソン大会があればな~」って思いませんか?

家族でもカップルでも一人でも楽しむことができるマラソン大会は、今人気がどんどん上昇しているおすすめイベントの一つ。

しかし1回の参加費が3,500円とか4,000円とか、高いと感じることもありますよね。

そこで、もっと安く気軽に参加できる東京のど真ん中の大会に注目してみました。

スポンサーリンク



1500円皇居ランの基本情報

ポイント
開会時間:9:00
料金一律1500円!
受付時間:8:30~9:00
受付場所:皇居桜田門前広場時計塔付近
主催:トレスジャパン
連絡先:03-5437-1420
エントリー方法:ランネットよりお申し込みください→コチラ
定員:200人
参加資格:小学校男女以上
種目&距離:5㎞(9:40スタート)、10㎞(9:35スタート)、20㎞(9:30スタート)
参加賞:なし
解散時間:走り終わったら流れ解散
特典:パーソナルトレーナーによるストレッチ講習会付き!

※定員に達し次第、エントリー締め切りなので、お早めにお申し込みを!

アクセス

出典:https://tres.co.jp/1500run/

駐車場はありません。

地下鉄有楽町線『桜田門駅』下車→徒歩2分

地下鉄内では、進行方向で車両の1番うしろ側に乗っておき、下車して近くの階段かエスカレーターで地上に上がることをおすすめします。

皇居ランの2018年開催日と、エントリー期間

第33回1月27日(土)2017年10月24日~2018年1月21日
第34回2月4日(日)2017年11月16日~2018年1月28日
第35回2月10日(土)2017年11月24日~2018年2月4日
第36回2月24日(土)2017年12月1日~2018年2月18日
第37回3月3日(土)2018年1月15日~2月25日
第38回4月21日(土)2018年1月16日~4月15日
第39回(※)4月29日(祝日)1月23日~4月22日
第40回5月12日(土)1月23日~5月6日

※ランネットでは39回と40回の表記がずれていましたが(2018年1月19日現在)、主催に確認したところ、第39回が4月29日とのことです。

2月はほぼ毎週土曜に開催。

その後もコンスタントに開かれています。

マラソンは孤独との勝負。

タイムも距離も根性も、他者と共有できる大会に定期的に出ることで、はじめて走る爽快感を世界と共有できる感覚を味わうことができます。

毎週とまでいかなくても、月に一度くらいでて、自分の立ち位置を知る機会に出来るといいですね。

お値段から言っても本当に妥当に走れる大会です。

この大会では物足りなくなってきた方は、同じ皇居でやっている「UP RUN皇居マラソン」はいかがでしょうか。

東京で走ろう『UP☆RUN皇居マラソン2018』情報☆走るあなたを応援します

2018.01.19

スポンサーリンク



マラソンのダイエット効果

マラソンのダイエット効果はとても高いのをご存知でしょうか。

ポイント
有酸素運動によって脂肪燃焼します。
動くことで筋力アップします。
筋力アップで基礎代謝が長期的にアップします。
つまり、食べても太りにくいカラダへと変化します。
30分以上走ることで脳内にアドレナリンやセロトニンという、『興奮』『幸福』を感じるホルモンがどんどん分泌
ホルモン分泌によって、精神的にも安心し満たされます。
小さいことにくよくよしなくなります。
汗もたくさんかきますよね。
からだの老廃物や毒素がどんどん体外に排出されます。
美肌効果がアップします。
健康度もとうぜんアップ。
ちょっとの事では疲れにくくなり、活動的になります。

マラソンを始めてから人生が変わったと言っても過言ではないほど、マラソンは生き方を変えてくれる素晴らしい運動。

ダイエットだけではなく、精神面にもいい影響を与え続けてくれます。

「わたし運動しないし、絶対無理~」というアラフォー以上の女性にこそお勧めしたい最も継続しやすい簡単なスポーツです。

まとめ

1500円ラン スタッフ写真出典:https://tres.co.jp/1500run/

マラソンを愛するゆえに、ついつい語りすぎてしまいました(笑)

続けることに意味があるマラソンを、継続して続けるために、こうして気軽に参加できるスパンの短い開催の大会は、とてもおすすめですよ!

5月以降も更新され次第、書き足していきますね!

そのうち「参加賞」ができることを、心待ちにしています。せめて子供にだけでも!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です